menu

ヨーグルトをどう食べれば痩せる?ヨーグルト断食でキレイになる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美味しいヨーグルトで、お肌ピカピカ!腸内環境も整ってキレイになれる。ダイエットにも効果が高いヨーグルトを、効率的に食べる方法は?ヨーグルトで断食すると痩せられるってホント?
ヨーグルトにまつわるあれこれをご紹介します。

 

食前に食べる?食後に食べる?

ヨーグルト断食 美女

「ヨーグルトは食前に食べるといい」「いやいや、ヨーグルトは食後に食べたほうがダイエットにいい」なんて、いろんな声がありますが、その効果を検証してみましょう。

食前にヨーグルトを食べると、胃腸トラブルにいい

食前にヨーグルトを食べると、お腹の準備運動になります。食べ過ぎ防止になりますし、胃粘膜を覆ってくれるのでお酒を飲む前にはいいかもしれません。また、消化不良が起きやすい人など、胃のトラブルが多い人はヨーグルトを食べると消化が促されます。カルシウムが欲しい場合には、食前にヨーグルトを食べるのがいいそう。

ただし、乳酸菌をお腹に入れるためにヨーグルトを食べるなら、お腹を減らした状態で食べないほうがいいでしょう。どうしても食べたいなら、腸まで届く乳酸菌が配合されているヨーグルトを食べるのがいいかと思います。

ホットヨーグルトの効果&作り方

ちなみに、食前のヨーグルトは温めるとさらに効果が増します。温めることで、カルシウムがより吸収されやすくなり、代謝も下がりにくくなります。

作り方は簡単です。耐熱容器(マグカップなどでもOK)にヨーグルトを100ミリリットルほど入れて、はちみつを大さじ1杯くわえます。はちみつがない場合には、メープルシロップでもいいでしょう。この時に、お水も大さじ1杯入れます。
軽く混ぜてから、電子レンジで1分ほど加熱すれば完成です。

食後にヨーグルトを食べると、ダイエットにいい

ヨーグルトにはビフィズス菌やブルガリア菌などが入っています。これらの乳酸菌は、腸内環境を改善してくれます。食べ続ければ、便秘解消に役立つでしょう。

 

ヨーグルト断食は美肌&ダイエットにイイ

ヨーグルト断食 便秘改善

もうひとつ、見逃せない説があります。それが「月に1回ヨーグルトで断食をすると、ダイエット&美肌効果がある」というもの。ヨーグルト断食は、ダイエットに効果があるだけでなく、美肌にもいいのです。アトピーにも効果的だという話もありますね。

質のいいタンパク質、カルシウム、乳酸菌などをとり、腸内環境を整えることができる「ヨーグルト断食」。腸の中身をリセットして、便秘も解消できるでしょう。免疫力もアップして、肌荒れなども改善しやすくなります!

ヨーグルト断食のやり方とは

ヨーグルト断食は、1ヵ月に1度でOK。ただし、月に1日ではなく、週末2日間やるのがルールです。1日目の3食と、2日目の朝と昼の食事をヨーグルトに替えましょう。ヨーグルト150グラムだけでなく、豆乳と野菜ジュースを200ミリリットルから400ミリリットル飲むようにします。

3食、必ずヨーグルトを食べるようにするのがいいでしょう。豆乳と野菜ジュース以外に、ゼリータイプの飲料を摂るのもおすすめです。
この時に、水はなるだけたくさん摂るようにしましょう。少しずつ、喉を潤すように飲むのがコツです。
ただし、具合が悪くなったらすぐに中止して下さい。また、断食が終わったら急に普通の食事をガッツリ食べるのはNG。まずはお粥でお腹をならしましょう!

 

おすすめのヨーグルトは?

おすすめのヨーグルトは、プロバイオティクス配合のヨーグルト。生きたまま腸に届くような善玉菌が配合されています。
美肌のためには、LB81乳酸菌が配合されているヨーグルトがおすすめです。

 

おやつ代わりに冷凍ヨーグルトもおすすめ

アイスクリームがやめられない!という女性には、ヨーグルトを冷凍させて食べるのがおすすめです。ヘルシーなので、ダイエット中にピッタリです。ローカロリーなのに栄養たっぷり。腸内環境を整えてくれるおやつは、やっぱり魅力的です。

なお、乳酸菌は冷凍することで多少は数が減りますが、死滅してしまうことはありません。

 

スイーツ代わりに濃厚水切りヨーグルトもイイ

ヨーグルト ダイエット

ボウルや容器の上にザルを乗せ、そのザルにキッチンペーパーを乗せます。そして、ヨーグルトを乗せましょう。その状態で一晩放置します。ラップなどをかけて、ゴミが入らないようにしましょう。ヨーグルトは無糖を選びます。

この状態の水切りヨーグルトは、栄養分が凝縮されていて、少ない量でもたっぷり栄養が摂れるのです。コクもアップして濃厚なスイーツを食べているような感じで楽しめます。料理やお菓子作りにもアレンジできるので、おすすめです。

ちなみに、水切りヨーグルトを作ってにじみ出てきた水分は、ホエーといいます。こちらは水溶性のタンパク質、水溶性ビタミン、ミネラル、乳糖などを含んでいるので、美容にイイのです!ホエーを精製水などで約2倍に薄めて、無水エタノールを小さじ1~2杯を加えれば、手作り化粧水にもなるそうです。

 

まとめ

ヨーグルトはダイエットにも美肌にも効くということがわかりましたね。便秘改善したい人は、ぜひ食後に食べてみて下さい!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)