menu

カレとキレイに痩せたい!男性の「痩せる気スイッチ」をうまく押す方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットをする時に、1人じゃなかなか続かない。だから、誰かと一緒にダイエットしよう!と考える方も多いと思います。でも、社会人になると、時間の合うお友達を見つけるのがまず難しい。そんな時に「そうだ!彼氏と一緒にダイエットしよう!」と思い立つ人も多いのではないでしょうか。

しかし、男性と女性のダイエット心理は微妙に異なります。
「カレと一緒にキレイになろう」
「私のダイエットしている様子を見て、彼に刺激を与えたい」
など、その思惑はさまざまでしょうが、男性の心理をよく理解してからパートナーとのダイエットは始めたほうがいいのです。それでは、どんなところに気を付けたらカップル・ダイエットはうまくいくのでしょうか?

■彼のやる気スイッチをうまく入れなければ、カップルでのダイエットは成功しない!

まず、男性と女性はダイエットを始めようとする心理から異なります。女性は、ほとんどの人が「ダイエットしたい」「痩せたい」と思っています。しかし、それを維持するのが大変なもの。しかし、男性の場合、最初から「痩せたい」「早く体重を落としたい」と考えている人のほうが少ないでしょう。つまり、やる気を起こさせるのがまず大変なのです。

男性がダイエットを始めようと考えるきっかけは2つあるとされています。
まず、健康を害した場合。健康診断で悪い結果が出た、体調が悪くなったという晃かなきっかけがないと男性はダイエットを始めにくいのです。もうひとつは、異性を意識した場合です。「モテたい」「彼女が欲しい」「好きな女の子に振り向いてもらいたい」というケースです。

女性の場合は、自分で鏡を見て「太ったかも?」と感じたり、他人から「ぽっちゃりしたね」と言われてダイエットを意識することがありますが、男性はこれに当てはまりにくいでしょう。「貫禄がついた」などという表現もあるように、男性がある程度ふくよかになること=ネガティブなことだという認識がないのです。

女性のなかには、男性にダイエットを煽る人もいます。「このままじゃデブだよ!」「こんなにデブでいいの!」などとはっぱをかける人もいますが、これは相手の感情を逆なでするだけかも。これでは、カップルでキレイになるのはかなり難しいですよね。

■カップルで痩せたいなら、男性が太る理由をよく考えて

カップルでキレイになりたい、痩せたいと思うならば、男性がなぜ太るのかを理解しておきましょう。

まず、食生活です。といっても、基本的に男性は女性よりも基礎代謝量が多いため、同じ量の食事をしていても女性だけが太ってしまうことはあります。それでも男性が太る理由はなんでしょうか?
まず、お酒です。毎日晩酌をしていたら、高カロリーなおつまみのせいであっという間に太ります。お酒が好きなカップルはてきめんでしょう。しかしながら、男性は仕事の付き合いでお酒を飲んだり、食事をしたりする機会が多いもの。上司に「飲みに行くぞ」と言われたら、断りにくいのが実情です。

また、外に出て体をよく動かすような仕事をしていると、それだけ体も塩分を欲するようになります。だからこそ、味付けの濃い食事を好む男性が多いのです。しかし、仕事の環境が変わってもその食生活をいつまでたっても続けていると、やはり太りやすくなるでしょう。「ラーメンが好き」「揚げ物が好き」というカップルは気を付けて。

さらに、休日くらいはゆっくりしていたいとゴロゴロしている男性も太りやすいもの。ですが、ここで無理をして「運動しろ!」「寝るな!」と言い続けたら、関係がぎくしゃくしてしまいそうです。このように、男性は女性のように「ドカ食いで」「イライラして食べ過ぎた」という理由で太る人は、あまりいません。

■「いきなり食生活を変える」のはNG

カップルで痩せようとしている女性がやりがちなのが、「食生活をいきなりシンプルにしてしまう」というものです。今までは揚げ物やこってりした味付けの食べ物もOKだったのに、急に薄味にして量も少なくしてしまう。「健康」を意識した食べ物を並べて、無理に勧める。こういうおしつけは、男性を追い詰めます。そして結局、「こっそりコンビニでからあげやスナック、ラーメンを買ってきて食べている」「帰宅途中に買い食いする」という行動にパートナーを走らせてしまうのです。これでは、2人でキレイになろうね!なんて夢のまた夢です。

こういう時には、味付けを1品だけ濃くしてあげたり、野菜にマヨネーズを添えてあげたりして、工夫することも大事です。もしくは、「揚げ物OKの日」「ラーメンやカレーOKの日」などを作り、定期的に息抜きするのもいいでしょう。

■カップルでキレイに痩せるには、「褒める」「自分自身がダイエットを楽しむ」のが大切

一度ダイエットがうまくいくと、面白いくらいにハマっていくのが男性の特徴でもあります。今までゴロゴロしていたのに急に体を動かすようになったり、体が軽くなって調子が良くなると会社でも業績がアップしたりと、いい循環になりやすいでしょう。そんなカレと一緒にきれいに痩せるためのコツは「褒める」こと。減量した時には「たかが○キロ」ではなく、「○キロも落ちたんだ!」「頑張ったね!」と褒めてあげることが大事です。

そして、パートナーもあなたもダイエットを楽しむことが大事です。「彼女がダイエットを頑張っているから、一緒にやれた」という人もいます。カリカリすることなく、2人で楽しみながらダイエットをするようにするのがベストでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)