menu

その美女習慣、ちょっと待った!間違って覚えがちな4つの美女ルールを今すぐ改善!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテ力をアップするためにやっている美女習慣。でも、それが本当は体に悪いことかもしれません。今、あなたのモテ習慣を見直してみよう!

 

サンダルやミュールはやめるべき!?

美女習慣 サンダル

脚をキレイに見せてくれるサンダルやミュールは、履いているだけでウキウキするアイテムでもあります。でも、もしかしたらそのサンダルが、あなたの足を太くしてしまうかも!?
実は「サンダルは足が冷える」のと、「ヒールの高い靴は体を歪ませる」のです。

まず、サンダルは足を冷やします。本来であれば、ストッキングを履くくらいがちょうどいいのです。どうしても生足でオシャレを楽しみたい人は、予防策を何かしら考えたほうがいいでしょう。

もうひとつ、ヒールの高い靴は外反母趾の原因となりますし、体に負担がかかりやすく、腰痛や肩こりの原因になりがち。これが体をむくませたり、血行を悪くしたりしがちなのです。その瞬間はキレイに見えても、長期的に見たら太る原因になってしまっているのかも!

それでは、どんな靴が美女に適しているのでしょうか。「ヒールがない靴だったらいいんでしょ」というわけではありません。ぺったんこの靴は、首筋が伸びにくいために体が歪みやすいのです。5センチ程度のヒールがある靴が理想的でしょう。
高いヒールの靴を楽しみたい時には、予備の靴を持ち歩くようにして、必要な時に履き替えるのもいいでしょう。

なお、家にいる時にも、素足は厳禁。スリッパやトレンカを吐いて、脚を温めましょう。

 

勝負下着はデブになる!?

美女習慣 下着

勝負下着は女性をキレイに、セクシーに見せてくれるアイテムです。身につけるだけで気持ちがピリッと引き締まり、美意識も高まるでしょう。ですが、いわゆる勝負下着には問題もたくさんあります。毎日、日常的につけられる下着ではないということです。

まず、勝負下着は布地が小さくなっているものが多いでしょう。これでは、体が冷えやすくなってしまいます。また、お尻やお腹をしっかりカバーする力も弱く、体に線が残りやすくなってしまうでしょう。

実は、下腹部の贅肉に悩んでいるのならば、冷え対策はしっかりしなければいけません。脂肪を解消するためには、血行を良くして老廃物を押し流しやすくする必要があるのです。

実生活では、やや大きめのサイズの下着を身につけたほうがいいと言われています。小さいパンツはお尻のお肉がはみだし、お腹を圧迫するのでスタイルが悪くなり、冷え症を招くからです。

もうひとつ気を付けたいのはTバックです。お尻をキレイに魅せるためのアイテムですが、お尻もお腹も丸出しになってしまう下着は、体をガンガン冷やします。

さらに注意すべきは補正下着7。ボディラインをキレイに見せてくれますが、体を圧迫させるので血行も悪くなり、むくみが起きやすくなります。ガードルなどは毎日履くべきものではありません。そのせいで月経痛がひどくなったり、体調が悪くなったりすることもあるのです。

どうしても勝負下着を身につける必要がある場合には、数時間前にこっそり着替えるようにしておけばいいでしょう。

 

フルーツは「冷たく」してはダメ

美女習慣 フルーツ

朝食にフルーツやスムージーを飲む人も多いでしょうが、実は冷たいフルーツは体に悪いのです。食べてからまず胃が冷え、胃のまわりの内臓も冷えていき、最後に手足まで冷え切ってしまうのです。

保存のために冷蔵庫に入れるのはいいですが、冷えたまま食べるのは美容にはNG!どうしても間に合わなければ、温かい飲み物と一緒に食して下さい。

なお、体を冷やすフルーツの見分け方は手で触って冷たく感じるかどうかです。また、原産地や旬を見てもわかりやすいでしょう。南国生まれのフルーツ、夏に旬を迎えるフルーツは体を冷やす傾向がありますので、注意しましょう。

お酒の飲み方にも美女ルールがある

美女習慣 酒

お酒をカッコよくたしなむのは美女の証!でも、飲み方によっては大変なことになってしまいがち。

美女らしくお酒を楽しむには、自分の“適量”を知っておくといいとされています。適量には個人差があります。お腹を壊したり、倒れたり、二日酔いになるくらい飲むのは絶対にダメ。また、お酒だけを飲み続けるのもやめましょう。

もうひとつ忘れないようにしたいのが、お酒の温度です。ビールや缶チューハイ、もしくはワインなどを冷やした状態で飲む人がいますが、そのせいでお腹が冷えてしまうこともあります。

美女でいたいなら、おつまみを忘れないようにもしたいですね。食物繊維やビタミン、カルシウムがたっぷりの枝豆は特におすすめです。
ちなみに、深夜2時から5時までは、内臓がデトックスをする時間とも言われています。だから、深夜のお酒はデトックスを妨害して肌荒れや体重増量を引き起こすでしょう。美容に気を遣うなら、深夜までお酒を飲み続けるのはおすすめできません。

 

まとめ

有名な美女習慣だとしても、漫然と続けているとモテにはつながりません!自分にあったルールをきちんと活用して、憧れ美人になりましょう♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)