menu

ダイエット王国・アメリカで大流行中!必ず痩せる美女ダイエットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット王国・アメリカで流行している最新ダイエット。その真偽も含めて、流行ダイエットをご紹介していきましょう!

 

「バランスのいい食事」「8時間の睡眠とスムージー」が大事!

ダイエット 朝食

①ダッシュ・ダイエット

名前だけ聞くと「ダッシュで走って運動して痩せるのかな?」と思われてしまうかもしれませんが、こちらは「Dietary Approaches to Stop Hypertension」の略。アメリカの国立心配血液研究所が、高血圧の予防や治療のためにおすすめしている食事療法のことです。食事から塩分と脂質を減らしていき、反対にカルシウムやマグネシウム、カリウム、食物繊維、タンパク質などを多く摂るようにするというもの。
たとえば、全粒粉の食パンを1枚食べ、生野菜のサラダ1カップ、低脂肪牛乳を1杯、赤身の肉は80グラム、それに植物油を小さじ1とナッツを1/3カップ食べるなど、決められた割合で食事をとるようにします。これを正確にやり続ければ、絶対に血圧が低下するとされている療法です。なお、加工食品も食べなくなるため、血圧のコントロールだけでなく、減量にも効果があるのだとか。
女性は「むくみがとれる」という嬉しいメリットもあります。バランスのいい食事を取り入れたい人にはぴったりですし、日本食との組み合わせもイイ!

②オーバーナイト・ダイエット

毎日8時間の睡眠をとる。そして、週に1度だけスムージーだけの日を作るようにする。他の日はタンパク質もたっぷり、炭水化物は少なめにして普通の食事をとる。これがオーバーナイト・ダイエットの3つのルールです。満腹感が続きやすくなり、新陳代謝も活発になるそうです。睡眠時間が7時間以下、もしくは9時間以上だと体がだるくなりやすいという研究結果も発表されていますが、体が万全の状態ではないと余計な脂肪分や糖分を欲したり、運動をサボったり、食事をおろそかにしてしまいがち。睡眠時間を正すことで、生活習慣も正しいものにしようというテーマも隠れているのです。
睡眠時間を確保することで、体内時計も整って痩せやすい体になれます。深夜についつい食べたり飲んだりしてしまう人は、さっさと寝てしまうに限ります。

 

カリフラワーをごはん代わりに!?ユニークダイエット

カリフラワー

③カリフラワーライス・ダイエット

旧石器時代の食生活をする「パレオ・ダイエット」と似たダイエット法です。お米の変わりにカリフラワーを食べると言う、少し変わった糖質制限ダイエットです。カリフラワーは米と比べると、カロリーは1/6です。栄養も豊富で、疲労回復やデトックスに優れた抗酸化作用のあるビタミンCやマグネシウム、炎症を抑える美肌に効果的なビタミンK、むくみを抑えてくれるカリウム、腸内環境を整えてくれる食物繊維など、ダイエッター向けの成分がたくさん入っているのです。
作り方は以下の通りです。カリフラワーを水洗いして、プロセッサーで粗くみじん切りの状態にします。そこに大さじ1杯のココナッツオイル、みじん切りにしたたまねぎを1/2カップ、ガーリック1かけらと一緒に炒めて、小さじ1の塩コショウで味付けをします。それをお米代わりに食べるというダイエット法です。
日本ではカリフラワーはそこまで低価格でもありませんので、1日1食など限定してメニューに組み込んでみてもいいかもしれません。ただし、塩分を摂りすぎないように気を付けましょう。

④アルカリ性ダイエット

アルカリ性の食べ物を食事の中心にすることで、病気になりにくい体になれ、さらに痩せることができるというダイエット。ヴィクトリア・ベッカムの影響で一気に大流行しましたね。アルカリ性の食べ物って何を指すの?と思われるかもしれませんが、「野菜・果物・キノコ類・海藻・大豆」などを指します。反対に、肉や魚、卵、小麦、米、砂糖などは酸性になります。酸性の食べ物は太る原因になると言われていますが、実際にはあまり関係ないのでは?という説も存在しています。ただし、野菜を中心にした食生活は健康にいいですし、減量には向いているというのも事実です。野菜やキノコ、回送を積極的に摂るのはいいですが、食生活が偏りすぎないようにしましょう。

 

生活習慣を整えるだけで痩せられる!

ダイエット 夕食

⑤8時間ダイエット

1日の食事を8時間以内にするというダイエット法で、今まで紹介してきた中ではもっとも知名度があるダイエットでもあります。食事をしていない16時間は胃腸を休めれば、消化や排泄が正しいリズムで行われるようになります。そうすれば自然と痩せ体質になれるでしょう。空腹の間はエネルギー代謝も高まるとされています。
また、朝8分間の運動をして、8時間で8種類のスーパーフードを食べるようにするとよりよいそう。この8種とは「脂肪分の少ない肉」「たまご」「魚」「ナッツ」「ヨーグルト(もしくはチーズなど乳製品)」、「豆類」、「ベリーなどのフルーツ」「緑黄色野菜」「全粒粉のパン」を指します。
今、昼食と夕食だけの生活を送っている人は比較的なじみやすいダイエットかもしれません。

⑥メイヨークリニック・ダイエット

アメリカでもっとも優れた病院と言われているメイヨークリニックが提唱するダイエット法です。低エネルギー密度食品を食べ、毎日ずつ運動するプログラムを身につけ、具体的な目標設定、モチベーションを保ち続けるための動機付けを4つの柱にしたダイエットであり、食事の内容や生活習慣を正すことができるため「リバウンドしにいく」「痩せやすい」という素晴らしい効果が期待できます。ルールは非常に細かく「食事中はテレビを見ない」「テレビを見る時間は、運動した時間だけ」など、守るべき項目がたくさんあります。それを守れさえすれば、簡単に痩せられることは間違いありません。

 

まとめ

ダイエットは「無理なく続ける」「リバウンドしない」ことが大事です。自分のやりやすいダイエットを見つけて、スリムなボディを維持できるようにしたいですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)