menu

ふくらはぎはどうしたら細くなる?3つの原因別・美脚になる対処法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太ももが太いのも気になるけれど、同じくらい気にしたい部位が「ふくらはぎ」。ふくらはぎが太いとスカートをはきにくい、足が目立って恥ずかしいという声もありますが、ファッションを楽しみたい人・モテたい女の子はやっぱり美脚を目指したい!
そんな時に、ふくらはぎはどうしたら細くなる?そもそも、ふくらはぎはどうして太くなるの?気になる女子のために原因と対策法を調べました。

まずは自分のふくらはぎをチェック

ふくらはぎの太さが気になる人は、まずは触ってチェックしてみましょう。メジャーで測定してみるのもおすすめです。ちなみに、あなたの身長×0.2で出てきたサイズが、理想的なふくらはぎの太さとされています。つまり、身長が160センチの人は理想のふくらはぎのサイズは32センチというわけですね。なお、このサイズを4~5センチ上回ったら、「太い」とみられてしまうそうです。

サイズを測るだけでなく、触って確かめてみることも大事です。「ふくらはぎがひんやりしていて冷たい」「ブヨブヨとしていて、触ったら跡が残る」「カチカチで、いかにも凝り固まっている感じ」という場合には、もしかしたらふくらはぎがむくんだり、血行が悪くなったりしているのかもしれませんよ。

ふくらはぎが太くなる原因は?

ふくらはぎ 美人

もともと、女性は脚の筋力が弱いとされています。そのため、ふくらはぎにも老廃物が溜まりやすいのです。その影響でむくみがひどくなる女性も多く、それを放置していればどんどん代謝もダウン。ふくらはぎだけみるみる太くなってしまうのです。

また、ふくらはぎが人よりも太い人は、もしかしたら歩き方や立ち方が悪いのかもしれません。さらに、食生活が偏りがちな人や生活習慣が乱れている人も、脚が太くなりやすいとされています。

それでは、ふくらはぎが太くなる理由をまとめてご紹介します。

①筋肉太り

筋肉のせいでガチガチに太いふくらはぎになってしまっている女の子、少なくないですよね。実は、ヒールの高い靴を履いているとこの筋肉太りが起きやすいとされています。また、運動部にいてハードなトレーニングを積んでいた人も、筋肉太りが起きやすいそう。
これは、膝下の筋肉を使いすぎていることに原因があります。歩き方が変な場合にも、筋肉に負担がかかって歩き方がおかしくなることがあるそう。そのせいで、ふくらはぎが変形してしまう可能性もあるんですって!

②脂肪太り

もちろん、筋肉だけのせいでふくらはぎは太くなりません。脂肪太り・セルライト太りは、ふくらはぎすら太くしてしまいます。お腹やお尻、太ももだけが太くなるわけではありません。
脂肪太りと筋肉太りは全く別のものです。脂肪で太くなっている足は、あまり筋肉がありません。むくみも出やすいとされています。なお、足に力を入れても筋肉が確認できない場合には、脂肪太りと考えて間違いありません。
触ってみてもなめらかではなく、なんだかボコボコしたような触り心地をしている。そう感じたら、間違いなく足にセルライトがついています。

③むくみ太り

筋肉でも脂肪でもなく、むくみのせいで太くなってしまう足もあります。立ち仕事が多い人、寒い場所で仕事や家事をすることが多く足が冷えやすい人は要注意。また、水分の摂りすぎはもちろん、摂らなさすぎも足が太くなる原因です。冷たい飲み物やトイレの我慢、素足なども足をむくませることになりますので、気を付けましょう。
脚を押してみて、その場所だけくっきり白くなったらむくんでいる証拠でしょう。
その原因は、血行の悪化です。冷えや脚の筋肉不足のせいで、血行が悪くなり、足がどんどんむくんでいくのです、

ふくらはぎを細くするにはどうしたらいい?

ふくらはぎ 細くする

筋肉のせいで太くなったふくらはぎは、筋肉をそれ以上鍛えないこととされています。張った筋肉は優しくマッサージして、ほぐしていきましょう。また、歩き方もできるだけキレイに、極端な内股やガニマタは避けます。負荷をかけすぎるようなトレーニングも厳禁です。

それでは、脂肪のせいで太くなったふくらはぎはどうしたら細くなるのでしょう?最初に、食生活を見直してみましょう。カロリーを過剰摂取していたら、それを制限する必要があります。また、有酸素運動をして筋肉を活性化することも大事です。全身を使う運動でもいいですが、足を使うウォーキングやジョギングがとても効果的です。そのうえで、運動をした後はストレッチやマッサージを繰り返しましょう。そうすることで、パンパンの筋肉をほぐすことができ、筋肉太りを防止できます。

最後に、むくみのせいで太くなったふくらはぎは、マッサージやストレッチが効果的です。屈伸運動や足首回しなどを毎日続ければ、それだけでむくみを解消できるはず。また、半身浴もいいでしょう。血行が流れやすくなって、むくみの原因の水分や老廃物を体の外に排出できるでしょう。

まとめ

ふくらはぎは、痩せるのが難しい部位ともされています。なので、できるだけまめにお手入れをして、足を細くする努力を怠らないようにしましょう。原因ごとにケア方法は異なりますので、まずは自分のふくらはぎが太い原因を確かめて、それからマッサージやストレッチ、筋トレなどを始めましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)