menu

乾燥肌をなめらかに!唇カサカサ女子必見・驚異の「ハチミツ」パワーで美しくなる♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昔から、自然治癒力を高めるパワーがあるとして注目されてきたのが「ハチミツ」。日本だけではなく、世界で知られた存在です。唇の荒れ対策にも効果があると知られていますが、それもそのはず、180種類以上の成分が含まれているのです。ポリフェノールやミネラルだけでもそれぞれ10種類、ビタミンや酵素なども含まれています。

乾燥肌にも効果がありますが、風邪にももちろん効果あり。セキを抑え、免疫力を高め、のどや鼻の粘膜を守ってくれるともされています。そもそもハチミツは保水力が高いため、傷口を回復しやすくされるともされています。アカシアハチミツなどはその典型例で、新しい組織を作る細胞を活性化してくれます。これ以外にも、血糖値を上げにくくする作用なども期待できるでしょう。
美容にも健康にもいいのです!

 

嬉しすぎる!ハチミツの6つの効果

しっとりすべすべ肌

①肌の乾燥を改善する
②傷ついた肌を回復する
③血糖値を上がりにくくする
④セキが出にくくする、のどを保湿してくれる
⑤歯石を予防してくれる
⑥腸内環境を整える

これ以外にも、たくさんのいい効果があります。ハチミツは女性の美容の強い味方です!

なお、スキケアに向いているハチミツは、どちらかというとさっぱりした味わいです。アカシアハチミツや百花蜜などがそこに該当するでしょう。アカシアハチミツは、レンゲハチミツと同様に愛されている蜜です。結晶しにくいという特徴があるので、スキンケアにも向いているのです。百花蜜はその名前の通り、複数の花から採れているハチミツです。産地や時期などによって味わいも変わってくるでしょう。

 

こんな時どうしたらいい?ハチミツの基礎知識

ハチミツ パック

それでは、ハチミツに対しての知識も深めていきましょう。

いい効果を期待するならば、天然のハチミツにこだわりましょう。栄養素や酵素が壊されていない、非加熱、もしくは低温過熱のハチミツを選ぶようにしましょう。
なお、ハチミツにおいける「天然」とは、余計なものを取り除いた純粋な生ハチミツのこと。加工されたはちみつは、加熱・加糖されたり、特定の栄養素が取り除かれたりしています。これは結晶を避けるためです。

それでは、ハチミツの賞味期限はどの程度なのでしょうか?ハチミツは、長期保存が可能な食べ物です。ですが、爽やかな味わいを楽しみたいならば、早めに食べきるのがおすすめ。高温多湿な環境、直射日光の当たる場所ももちろん避けましょう。

では、ハチミツが固まってしまう「結晶」状態になったら、捨てるしかないのでしょうか?実はそんなことはありません。天然のハチミツであれば、結晶は自然と起きてしまうもの。そのまま食べても体に害はありませんし、60度以下のお湯で湯煎して溶かしていけば元通りになります。

 

さっそく作ろう!ハチミツコスメ

手作りコスメ

ハチミツをお風呂に入れてすべすべ肌に!「バスハニー」

【用意するもの】

ハチミツ 大さじ2~3
好みの精油 4~5滴

【作り方】

ハチミツをカップなどにとり、好みの精油と合わせます。できればバスルームで合わせましょう。スプーンなどでよく混ぜてから、お湯に溶かしこみます。

お風呂の後に肌がしっとりすること間違いなし!精油はお好みで選んでください。ラベンダーの精油にラベンダーのハチミツを組み合わせると、リラックス効果が期待できます。

肌がキメ細やかになります♡「ハチミツパック」

【用意するもの】

ハチミツ 小さじ1
好みの植物オイル 5滴

【作り方】

手のひらにハチミツを乗せ、よく混ぜ合わせます。洗顔した後の肌によく伸ばしましょう。1~2分ほどしたら、ぬるま湯で落としていきます。

肌のキメが細かくなります!お風呂に入っている時にやるのもおすすめです。湯船から出る時に顔のハチミツを落として、体全体に伸ばすと顔以外の肌も潤います。

リップケアもこれで万全!「ハチミツリップクリーム」

用意するのはハチミツだけ!これをこのまま唇に塗るだけで、リップの保湿効果が望めます。唇が切れやすい人、荒れやすい人はぜひ試してみて下さい。
寝る前に塗るのもおすすめ!リップケアには、アカシアハチミツや百花蜜が向いています。

ついでにチャレンジしてほしい!口臭予防になる「ハチミツ歯みがき」

【用意するもの】

ハチミツ 大さじ1
シナモン 好みで小さじ1

【作り方】

ハチミツとシナモンをよく混ぜる

ハチミツには抗菌作用があるので、歯周病予防や歯石防止になります。ハチミツだけで磨いても効果がありますが、さっぱりさせたい時にはハチミツ大さじ1とハッカ油3滴を混ぜ合わせるのもおすすめです。

 

まとめ

毎日のスキンケアにハチミツを少しずつ混ぜるだけでも、肌がしっとりしてくるそう。時間がないという女性は、洗顔料に混ぜるだけでもいいそうです。乾燥や炎症が多い女性は、一度試してみる価値があり!なお、お肌の弱い人は天然ハチミツにこだわることをおすすめします。アカシアハチミツや百花蜜であれば、スキンケア向けです。なお、風邪対策でハチミツを摂取するのももちろんおすすめ。健康な体をキープして、キラキラお肌を目指そう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)