menu

毎朝2分で美白になる!スチームタオルで透明感ある肌を手に入れよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「血行が悪い」「角質がたまっている」と、肌は心なしかドンヨリ。くすんで見える肌は老けて見られる原因になります。睡眠不足の日にはくまも目立ちやすくなるでしょう。
そんな時に、2分で透明肌を取り戻せるのがホットタオルを使ったスチーム美容法。洗顔する代わりにホットタオルで顔を拭うだけで、肌がつるんとキレイになります。美容液や化粧水の浸透率も段違い!くすみやクマだけでなく、シミも薄くなります。

 

スチームタオルで美白!その3つの理由

①温熱で血行を良くする

温かいタオルを乗せて肌を蒸すと、血行はもちろん、リンパの流れも良くなります。毛穴も開きますので、老廃物もスムーズに排出されることでしょう。

②角質を除去できる

肌を温めて優しくタオルで拭えば、角質を簡単に除去できます。「こすりすぎ」による炎症も起こりにくくなります。摩擦のせいで起こるシミに悩まされている人は、スチームタオルでシミが薄くなるかも!

③肌が明るくなる

スチームタオルを当てることで、肌も水分を含んで柔らかくなります。肌のキメも整いやすくなり、明るくなります。コスメも浸透しやすくなるので、美白を目指している人にもぴったりです。

 

スチームタオルを作ってみよう!

スチームタオル

まず、30センチ四方のタオルを用意します。2つに折ってから、くるくると丸めておしぼりのようなロール状にしていきます。なお、タオルの素材は綿やガーゼなど、肌に優しいものを選びましょう。

ホットタオルだと電子レンジで温めるのがベストなやり方と思いがちですが、蛇口から出したお湯でも簡単に作れます。まず、蛇口の下にタオルを立てて持ち、中心に45度から50度のお湯を注ぎます。上半分をお湯にさらしたら、反対にして下もお湯にさらします。最後にタオルを絞り、広げたら完成です。

 

朝から2分!タオルスチームで美肌を手に入れる

タオル 美白

毎朝2分だけ、タオルスチームをするだけで肌質が代わります。洗顔は必要ありません。

①まず、顔全体をタオルで温めます。20秒ほどタオルで顔を覆いましょう。その後、スチームタオルを作り直し、同じだけ顔を温めます。面倒かもしれませんが、2度蒸しすることで肌の調子ももっと良くなります。
②次に二つ折りにしたタオルの内側に手を入れて、目・鼻・口のまわりを拭っていきます。
③タオルを三角折りにして、両端を耳に当てます。タオルの上から耳をもんだり、上下に揉みしだいて血行を良くしましょう。リンパのたまりやすい部位でもありますので、よくマッサージすることをおすすめします。
④リンパを流すために、耳下から首筋のラインにかけてをタオルで撫でおろしましょう。顔のむくみも、これで改善しやすくなります。くまがひどい人は、温かいタオルを目の上に乗せて温めると目元の血行が改善します。
⑤タオルスチームをした後は、なるべくすぐに保湿ケアしましょう。肌の透明感がアップします!

 

プラスアルファでやろう!美白ラップマスク

タオルスチームで肌を温めた後は、パックをしてさらに肌を美しくしましょう。朝からパックをする時間なんてない!という女性も、このラップマスクも1分から2分だけで大丈夫。逆に長時間パックをしたまま放置すると、肌が炎症を起こす可能性が高まります。乾燥を招くこともありますので、つけっぱなしはやめましょう。
なお、おすすめなのはビタミンC誘導体やトラネキサム酸といった美白成分が配合されているものです。

ラップマスクのやり方

①まず、顔の上に化粧水にひたしておいたシートマスクを乗せます(もともと化粧水に浸かっていたシートマスクならば、そのまま乗せてしまいましょう)。顔のマスクを乗せた後は、そのまま手のひらで優しく顔を押さえて、シートと肌を密着させます。目元は乾燥しやすいので、シートマスクについている化粧水を目元によく伸ばすようにしましょう。
②次に、そのマスクの上からラップをします。マスク(顔)全体を覆うように大きめにカットしたラップを顔の上に乗せましょう。ただし、呼吸ができるように鼻の部分は覆わず、顔の上半分・下半分と分けてラップをかけるのがおすすめです。
③短くても2分、長くても5分以上パックをします。
④ここでパックを剥がします。デコルテが気になる人は、シートマスクを小さく折りたたんで首やデコルテにも保湿を行います。
⑤パックをした後にはできるだけ早く保湿を行います。

 

まとめ

スチームタオルは毎日続けることで、肌の不調も起こりにくくなります。毛穴も引き締まり、皮脂の過剰分泌も抑えられることでしょう。くすみもとれて、透明感も増します。また、乾燥肌の女性もキメが細かくなり、美白効果が出てきます。
また、洗顔しすぎると肌が突っ張るという人にもおすすめです。いらない角質や毛穴の汚れは、タオルで拭えば充分にとれるでしょう。摩擦によるシミも、スチームタオルならば予防できます。ついつい肌をこすりすぎてしまう女性はその習慣をやめるためにも、スチームタオルを始めてみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)