menu

ヒップアップや下半身痩せも実現♪太ももを必ず細くする8つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性が細くしたい部位といえば、やっぱりウエスト!そして太ももです。でも、太ももってなかなか痩せないんですよね。太ももにコンプレックスを持っている女の子も多いでしょう。下半身が太りやすいのには理由があります。人間は、どうしても上半身よりも下半身に老廃物が溜まりやすいのです。なので、よりむくみやすくなるんですね。
でも、太もももしっかり鍛えれば細くなるんです!太もも痩せをする方法をご紹介しましょう。

ウォーキング

有酸素運動で太ももを細くすることができます。一時的に足が太くなったと思う時期もあるかもしれませんが、これは一時的に筋肉がついたから。続けることで必ず足は細くなります。
太もものあたりをしっかり意識しながら歩きましょう。

スクワット

スクワットは下半身の筋肉を鍛えるのにぴったりです。短期間で痩せたいという人には、スクワットが向いているそうです!といっても、それだけ回数をこなさなければいけないわけではないのです。10回を1セットに、1日2セットをするようにしましょう。あんまり最初に張り切りすぎると、筋肉痛になってしまうかもしれません。

スクワットの正しいやり方もご紹介します。

①腕を前で組んで、肩幅よりも少し広めに足を開きましょう
②背筋はすっと伸ばします。上から吊られているような感じで背中を伸ばすのです。下を向きすぎず、目線は前を向きます。
③その姿勢のまま、ゆっくりと腰を下げます
④息を吐きながら、ゆっくり腰を上げます。

この動きを繰り返します。ちゃんと毎日続ければ、だんだんと太ももやお尻も引き締めることができるでしょう。

ストレッチ

実はストレッチでも太ももを細くできます。これは、ストレッチで血行を良くして、老廃物を押し流すことができるから。太ももの筋肉を伸ばすストレッチに挑戦しましょう!

①まず、床に両方の膝を立てます。その状態で片膝を立て、反対の足を後ろに伸ばしましょう。跪いた状態で、後ろのほうの足を伸ばすようなイメージです。
②立てているほうの足の膝に、両手を乗せます。
③そのまま、少し前に体重を移動させましょう。その状態で10秒ほど姿勢をキープします。
④足を入れ替えて、同じことを繰り返しましょう。
左右の足のストレッチを各3セット繰り返します。

おすすめは入浴後のストレッチです。より血行が良くなり、脂肪が燃焼しやすくなるでしょう。

マッサージ

セルライトをほぐすリンパマッサージも、足を細くするのに充分です。

①太ももの付け根と内もものむくんだ部分をしっかり刺激しましょう。揉みながらほぐしていきましょう。
②老廃物を太ももの下から付け根に向けて引き上げるようにマッサージします。さすりあげるようにすると、とても効果的です。お風呂に浸かりながらやるのもいいでしょう。

エアロバイク

太もも痩せ 自転車

エアロバイクは筋肉を使うので、逆に足を太くするのでは?と心配になるかもしれませんが、そんなことはありません。ほどよい負荷を足にかけて、脂肪を落としましょう。

爪先を意識してペダルに乗せて漕ぐと、お尻や太もも、ふくらはぎが引き締まります。

空中自転車こぎ

寝転がって、空中で自転車をこぐ動作も太ももとふくらはぎの引き締めに役立ちます。ダイエット効果もありますので、スリムな体型を目指している女の子にぜひやってほしいものです。継続してやるようにしましょう。

空気イス

下半身を鍛えるために行う空気イス。壁と少しのスペースさえあれば簡単にできます。

①壁に背中をつける
②そのまま、脚を肩幅に開いて、腰を徐々に落としていきましょう。
③膝を90度曲がるぐらいまで腰を落として、そのまま20秒キープします。

下半身を緊張させるようにしながら、筋肉を鍛えましょう。

バランスボール

太もも痩せ バランスボール

バランスボールで体幹トレーニングを鍛えて、基礎代謝をアップして、足を細くしましょう。ダイエットにも最適です!ストレッチ法にはいろんなものがありますので、いろいろ試してみて下さい。

歩き方を見直すだけで痩せる!

太もも痩せ ヒールは効果ある?

クセのある歩き方をしている女の子は、それだけで足が太くなります。膝を内側に曲げてしまって、異常に内またで歩いている。膝を曲げて、足を引きずったように歩いてしまう。爪先から歩いてしまう。これらは足を太くする原因になります。

できるだけ正しい姿勢で、正しい歩き方をするようにしましょう。

なかには「ハイヒールを履いていたら足が細くなる」という女の子もいますが、実はそうではありません。ふくらはぎの筋肉が緊張し続け、血行も悪くなります。そのせいでむくんでしまうこともあります!ヒールが高くなればなるほど、膝も曲がりやすくなります。その影響で、お尻の筋肉も普段ほどうまく使えず、全体的にむくみやたるみが発生します。姿勢も悪くなるし、いいことはありません!

まとめ

美脚のためにできることはいろいろありますが、どれも持続が必要になります。しっかり続けて、足を細くしましょう♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)