menu

痩せたいならばこれを食べろ!理想の朝食・昼食・夕食メニューの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体脂肪を燃焼させたい。そう考えて、食生活や運動に気を付けている人も多いのではないでしょうか。ですが、あなたが体にいいと信じているメニューはそんなことはないのかも。食べ物に関する知識を深めて、しっかり痩せられるようにしましょう!

まず、気を付けるべきなのは「脂肪」と「砂糖」です。あなたが大好きなあのメニューにも、たっぷり砂糖や脂肪が使われているのかもしれません。また、食事の量を減らしすぎるのも問題です。内臓の働きが悪くなり、周辺に脂肪がつきやすくなります。なので、ヘルシーな野菜や果物をとって、バランスをとりたいですね。

それでは、ここからは具体的にメニュー名を挙げて、ヘルシーなメニューを紹介していきましょう。

 

美味しくて痩せるメニューはどれ?朝食篇

バゲッド

朝はエネルギー源になるメニューを選びたいもの。カロリーが高すぎず、腹持ちがいいメニューとはどんなものがあるのでしょうか?

・バゲットとクロワッサンなら、断然バゲット

クロワッサンのサックリとした歯ごたえやバターの風味はやみつきになるほど美味しいものですが、これはそれだけカロリーが高い証拠でもあります。バゲットは噛みごたえもあり、腹持ちも抜群。ノンシュガーなので安心して食べられます。

・蒸しパンや菓子パンはNG

柔らかい蒸しパンは、甘くて美味しいですよね。でも、植物油と砂糖がたっぷり入っているので、脂質が非常に高い食べ物でもあります。砂糖がたっぷり使われている菓子パンも同じ。砂糖と油の組み合わせはとっても危険!脂肪が体に取り込まれやすくなります。

・おかゆやたまごかけごはんはヘルシー!

おかゆやたまごかけごはんは、ヘルシーで脂質が少なめ。たまごを食べれば質のいいタンパク質も摂取できますし、おかゆならば消化にもいいでしょう。

・朝食にはフルーツを添えよう

午前中にしっかり体を動かす予定がある人はバナナをどうぞ。リンゴやキウイ、グレープフルーツは酵素がたくさんありますので、タンパク質の消化を助けてくれる効果が期待できます。

・朝はブラックコーヒーよりカフェオレがいい

朝食はカフェオレのほうがいいでしょう。牛乳のタンパク質は腹持ちを良くしてくれます。コーヒーは代謝をアップしてくれ、目覚まし効果があるのでどちらかというとランチにおすすめ。

・やっぱりマーガリンよりバター!

マーガリンには悪玉コレステロールを増やすトランス脂肪酸が入っています。できれば無塩バターを選びましょう。

 

悩みがちなランチメニューはどうすればいい?昼食篇

そば

昼食は、夕食に合わせて選ぶのがいいそう。軽い夕食ならばがっつりと、重めの夕食になりそうなら軽めに済ませるのがおすすめです。麺類や丼はそれだけでは栄養が偏るので、野菜ジュースなどで補いましょう。

・麺類はこう選べ!

うどんとそばならば、そばのほうがいいでしょう。タンパク質や食物繊維が豊富です。ビタミンB群も豊富に入っています。ラーメンライスやチャーハンとの組み合わせは炭水化物が多くなりがちですので要注意。どうしても麺類が食べたいなら、五目焼きそばに餃子を組み合わせてみることをおすすめします。

・定食はこう選んでみよう

お肉が食べたいなら、生姜焼き定食はかなりおすすめ。たとえばハンバーグより低カロリーで、豚肉に豊富に入っているビタミンB群も摂取できます。脂肪燃焼を助けてくれるでしょう。さらに、ショウガもそれを後押ししてくれます。
また、お魚の定食も安心しておすすめできるメニューです。刺身定食はヘルシーですし、焼き魚定食も副菜がたくさんあればあるほどいいでしょう。副菜がどのくらいついてくるのかを確認して選ぶのがおすすめです。

・ハンバーガーと牛丼で迷ったら……

カロリーでいえばハンバーガーのほうが低いですが、腹持ちで考えると牛丼がいいかもしれません。それにハンバーガーは単品ではなく、ポテトやナゲットをつければそれだけでカロリーが跳ね上がります。

外食で悩んだらこれを選ぼう♪夕食篇

焼き鳥

・意外!お寿司はこれがハイカロリー!?

トロやイクラ、ウニ、たまごはカロリーが高めなお寿司だって知っていましたか?白身や貝類、イカやマグロの赤身などは比較的ヘルシー。ただし、お寿司だけだと野菜不足にはなりますので、注意しましょう。

・焼き鳥はタレ?塩?

焼き鳥のタレには糖質が含まれています。だから、塩のほうがおすすめ!間にねぎなどが挟んであれば申し分ありません。野菜焼きも積極的に食べましょう。

・鍋よりもおでん?そんなことはありません!

ヘルシーな鍋のなかでも、キムチ鍋はカプサイシンが入っているのでおすすめ。脂肪燃焼を助けてくれます。なお、同じようにヘルシーなイメージがあるおでんですが、具材の練り物は意外とカロリー高め。油で揚げてあるものにも注意して下さい。

 

まとめ

食べ物を選ぶ時にも、いろいろなコツがあります。痩せたい人は、メニュー選びに気を付けるだけで体重が変化してくるかもしれませんよ!
カロリーだけではなく、腹持ちの良さにも注意して選ぶのが痩せるための秘訣です!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)