menu

ワキの黒ずみを治したい!改善法はある?今すぐにやりたい美肌ケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今や夏だけじゃない!オールシーズン気を付けたいのが、脇の黒ずみです。脇の色素沈着は、多くの女性の悩みの種でしょう。ムダ毛を処理しても、脇が黒っぽかったらモテません。自分自身も「あーあ、なんでこんな汚いんだろう……」とテンションが下がってしまいそう。そんな女子こそチェックしてほしい、脇の黒ずみ対処法をお教えします!

脇はどうして黒ずむ?

脇の黒ずみ 原因

脇が黒ずむ理由はいろいろあります。

①衣服による締め付け
②タオルでこする、もしくは指でひっかいて起こる摩擦
③ムダ毛処理による刺激

などが主な理由だそう。そもそも、脇の皮膚はもともと外気にさらされるようにできていないので、皮膚が薄いのです。そのせいで、肌を守ろうと皮膚が分厚くなる傾向にあります。その影響で色素沈着が起こりやすいんですって!

デオドラント剤のせいで、脇が黒ずむ?

暑い季節に役立つデオドラント剤。真夏だけでなく、まだまだ汗ばむ初秋にも役立ちます。出かける前や職場で制服に着替えた後など、シュッと吹き付けてケアする人も多いのではないでしょうか?スプレータイプだけでなく、シートタイプやスティック状のローリングタイプなど、いろんな商品があるのも便利です。

でも、肌が弱い人が脇の下に無防備にデオドラント剤をつけてしまうと、刺激が強すぎることがあるのです。また、肌につけすぎてしまったり、近すぎる距離で吹き付けてしまうと、肌が毛穴詰まりを起こしてしまいます。肌が弱い人は、商品を吟味して購入する必要があるでしょう。また、シートタイプのデオドラントを使う時には、強く拭き過ぎないようにすることが大事でしょう。

ムダ毛処理のせいで、脇が黒くなる!

ムダ毛処理をすると、脇が黒くなるというのは有名でしょう。特に、「カミソリで剃る」と黒くなるイメージがありますが、毛抜きでもやはり肌に刺激が大きいそうです。でも、カミソリや毛抜きで処理をしていても脇が黒くならない人もいます。黒ずむ人と黒ずまない人の差は、もちろん肌質も関係しています。ですが、他にも理由があります。

たとえば、毛を処理する頻度です。毎日のようにカミソリの刃を当てたり、毛抜きで皮膚を引っ張ったりしていると、肌のダメージは度外視できないほど大きくなるでしょう。また、カミソリや毛抜きが不潔だと毛穴から雑菌が入り、そのせいで黒ずみが起こる可能性もあります。もうひとつ、専用のクリームなどをつけて脱毛しないと、肌荒れの原因になるでしょう。

予防したいならば、毛を抜いた後は患部を冷やすこと。冷たい清潔なタオルなどで、脇を冷やすと色素沈着が起きにくくなるそうです。

ダメなスキンケアで、脇の黒ずみが加速する!

脇の黒ずみを気にして「クリームをつけなきゃ」「美白コスメもつけよう」と、いろいろと試す方がいらっしゃいます。ですが、いろいろつけすぎはダメ!効果があるものを選んでつけるようにしましょう。

色素沈着を治したいなら、とにかく清潔にすること。そして、ビタミンC配合の化粧水や美容液などを使用することが大事です。また、保湿も欠かさずするようにしましょう。脇の黒ずみ専用のコスメなども販売されていますので、それが気になる方は要チェックです。

とにかく、脇に刺激を与えないようにしよう!

脇の黒ずみ キレイにしたい

脇に黒ずみを作りたくないなら、まずは摩擦を避けることが大事。衣服の刺激を避けて、脇がゆるい服を着るようにしましょう。また、紫外線を避け、カミソリでの処理もやりすぎないようにします。さらに、摩擦の少ない・締め付けのないブラを選んでつけるようにしたいもの。この時、汗をかいて肌が蒸れたまま放置しておくと、毛穴詰まりの原因になりかねません。こまめに汗を拭き、清潔にするようにしたいですね。

美肌の栄養素をしっかり摂取

スキンケアだけでなく、体の中から皮膚のターンオーバーを促進させることも大事です。ビタミンCはメラニン色素の生成をセーブしてくれて、コラーゲンの生成を助けてくれます。抗酸化力も高いので、皮脂の過剰分泌も抑えてくれるでしょう。ビタミンEは肌のターンオーバーを促進する力があるでしょう。また、血行が良くなると、新陳代謝も高まります。

この両方が脇の黒ずみに効果があるそうですから、積極的に食べたいですね。

ビタミンCが入っている代表的な食べ物:レモン、キウイフルーツ、イチゴ、ゆず、パプリカ、ピーマン、ゴーヤ、パセリ、芽キャベツ

ビタミンEが入っている代表的な食べ物:アーモンド、オリーブオイル、うなぎ、あん肝、モロヘイヤ、鯛、いくら

意識してとれば、脇もツルツル・キラキラの状態に戻るかも!

まとめ

なお、脇の黒ずみはすぐにできるものではありません。時間をかけて沈着したものです。それだけ、元に戻すのにも時間がかかりますので、焦らずに対処していきましょう。
脇の黒ずみは放っておいてもキレイになるものではありませんから、ぜひとも積極的にケアをして、見とれるようなキレイな脇を作りたいですね。さあ、明日からと言わず今日からケアをしましょう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)