menu

ヒゲがある女子必見!男性が大嫌いな“鼻の下のヒゲ”の原因と対策法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性でも、気にしている人が意外と多いのが……ヒゲ!口元に生えてきた産毛が濃くて悩んでいる女子は少なくありません。この産毛はどうしたら薄くなるの?そもそも、どうして女なのにヒゲレベルの産毛が生えてくるの?と気になる女の子のために、女子のヒゲ問題について調べてみました。あなたも悩んでいるなら、すぐに対処しよう!

 

女子のヒゲ問題はとっても根深い!

女性のヒゲ モテない

女子を悩ませるヒゲ問題ですが、その悩みも実は人それぞれ!

・とにかく“ヒゲ”が濃くて目立っている
・口のまわりの産毛が太くて黒々としている
・産毛が伸びてくるスピードが速く、処理してもすぐに目立ってしまう
・剃ると肌が荒れるし、毛抜きでやるのは時間がかかるし痛い

などなど、その悩みもそれぞれ違うんです!

 

でも、どうして女子なのにヒゲが生える?

女性のヒゲ 原因

女性の中には、お肌がつるつるで、顔の産毛がほとんど目立たない人もいます。それとは逆に、顔の産毛が全体的に濃い人も多いでしょう。この差って何なのでしょうか?

考えられる理由は以下の通りです。

①ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンが足りなくなり、男性ホルモンが増加していると、産毛が濃くなるそうです。

②仕事の影響

仕事が忙しい女性は男性ホルモンが活発化してしまうそう。特に、「他の仕事仲間と競争する立場にある」「興奮したり、イライラしたりすることが多い」「休みがなく、過労気味である」「いつも仕事のことを考えている」というスタイルで働いている女性は、ヒゲが濃くなる傾向があるそうです。

③体質のせい

ホルモンバランスや仕事は関係なく、体毛がもともと濃い人は、産毛も濃くなります。両親が体毛が濃い人は、産毛も濃くなりがちです。

いろいろと理由がありますが、まとめると「体質」か「環境」のどちらかに原因がありそうです。

 

ヒゲを目立たなくするには?

女性のヒゲ 対策

顔の濃い産毛を目立たなくしたい!というのならば、まずは以下の方法がおすすめです。

①食事を変える

女性ホルモンと似たような働きがある食べ物をたくさん食べて下さい。有名なのはイソフラボンです。豆腐や味噌、納豆などの大豆製品がおすすめです。他にも、チョコレートやアーモンド、かぼちゃ、ゴマ、ザクロ、キャベツを食べるといいという話もありました。

②カミソリで処理する

顔の産毛を手軽に処理したいなら、L字型のカミソリがおすすめ。
新しいカミソリで処理する(古いものを使い続けない)ことを忘れずに、毛の生えている方向に向かって剃る。逆向きに剃ったほうが深く剃れると思い込んでいる人がいますが、肌が荒れてしまうので絶対にダメ。肌が弱い人は、敏感肌用のカミソリを選ぶことも大事です。

ちなみに、処理をするのはお風呂上がりがおすすめ。肌が柔らかくなっているので、処理がしやすくなっているのです。お風呂に入る時間がない場合には、キレイに顔を洗った後、蒸しタオルで肌を温めてから行うのもいいそうです。

また、しっかり保湿をしましょう。

③電動シェーバーで処理する

時々、男性用のシェーバーでヒゲを剃っている女の子がいますが、これもやめましょう。専用の女性用のシェーバーを使用することをおすすめします。肌に刃が直接当たりませんので、肌への負担も少なく、失敗することも少ないとされています。

④レーザー脱毛する

エステや医療クリニックで、思いきって脱毛するのもおすすめです。最近では、脱毛の値段もぐっとリーズナブルになりました。学生さんや社会人になりたての女性でも、なんとか工面できる額になってきているのです!

 

ヒゲにNGの処理方法

①毛抜きは使うな!

女性のヒゲには、毛抜きはダメだと言われています。これはなぜでしょうか?実は、毛抜きはカミソリなどと比べると肌にダメージが少ないような印象がありますが、そんなことはないのです。肌と毛穴にダメージが加わり、将来的なダメージにつながるかもしれません。

②朝は処理するな!

出がけにヒゲに気が付いて、慌てて処理!でも、これって絶対にダメなんだそうです。処理した後の肌に、紫外線がたっぷり……このせいで、色素沈着やシミ、シワの原因になってしまうかもしれません。

③処理しすぎるな!

気になるからといって、お肌をいじくりまわすと逆効果になることも多いでしょう。ヒゲの処理もそうです。毎日のように剃り続けていると、角質が剥がれてしまいます。週に1度のペースに控えるようにしましょう。

 

まとめ

「男性は気にしていないよ!そんなところまで見ていないし!」と思っている女性は、すぐに考え方を改めましょう。男性は、しっかりあなたのヒゲをチェックしています。ヒゲが気になる女性は、今すぐに改善してみましょう。今あるヒゲをなくすこと、そしてヒゲのできない体になることを目指して、生活習慣を整え、食事を見直してみましょう。また、仕事が忙しい女性はゆとりをもって生活してみることをおすすめします。
また、どうしても心当たりがない!ヒゲが生えすぎ!という人は、レーザー脱毛をしてみるのもいいかもしれませんね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)