menu

何をいつ食べてもOK!ノーストレスで続けられる「夜バナナダイエット」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年は「食べるダイエット」が流行すると言われています。いろいろあるなかでも、特におすすめなのが「夜バナナダイエット」。今、大注目の夜バナナダイエットの効果とやり方についてご紹介していきましょう!

 

夜バナナダイエットのやり方とは

夕食の前にバナナ2本を食べて、そのあとに水分をとります。そして30分ほどたってから夕食を食べるというのが「夜バナナダイエット」のやり方です。たったこれだけ!簡単すぎますね♪

 

夜バナナダイエットの効果とは?

夜バナナ イメージ

でも、夜にバナナを食べたら太るんじゃないの?とお思いの方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。日本人の食生活は、朝食や昼食よりも夕食に重点がおかれがちです。そのため、朝や昼は軽めで夜はしっかり食べてしまい、結果として高カロリーを摂取してしまう人もいます。ですが、夕食を食べる前にバナナを食べることで、お腹もいっぱいになり、食事の量が自然と減るのです。食事を我慢するのではなく、好きなものを食べることができるのでストレスがたまりにくく、痩せやすいという点から注目されています。
しかも、バナナは栄養たっぷり!食物繊維のおかげで、お腹の調子が良くなる人も出てくるでしょう。

夜バナナにはもうひとつ嬉しい効果があります。それは、消化吸収をおだやかなものにしてくれ、代謝をアップしてくれる効果です。
夕食の前にバナナを食べて、血糖値をゆるやかにあげておきます。そうすれば、その後に食べる夕食の消化吸収もゆるやかなものになります。バナナにはビタミンB群も入っていますが、これがご飯やパン、パスタといった糖質、そして肉や魚といったタンパク質の代謝を促すので、自然と痩せ体質になれるでしょう。

 

夜バナナダイエットのやり方

夜バナナ

それでは、夜バナナダイエットのやり方についてお教えしていきましょう。

①夕食の30分前にバナナを2本食べます。早食いするのではなく、できるだけゆっくり、よく噛んで食べるようにしましょう。よく噛めば満腹感も得やすくなります。

②バナナだけではなく、水分を摂取します。お湯や水、お茶でもかまいません。糖分が入っていない飲み物であれば何でもいいでしょう。それをコップ1杯分(200ミリリットル)飲み干します。

③30分後に夕食をとります。好きなメニューを食べていいですし、食べる時間も自由です。我慢しないで、好きなものを食べるようにしましょう。
ただし、夕食は満腹になったところでやめます。「残さないようにしないと」と無理につめこまないこと。翌朝の朝食にしましょう!

 

夜バナナダイエットでキレイになれる5つの理由

夜バナナがどうして美容とダイエットにいいのか、もう一度おさらいしましょう!5つの理由がそこにはありました。

①バナナに入っている食物繊維が、腸の働きを高める

食物繊維には、便通を良くしてくれるだけでなく、余分な資質を吸着して便とともに体外に出す働きがあります。コレステロール値や血糖値を落ち着かせてくれる水溶性食物繊維と、水分をたっぷり吸収して便のかさを増やしてくれる不溶性食物繊維の両方がバナナには含まれています。しかもどちらかに偏るわけではなく、バランス良く含まれているところがポイント!水分やマグネシウムなどが適度に入っているので、腸内環境を整えてくれるでしょう。

②ビタミンB群が豊富!代謝のいい体になれる

バナナは栄養が満点!ビタミンB群がたくさん入っているんです。ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン(ビタミンB3)、ビタミンB6といった成分がたくさん入っていて、代謝を良くしてくれるんです。バナナを食べることで、太りにくく、燃えやすい体質になれることでしょう。

③低カロリーでも満腹になれる!

バナナ1本の重さはだいたい100グラム。そのカロリーはわずか86キロカロリーです!バナナと水分だけで満腹感を得れば、とてもヘルシー。その分炭水化物やおかずを減らしても大丈夫というわけです。腹持ちがいいので、空腹になりにくいという嬉しいメリットもあります。カロリーオフしたい女性にもってこいですね。

④バナナを食べると幸せになれる?

バナナのなかには、心をおだやかに保ってくれる“幸せホルモン”セロトニンを作り出してくれるトリプトファンというアミノ酸がたくさん入っています。もともと、夜バナナダイエットは空腹になりにくいため、ストレスがなく続けやすいとされています。さらに、バナナ自体も「食べたら幸せになりやすい」のです。

⑤バナナには美肌効果がある

さらにバナナには、美肌効果が高いとされているカロテンやビタミンがたっぷり含まれています。バナナを継続して食べ続ければ、肌の弾力や保湿力が高まるという研究データもあるそうです。食物繊維のおかげで腸内環境も整い、肌の調子も上向きになります。吹き出ものや肌荒れも改善されることでしょう。

 

まとめ

特別な時間を作らなくても、夕食の準備をしながらバナナをかじってもいいのです。バナナに飽きてきたら、いろんなバナナを試してみるのもいいでしょう。お気に入りのバナナを見つけて、夜バナナダイエットを成功させてみて!1ヵ月半で効果が実感できるはず♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)