menu

夏太りに効く!ダイエットと美肌効果が高すぎる「ドライおから」で下腹ぺったんこ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年、気になるのが「夏太り」。暑いシーズンなのについつい体重が増えちゃう!とお悩みの女性のために、取り入れたいダイエットが「ドライおから」。テレビでも紹介されて、話題になっている「ドライおから」で、下腹もスッキリ♪美人を目指そ♪

 

おからはスーパーフード!

おからは大豆からできている食べ物なので、大豆由来の成分がたくさん含まれています。脂肪吸収をセーブしてくれて、基礎代謝をアップします。また、含まれているオリゴ糖が腸の中の善玉菌を増やしてくれるので、腸内環境も整えてくれるでしょう。便秘改善や美肌にも役立ちそう!
食物繊維がたくさん入っているのも、やっぱり魅力的です。普通のおからにも、100グラム中、11.5グラムも食物繊維は含まれているそう。これだけでもかなりの量ですが、乾燥させたドライおからになると、100グラム中43.6グラムにもなるのですから、これは驚き!!

下半身太りに悩んでいる女の子にもすっごく効きそうです!

 

ドライおからの驚きの効果は!?

exposure-to-the-sun-1252271_640

①ダイエット効果

ドライおからを食べ続けると、体重も減少してウエストもダウン!ダイエットにぴったりです。食事を我慢しなくても、食べるだけで痩せられるのはノーストレスですね!

実は、夏太りは腸内環境の乱れで起こりがちだそう。だからこそ、夏にドライおからで腸をすっきりさせましょう。

②美肌になる

腸内環境が悪い人は、肌荒れしやすくなります。逆に、お肌がキレイな人は腸内環境が整っているんですって!おからで便秘も解消できるし、お肌もきれいになります。ビタミンB1やビタミンB2、イソフラボンが豊富に含まれているのは、女の子には願ったり叶ったりですね!

 

ドライおからに入っている成分をおさらいしよう!

ドライおからにはダイエットにも肌にもいい成分がたくさん入っています!

①大豆サポニン

大豆サポニンは、代謝を促進してくれるだけでなく、中性脂肪値を下げてくれる効果もあります。血液サラサラになりそう♪

②大豆ペプチド

体脂肪が燃焼しやすい体になれるので、体脂肪率が高くて悩んでいる女の子にもおすすめです。

③オリゴ糖

お腹の中に善玉菌を増やしてくれて、腸の中をキレイにしてくれる効果が高まります。

④ビタミンB1、ビタミンB2、イソフラボン

美肌効果が高く、お肌がツルツルになれます♪

⑤食物繊維

腸内環境にいいと言われている食物繊維もたっぷり!

こんなに便秘改善や美肌にいい成分が入っているんですね!

 

ドライおからの作り方は?

ドライおからは、どこで購入できるのでしょうか?一部のスーパーでは販売されているそうですが、人気が高くなってきていて、なかなか手に入らないのもまた事実。そんなお悩みの女の子に朗報です!「ドライおから」は、実は自作できるんです!しかもかなり簡単なんですよ♪

まず、生おからを用意しましょう。100グラムほど購入します。

①生おからを、フライパンで炒ります。弱火から中火で、30分ほどかけて潰すように炒めていきましょう。ちなみに、この時にクッキングシートを敷いておくと、焦げ付きにくくなります。フライパンを洗う時にも楽にすむでしょう。
②だんだんと、おからの量が減ってきてカラカラになってきたら完成です。パン粉のような感じになってきたらOK!これで完成です。

ちなみに、フライパンで作るのが面倒だと言う人は、オーブンでも作れます。200度に温めたオーブンで、15分ほど熱を入れましょう。

完成したドライおからは、1週間から10日ほどもつそうです。常温ではなく、冷蔵庫に入れるようにしましょう。

 

ドライおからの食べ方は?

26d23de4e0dab31e41fd928e98fa0982_s

でも、ドライおからってどうやって食べればいいの?という感じもしますよね。その食べ方もとっても簡単!1日、大さじ3杯のドライおからをご飯と一緒に食べるだけです。およそ30グラムほどとるだけでも、食事のかさまし効果が期待できるのだそうです。

1日に必要な食物繊維は、男性は20グラム、女性は18グラムほどと言われています。ドライおからで、食物繊維がたっぷり摂取できるんですね!

こんなアレンジで食べてみよう!

・ヨーグルトにドライおから

ヨーグルトの乳酸菌、ドライおからのオリゴ糖を組み合わせており、腸内環境に効く最高アレンジです。おからは小さじ1杯くらいを入れればOKです。

・挽き肉の代わりにおからを使おう

もともと、おからを挽き肉の代わりに使うレシピは有名ですよね。ドライおからもかさましに使えます!節約にもなりますよ♪食感が似ているので、味付けを工夫すれば全然わかりません!

・ごはんに混ぜてみよう

ごはんの中にドライおからを入れてみたら、かさましになるだけでなく、ダイエット効果も抜群です。味が気になる人は、梅肉やゴマ、海苔などを混ぜ込んでみてもいいでしょう。

他にも、納豆や味噌汁に混ぜてみたり、パスタや炒め物に入れてみたり、サラダに入れて食感を楽しんでみたりするのもいいでしょう。

 

まとめ

ドライおからは、夏だからこそ試してみたい美味しい食材。食べながら痩せたい人にぴったりです♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)