menu

「ピーチーズ」の効果や口コミ・飲んでみた味の感想まとめ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットドリンクもいろいろ種類がありますが、どうせなら美味しいものを飲みたい!美味しく楽しくダイエットしたい!という人におすすめなのが「ピーチーズ」です。
短期間での減量に効果的だとされており、、女の子からも大人気!ダイエットに効果的な成分が入っているので、安心して痩せられると評判です。

 

果物好きの女の子に「フルーツダイエット」はおすすめ♪

ピーチーズ 桃

フルーツはダイエットによく使われる食材ですよね。バナナやリンゴは有名でしょう。他にもグレープフルーツやパイナップル、レーズン、キウイ、オレンジやベリー類なども比較的カロリーは低めです。反対に、マンゴーやアボガドはまるまる食べるとハイカロリーです。とはいえ、栄養がたっぷり入っているので、スイーツを食べるよりは美容や健康にはいいでしょう。

でも、どうしてフルーツはダイエットにいいのでしょうか?

まず、フルーツを食べることで、代謝がアップします。健康にも美容にもいいので、お腹の調子も整い、血液もサラサラ。脂肪も燃焼しやすくなります。

また、フルーツには食物繊維や水分もたくさん入っています。水分たっぷりのフルーツを食べるとお腹が満たされ、空腹感を感じにくくなります。食物繊維は腸内環境を整えてくれるでしょう。便秘改善にも効果的です。

それに加えて、オレンジやグレープフルーツなどの柑橘類の香りは、脳に刺激を与えます。グレープフルーツの皮には「リモネン」という成分が入っており、それがあの独特の香りを作っています。この香りが脳を刺激して、脂肪の分解酵素であるリパーゼを分泌します。だから、自然と痩せられるそう!

ジンジャーロイヤル ビタミン

ちなみに、フルーツダイエットにはいくつかのルールがあります。
①午前中は、フルーツだけしか食べない
②胃をからっぽにしてからフルーツを食べる
③フルーツは数種類食べてもいい
④フルーツは生のまま食べる
⑤フルーツは常温の状態で食べる
⑥フルーツと一緒に紅茶やコーヒー、お茶はとらない。水なら飲んでもいい。
⑦全部の食事をフルーツに置き換えることはしない。
⑧痩せすぎたら、制限をゆるめる
このルールは守るようにしなければいけないそうです。

ちなみに、市販の野菜ジュースやフルーツジュースなどは効果が薄いのでやめましょう。砂糖が加えられている商品などは、避けたほうが無難です。

置き換えダイエットが難しいという人は、食事前にフルーツを食べてもいいそうです。食後のほうがいいのでは?と思う人もいるかもしれませんが、食前のほうが太りにくい体になれます。

でも、こんなにいっぱいルールがあるなんて、ちょっと面倒ではありますよね。だからこそ、便利なのがダイエットドリンクです♪

 

ピーチーズの魅力とは?

ピーチーズ ダイエット

「ピーチーズ」の魅力はどんなところにあるのでしょうか。

ピーチ味だから飲みやすい!

青汁などは効果があってもどうしても手が伸びない……という女性には、ピーチ味の「ピーチーズ」はもってこいのアイテム!おやつ感覚で飲めるから、自然と痩せられる!

ダイエットドリンクとしても効果大!

ガルシニアカンボジアのエキスなど、ダイエットに効果的な成分がたくさん入っており、体内の糖分を脂肪でなくエネルギーとして消費されるので、万が一食べ過ぎちゃっても安心♪
ほかにも、あなたを痩せ体質にしてくれるギムネマエキスや肌の保湿にいいトレハロースも入っているんですって!

ざっくりと魅力をまとめましたが、もっと詳しく分析していきますよ!

 

「ピーチーズ」の配合成分は?

ピーチーズ 成分

それでは「ピーチーズ」の配合成分をまとめましょう!

原材料:水溶性食物繊維、ギムネマエキス末、コレウスフォルスコリ末、ガルシニアカンボジアエキス末、白インゲン豆エキス末、キヌア末、キダチアロエ末、クコの実末、玄米麹末、有胞子性乳酸菌(乳成分含む)、キノコキトサン / トレハロース、クエン酸、香料、甘味料(L-α-アスパルチル-L-フェニルアラニンメチルエステル)

※乳製品などのアレルギーがある方は注意して下さい!

では、もっと詳しく成分を見ていきましょう!

ピーチーズの成分

水溶性食物繊維:食物繊維には「水溶性」と「不溶性」があります。水溶性は水に溶けてしまうタイプの食物繊維であり、糖質の吸収をゆるやかにしてくれるのでダイエットに効きます。血糖値の上昇を抑えてくれるのも嬉しいですね。腸内環境も整えてくれます。本来は海藻類や納豆などに含まれています。

ギムネマ:ギムネマとは、もともとはハーブの一種です。糖の吸収をゆるやかに、血糖値の上昇もセーブしてくれるので、こちらもダイエットに効果的。糖尿病にもイイと言われています。ギムネマを摂取すると痩せ体質になりやすくなるという話もあります。

コレウスフォルスコリ:シソ科の植物であるコレウスフォルスコリ。「フォースコリー」という別名は有名ですね。脂肪細胞に働きかけ、燃焼させる効果があります。新陳代謝も良くなり、健康と美容にプラスになります!

