menu

シミ予防も!1日たった3杯のドリップコーヒーでキレイを手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒーの健康効果に注目が集まっています。1日3杯のコーヒーを飲むだけで、「脂肪が燃える」「血液がサラサラになる」という効果が期待できるという話も!美容やダイエットに効くコーヒー、美味しく楽しくいただいちゃいましょう♪

コーヒーはどう飲むのがいい?

1日3杯から4杯コーヒーを飲めば、健康にも美容にもいいのです。5杯以上飲む人は逆に要注意。心臓や脳血管、呼吸器の疾患のリスクが上がります。また、ミルクや砂糖を入れずにブラックで飲むのがおすすめです。

 

コーヒーは美容にいい!その効果を知る

コーヒーのもっとも嬉しい効果は、「シミができるのを防止する」というもの。コーヒーのクロロゲン酸は抗酸化作用を持ちます。そのため、紫外線を浴びても色素沈着が起こりにくく、シミができにくい肌を作ることができます。日焼け止めも使いながらコーヒーを飲めば安心ですね!

もうひとつ、内臓脂肪を減らしてくれる効果も期待できます。

それ以外にも「肝臓を守り、肝機能を改善する」「糖尿病のリスクを下げる」「血をサラサラにして、動脈硬化を予防する」「認知症予防になる」「脳卒中や虚血性心疾患のリスクを低下させる」のも嬉しい健康効果。女性には「子宮体がんを予防」するのも見逃せません。コーヒーを飲むだけで、子宮体がんのリスクを減らすことができるそう!

 

知っておきたい!コーヒーの4大有効成分

コーヒーと美容

①カフェイン

眠い時にコーヒーを飲むといいと言われていますが、目覚めを促す効果のほか、短期ではありますが記憶力をアップさせる、計算の速度を速めるなどの効果も期待できます。また、集中力が増すという説も。ただし、利尿作用もあります。最近では運動前にコーヒーを飲むことで、脂肪が燃焼しやすくなるという説も出てきました。ダイエットに効果があるというのは、ここからきています。

②ポリフェノール

コーヒー豆に含まれている「クロロゲン酸」は、ポリフェノールの一種です。クロロゲン酸は小腸と肝臓で主に代謝されて、そこでフェルラ酸という成分に変わるそうです。フェルラ酸は血をサラサラにしてくれる効果があるので、体脂肪を燃焼させてくれるそう!

③ニコチン酸

コーヒー豆に入っているトリゴネリンという成分は、“焙煎”を経て動脈硬化などを予防するニコチン酸に変化します。ストレスを和らげてくれるだけではなく、血中の脂肪酸の濃度を引き下げてくれるという嬉しい効果も見逃せない!

④NMP(N-メチルピリジウムイオン)

コーヒー豆のトリゴネリンは、ニコチン酸になるだけではありません。NMPという有効な成分にも変化します。副交感神経を刺激してリラックスさせてくれるだけでなく、抗酸化作用も強いので、発がん性物質を解毒してくれることも!

 

ダイエットするなら、朝コーヒーを飲もう

コーヒーと美容 イメージ

カフェインとクロロゲン酸は、脂肪燃焼を促す効果があります。ダイエットしたい女性は、朝目が覚めた後に朝食の前にコーヒーを一杯楽しむのがおすすめ。空腹をまぎらわすことができますし、食べ過ぎを防止できます。

ただし、カフェインには血管収縮作用があります。「コーヒーを飲んだら頭が痛くなった」「動悸が激しくなった」なら、あなたはカフェイン不耐性の人なのかもしれません。無理に飲むのはやめましょう。また、妊婦や授乳中の女性は、赤ちゃんへの影響を考えると過剰にコーヒーを飲むことはおすすめできません。1日1杯から2杯程度なら問題ありませんので、その程度に抑えておきましょう。

ポリフェノールを摂取するには、「ドリップ」がおすすめ

コーヒーポリフェノールを摂取したいなら、ドリップコーヒーがベストです。簡単に淹れることができるので、ぜひ試してみて下さい。

 

コーヒーをもっと楽しむ「ちょい足し」!

・ココナッツオイルを足せば糖質オフに!

ココナッツオイルは甘味があるので、糖質オフをしている時にコーヒーに1杯入れるだけで満足感が増します。

・ハチミツを入れればリラックスできちゃう!

紅茶にハチミツは有名ですが、コーヒーにハチミツもおすすめ。リラックスできるようになります。また、ハチミツは白砂糖よりもローカロリーなので、大さじ1杯程度を入れれば砂糖を入れるよりもヘルシー!

また、牛乳を入れることで、カルシウムを摂取することができます。女性はカルシウムが足りなくなりがちですし、コーヒーが苦手な人も飲みやすくなるでしょう。
さらに、ブランデーなどのアルコールを小さじ1杯入れると、認知症予防に役立つとされています。香りにもリラックス効果がありますので、夜寝る前にもおすすめです。

 

まとめ

コーヒーは美容にもダイエットにも効果あり!ただし、ドリップで飲むのがいいそうですから、サーバーやドリッパーをお持ちでない方はこの機会に購入してみてはいかが?ペーパーフィルターで淹れたコーヒーは、味わいも違います!美味しいコーヒーを淹れられる、女子力高めの女性を目指しましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)