menu

美脚のためには「食べない」より「食べる」!食べて痩せるための7つの美脚ルール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美脚を目指すなら、エクササイズをするだけじゃなく、食べ物にこだわってみるのもひとつの手。食事法で脚痩せを実現するのもいいのです!あなたも美脚になるためのルール、しっかり学ぼう♪

下半身は太りやすい

下半身は上半身に比べると、脂肪を溜め込みやすいそう。なんと6倍も脂肪を溜め込みやすいんです。でもここで食べないダイエットをすると、栄養素が不足して脂肪組織もダメージを受けやすくなり、セルライトも発生するのです。冷えやむくみも起こりやすくなるでしょう。

美脚になるための7つのルールを学ぼう

long-black-dress-1388570_640

①調味料は最小限に!

美脚には塩分はNGとされています。塩分を摂ると、脚がむくみやすくなり、いわゆる“水太り”の状態になってしまうから。それだけではなく、そのせいで血液やリンパの流れも悪くなるでしょう。調味料はできるだけ使わず、素材の味を活かした味付けをするのがいいでしょう。特に、精製されたもの(塩など)や化学調味料は避けるのが無難です。どうしても使用したい場合には、オーガニックのものを使うのがいいですよ!

②アルコールとカフェインは摂らない

美脚のためには、水分は摂った方がベター。水で太ることはありません!塩分でむくむのです。老廃物を体の外に出すためにも、1日1.5リットルの水を飲むといいそうです。1時間にコップ1杯程度を飲めばOK!ただし、アルコールやカフェインが入っているものは体内のビタミンやミネラルを消費しますので、避けましょう。

③朝食やおやつには“3種の食材”

朝食・間食には糖質はNG!無糖ヨーグルトだったり、ビタミンや酵素が入ったフルーツを食べるのがおすすめです。また、ナッツも血行を良くするビタミンEが豊富なので、アンチエイジングに役立ちます。

④炭水化物は控えめ、タンパク質はしっかりと

タンパク質はしっかり食べるのがおすすめです。肉はもちろん、お魚をしっかり食べましょう。成長ホルモンの分泌が促進されますし、基礎代謝も高まります。大豆製品やチーズなど、植物性タンパク質も背tぅ局的に摂りたいですね。

なお、タンパク質の1食分は手のひらと同じくらいのサイズ・厚みをとりましょう。炭水化物はその半分くらいの量をとってください。たまごも1日1個~2個を目安に摂取しましょうね。

⑤生野菜と海藻はたっぷり食べよう

生野菜は、酵素がたくさん入っています。腸のバランスを整えるために食べておきたいもの。老廃物をデトックスしてくれます♪生野菜はもちろん、温野菜で量をたっぷり食べるのもいいですね。
それと、ビタミンやミネラルが豊富な海藻類は代謝をアップさせてくれる魅力があります。カリウムも入っていて、塩分も輩出してくれます。海苔、わかめ、昆布など、好みのものを1日1食は食べるようにしましょう!

⑥よく噛むことが大事

栄養素をしっかり体内に入れるなら、噛むことを忘れてはいけません。噛まないで飲み込むとしっかり消化できないので、腸内環境も悪くなります。栄養も体内に吸収されません。たくさん噛めば、唾液と消化酵素が分泌されるので、ビタミンやミネラルを無駄に使用しなくてもいいのです!1口30回は噛むようにしましょう!

⑦甘いものは我慢!

脂肪を増やしたくないなら、砂糖は我慢。砂糖は牛乳や生クリーム、バターなどの脂肪分も合わせて摂取すると、下半身太りにつながります。同様に、ホワイトシチューにも注意が必要です。

痩せるためにはここにこだわろう

美脚 痩せるための食事法

調味料

塩は、塩田からとれたものを選びましょう。まろやかな味で代謝もアップします。少量でもしっかり味が出るでしょう。醤油も天然醸造にこだわるとベター。みりんも「みりん風調味料」ではなく本みりんを選ぶのがコツです。
太るイメージがある砂糖は、きび砂糖がいいでしょう。白砂糖は精製されているので、さけた方がいいですね。きび砂糖以外には、黒砂糖もいいでしょう

炒め物をする時には、オリーブオイルかゴマ油を選びます。酸化しにくい油なので、美容にもいいのです。お魚を食べない日には、亜麻仁油を摂取すると代用になりますよ♪

フルーツ

フルーツは酵素もたっぷり。消化に負担もかかりにくく、食物繊維も豊富です。アボガドは脂肪分解酵素が、いちごは水溶性食物繊維がたっぷり。バナナには糖質分解酵素が入っています。カリウムが欲しいなら、ドライフルーツがおすすめですね。プルーンやいちじくは腸内環境にもいいと言われています。

緑黄色野菜

1食に1種類取り入れれば、美容にいいこと間違いなし!ビタミンや食物繊維、カリウムをたくさん含んでいます。カボチャやブロッコリー、ニンジンは食べておいて損はありません♪

他にも、塩分をデトックスできる海藻や脚痩せ効果を強めてくれるサポニン、便秘に効くチーズとヨーグルト、“食べるサプリメント”と名高いナッツ類もしっかり食べましょう!

まとめ

美脚になりたい・美脚をキープしたいという人は、「食べない」のではなく、「食べ方を選ぶ」「食べ物にこだわる」ことが大事です。ぜひ、参考にしてみて下さいね♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)