menu

2週間で便秘改善、1ヵ月で内臓脂肪減少!もち麦ごはんは食べるだけで痩せられる♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下腹が気になる人は、主食を白米から別のものに変えてみましょう。玄米や十六穀米などもいいですが、おすすめはもち麦ごはん!主食を麦ごはんに替えるだけで、お腹の内臓脂肪が減ったという声が続出しているのです。大麦には水溶性食物繊維、βグルカンが含まれているので、自然とお腹がぺったんこになるのだそう。

今回は「麦ごはん」を食べるだけで痩せるというその秘密をご紹介しましょう!

麦ごはんが下腹ダイエットに効く理由

麦ごはんはどうして下半身痩せ、下腹をへこますのに効果がある?

まずは、内臓脂肪を減らしてくれる働きが期待できます。食物繊維のβグルカンは血糖値の上昇をゆるやかにしてくれ、内臓脂肪がたまりにくい体作りに役立ちます。
また、大麦には食物繊維がたっぷり入っています。水溶性だけでなく、不溶性食物繊維も含んでいます。水溶性食物繊維は腸内の善玉菌のエサになってくれ、腸の動きを良くしてくれます。不溶性食物繊維は腸の中をお掃除して、便通を良くしてくれます。便秘を改善したい人にはぴったりです!さらに、大麦は低カロリーなうえに腹持ちも抜群。ダイエッターにもぴったりです。

大麦のなかでも、もち麦がおすすめなのはなぜ?

麦ごはんで痩せる

大麦にもお米同様、いろいろな品種があります。その中でもおすすめはもち麦。冷めても食感はモチモチ。時間が経っても美味しくいただけます。もち麦は「もち性」という特色があり、「うるち性」というもうひとつの性質と比べてもβグルカンが豊富なのです。食物繊維も多いのも魅力的!

もち麦にもさらにいろいろな種類があります。押し潰していない「丸麦」、米粒のように加工された「米粒麦」、さらには「押麦」といった種類が存在しますので、好みで選ぶことができるでしょう。精白具合によって色合いも変わります。ただし、食物繊維の量はほとんど変わりません。

麦ごはんはどう食事に取り入れる?

大麦 白米 ダイエット

麦ごはんは毎食食べるべき?実は、朝と昼に麦ごはんを取り入れるのがおすすめです。朝食に麦を食べると、インスリンを抑える作用が夕方まで続きます。腹持ちがいいので、間食をしなくても大丈夫!「ついおやつを食べちゃう」という悪習慣も遠ざけることができるでしょう。

多忙な女性は、夜準備すればOKです。米を1合ほどといて、炊飯器に入れます。そしてもち麦を50~60グラムほど加えて、朝炊き上がるようにセットしておきましょう。この割合でお茶碗3杯分くらいになるそうです。

白米と大麦の割合ですが、白米7:大麦3の割合が初心者にはおすすめ。慣れている人、麦ごはんが好きな人は5:5にしてもいいでしょう。
こうすることで食物繊維が白米よりも30パーセント増しになりますし、1日に摂取すべき食物繊維の量もクリアできます。

おすすめのメニューの組み合わせ♪朝食編

麦ごはんを朝食に取り入れるなら、ぜひ食べたいのがタンパク質と野菜です。大麦で水溶性食物繊維をカバーできますから、不溶性食物繊維を補いましょう。野菜はもちろん、キノコもおすすめです。野菜はたくさん噛んで満腹感を得やすいように、大きめにカットしておきます。朝食でスルーしがちなタンパク質も、忘れずに摂取!やっぱりお魚がおすすめです。

おすすめメニューの組み合わせ♪昼食編

冷めても美味しいもち麦は、おにぎりにぴったり。エネルギー代謝をアップさせるためにはスパイスがおすすめです。満腹中枢を刺激してくれるかつお節も混ぜ込むといいでしょう。

麦ごはんは最低2週間は続けてみよう

もち麦ごはんの効果は、最低2週間、できれば1ヵ月は続けないと確認できません。ただし、2週間で麦ごはんを試した女性のほとんどがお通じが改善したと言っており、さらにはウエストダウンしたと言われています!お腹の中に溜まった便を出して、スッキリしましょう。

ただし、脂肪減少を望むならもっと食べ続けたほうがいいとされています。体全体の代謝を改善するには、1ヵ月ほどかかるとされています。腸内環境が整い、便秘改善の効果が見込めるのは2週間ですから、体を変えるには気長にやる必要があるでしょう。ただし、間食を多少我慢したりしたほうがダイエット効果にはいいでしょうが、基本は我慢しなくて大丈夫。食べていたのに痩せた!という声もありますので、試して損はありません♪

便通が良くなり、服がサイズダウンした!肌がキレイになった!お腹の贅肉が減って腹筋が見えるようになった!なんて意見もありました。

まとめ

麦ごはんの食感が苦手だという人もいるかもしれませんが、食べ続ければだいぶなじんできます。ふりかけと混ぜたり、お漬物と一緒に食べたりするとまた食べやすくなります。さらに、カレーにしても食べやすさがアップしますよ♪便秘でお悩みの女性は、一度は試してみる価値ありです。お腹が軽くなりますし、お肌もツルッとキレイになるでしょう。ニキビや慢性的な肌荒れに悩んでいる人も、大麦の力を借りてキレイになろう♪炊き方も食べ方も全然難しくありませんので、チャレンジしてみて下さいね!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)