menu

モテない背中なのはニキビのせい?背中ニキビを改善する8つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分ではなかなか気が付かないけれど、他の人から見たらかなり目立つ!「女の子としてあり得ない」とすら言われるのが背中ニキビです。背中ニキビができないようにするためには「ビタミンをたっぷりとる」「睡眠時間をしっかり確保」などが考えられますが、やってはいけないことを守るのも大事。でも、どんなことをやってはいけないのでしょうか?
背中のニキビを作らないためにできることを紹介します。

背中のニキビはなぜできる?

皮脂とアクネ菌が、背中のニキビができる原因だとされています。皮脂が分泌されすぎてしまうと、アクネ菌は繁殖しやすくなります。その影響でニキビができやすくなってしまうそう。

それでは、背中のニキビを予防するためにできることをご紹介していきましょう。

背中ニキビ 治し方

体を洗いすぎないようにする

洗顔のしすぎは顔のニキビの原因になりがちですが、これは背中にも同じことが言えます。背中を強くこすったり、何度も何度も洗ったりするとキレイになったような気がするかもしれませんが、そんなことはありません。洗いすぎ・こすりすぎは肌の乾燥を招きます。肌は乾燥しすぎると、皮脂の過剰分泌を招くでしょう。

ボディーソープよりも石鹸のほうが低刺激なものが多いので、肌が弱い人はそういうアイテムを選んでもいいかもしれません。「低刺激」「無添加」のもので体を洗うようにしましょう。

寝具や洋服をまめに交換する

皮脂と同じく、ニキビに悪いのが汗。なので、寝具や衣服などは見た目には汚れていなくても、汗が染み込んでいる可能性があるので、まめに交換する必要があります。「面倒だからやりたくない」と放置していると、背中ニキビだけではなく肌荒れの原因になってしまいます。

衣服だけではなく、下着にも注意が必要です。ブラジャーも清潔なものを使うようにしましょう。下着は意外と汗を吸っているもの。ワイヤー部分や肩紐部分は特に肌と密着して汗や汚れが溜まりやすいとされていますので、雑菌が繁殖するのは当たり前。ブラジャーもまめに洗濯しなければいけません。

なお、洗濯をするのはもちろんですが、干す時にも注意が必要。ちゃんと乾燥させるようにしましょう。湿ったままの衣服や寝具は、やはり背中ニキビの原因になります。

洗剤や柔軟剤を選び直す

ちゃんと洗濯をしているのに、なんだか肌がかゆい。ニキビができる。こういう人は、もしかしたら洗剤や柔軟剤が肌に合っていないのかもしれません。特に肌が弱い人・敏感肌の女性には、刺激が強すぎる成分が入っているものもあります。天然成分が配合されている洗剤などを選ぶことをおすすめします。

シャンプーやリンスを洗い流す

シャンプーやリンスをちゃんと髪の毛から流さないと、背中ニキビができやすくなります。しっかりとお湯でゆすぐことを忘れないようにしましょう。背中が汚れないように、前かがみになって洗髪するのもおすすめです。ただし、今度は胸元にニキビができちゃった……なんてことはないようにしたいですね。

髪型や整髪料にも注意する

髪の毛が長い人は、毛先が肌を刺激してニキビを生むことがあります。でも、結べばいいというわけではありません。ポニーテールにしてもその毛先が刺激になることがあります。背中にニキビができかけている時には、思い切ってアップにしてしまったほうがいいでしょう。

また、ヘアスプレーやジェルのような整髪料も、肌に刺激を与えることがあります。どうしてもつけなければいけない場合には髪型を工夫するなどしてみましょう。

背中ニキビ 対処法

食生活を変える

ダイエットによる極端な食事制限や偏食は、栄養バランスの偏りを招きます。肌のコンディションを乱すだけでなく、肌荒れやニキビなどの原因にもなるでしょう。脂っこいものや甘いものなども要注意です。ビタミンを摂取するだけでなく、バランス良く食事をするようにしましょう。

ストレスを発散する

自律神経の乱れは、肌荒れの原因になります。免疫力を低下させたり、血行を悪くしたりする可能性があるからです。また、仕事や育児などで多忙な女性は、ホルモンバランスも見枯れが地。男性ホルモンの分泌が盛んになり、皮脂のバランスも崩れてしまうでしょう。ニキビだけでなく、毛穴の開きや詰まりなどの原因にもなるそうです。
できるだけストレスを発散するようにしたいですね。

紫外線を防止する

紫外線が強い季節は夏だけだと思っていませんか?でも、秋や冬だって紫外線は降り注いでいます。肌にダメージは残るのです。涼しい季節にはなかなか背中を見せる機会はないように思いますが、髪の毛を上げた状態だと意外と首筋や背中が日焼けすることがあるんです!オールシーズン、紫外線対策も怠らないようにしましょう。

まとめ

背中のニキビを改善すれば、自信を持って大胆なデザインの服も着ることができます。見えにくい部分でもお肌がキレイに保てれば、普段のモチベーションアップにもつながるでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)