ガルシニアカンボジア:これが「ピーチーズ」のなかでもダイエットに効果がある成分です。肥満や食べ過ぎに効くとされていて、食欲を抑えてくれる効果も期待できます。アーユルヴェーダでは胃潰瘍を治す薬としてとらえられています。脂肪燃焼を加速させ、食欲を抑えるグリコーゲンを生み出してくれるところから、ダイエットにイイそう。食前に摂取すれば、より一層の効果が期待できます。

白インゲン豆:白インゲン豆からは、ファセオラミンという成分が抽出できます。このファセオラミンが体重の減少に役立つそう!いろいろなサプリメントに使われている有能な成分です。

キヌア:スーパーフードとしても注目度が高い「キヌア」。健康にもいいですが、美容にもいいとされているのは「必須アミノ酸」をたっぷり含んでいるから。タンパク質、脂質、食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分なども入り、栄養満点です。低GI食品でもありますので、ダイエットしたい女の子にはぴったりです。

ピーチーズ アロエ

キダチアロエ:日本で栽培されているアロエのほとんどが、キダチアロエという種類です。便秘や胃腸トラブルに効果的だとされてきました。他にも糖尿病やガン、肝臓病などにも効果を表すとされています。血糖値を下げる働きがあるのは見逃せません!

玄米麹:米麹にもいくつか種類があり、白米麹と玄米麹は微妙に特徴も異なります。甘味のなかにかすかに苦味があり、香りに深みがあるそう。非常に珍しい存在であり、現品はあまり販売されていません。非常にレアな麹です。

有胞子性乳酸菌:有胞子性乳酸菌は、死滅しないのが主な特徴です。悪い環境下においても胞子を作り、そのなかで休眠できるので、逆境に強い乳酸菌とも言えるでしょう。熱や酸にも強いので、腸の奥まで届きやすいのです。悪玉菌の繁殖を抑えて、善玉菌をサポートしてくれるパワーがあります。効果も普通の乳酸菌と比べると大変高いでしょう。

ピーチーズ キノコキトサン

キノコキトサン:脂肪燃焼の効果があるキノコキトサン。もともとはキノコから抽出した成分です。脂肪の吸収をサポートしてくれるので、ダイエッターにはおすすめの成分です。キノコをたっぷり食べれば摂ることができますが、かなり大量に摂取しなければいけません。

これだけたくさんの有効成分が含まれているんですね!

 

「ピーチーズ」を実際に飲んでみた感想

ピーチーズを実際に飲んでみました!その感想をまとめていきます。

ピーチーズ パッケージ

パッケージはピンク!桃や白レースの画像もあしらわれています。女の子らしい感じのパッケージですよね。ちゃんとチャックつきなので、うっかりが多い私も安心して使えそう♪
裏面には、原材料名や内容量、保存方法、飲み方、注意などが書かれています。
内容量は100グラムです。けっこうぎっしり入っていて、重みがあります!この粉末を水に溶かして飲むんですね。粉末もピンクかと思いきや、真っ白でした。

ピーチーズ 中身

飲み方はこんな感じです。1日約5グラム(スプーン2~3杯程度)を、コップやグラスなどに入れ、200ccの水、もしくは牛乳と混ぜ合わせるだけ。これなら簡単に作れちゃいます。特別な調理器具やミキサーなども必要なし!料理が苦手な人も大丈夫です。グラスとスプーンさえあれば、誰でも作れます。

それでは、さっそく作っていきます。開封したら、ふわっとピーチの香りが漂います。甘い香りに、心が満たされます♪これだけでハッピーな気持ちになれますね!私はあまり牛乳が得意ではないので、今回はお水で作りました。グラスの中に粉末を入れて、水を入れて、撹拌します。これだけで簡単にできちゃうのはスゴイですね。

ピーチーズ ジュース

水を入れてかき混ぜたら、桃の香りがふわっと漂います。透明だった水が、ほのかに色味がかりました。スプーンでクルクル混ぜてそのままゴクリ!普通のピーチジュースのように、甘くて美味しい!というのが感想です。これはビックリ!一口だけでもすごく満足感があります。でも、こんなに甘いのにダイエットに効果があるなんて、にわかには信じにくいと思っていました。

でも、毎日飲み続けたら、不思議と甘いものが欲しくなくなり、自然と痩せていくのがわかりました。普段のごはんにジュースをプラスするだけで、1週間でマイナス2キロ!普通の食事はしっかり食べていたので、むしろ体重は増えたかも!と思っていたのですが、全然そんなことありません。重い下半身が、ドンドン軽くなっていくのが感じられました!
白砂糖の過剰摂取のせいで荒れがちだった肌も、自然とトラブルしらずの肌になれたのも嬉しかったです。便通も良くなったけど、下痢っぽくならなかったのも魅力的でした。「ピーチーズ」、ダイエットなのに病みつきになっちゃいそう♪

 

まとめ

「ピーチーズ」は甘くて飲みやすいのにダイエットに効くのが嬉しい♪美味しいので、ダイエット抜きでも飲み続けたくなること間違いなしです。甘い物についつい手が伸びてしまう人も、ピーチーズがあれば自然と少量で満足できちゃうんです。さあ、「ピーチーズ」でモテ美女を目指そう♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)