menu

週末だけでキレイになれる!1日で1キロ減量も夢じゃない「塩抜きダイエット」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体がむくみやすいという女性は、もしかしたら体に水分がたまりやすい体質なのかもしれません。それを改善するためにおすすめしたいのは、ずばり「塩抜きダイエット」。塩辛い食べ物が好きな人にはおすすめです。下半身のむくみにも効果あり!

■塩抜きをすると、どうしてむくみが改善するの?

そもそも、体のむくみは血液やリンパの流れの滞りが原因となって起こります。長時間同じ姿勢をとり続けている人、特にデスクワークでイスに座り続けている人は、血の巡りが悪くなりがち。
重力の影響もあって、夕方から夜にかけて下半身に水がたまり、むくみを感じることも増えるのではないでしょうか。

むくみの原因はそれだけではありません。塩分にも気を付けなければいけないのです。塩分を摂りすぎてしまうと、体は体内の塩分濃度を一定に保とうとして、体内に水分をためこむようになります。すると、むくみが発生するというわけです。だからこそ、塩抜きダイエットが効果的なのです。特におすすめなのが週末に行う塩抜きダイエット。
食事から塩分を抜くだけで、驚くほどスムーズに体重が減るそうです。

■塩抜きダイエットでこれだけは守って!3つのルール

塩分抜きダイエットのコツは、以下の3つです。

①塩分の含まれている調味料を、食事で使用しない

塩分が含まれている調味料は、この日だけは食卓から排除しましょう。塩はもちろん、しょうゆやみそ、ソース、さらにはドレッシングもNG。代わりにお酢や胡椒、レモンなどを使用してみて下さい。

②カリウムが多く含まれている野菜を食べる

カリウムは塩分を体外に排出する力があります。なので、カリウムがたくさん入っている野菜を摂取することをおすすめします。アボガドやほうれん草、サトイモ、ヤマイモ、小松菜、リーフレタス、サツマイモ、エリンギなど、意外にもカリウムを含んでいる野菜はいっぱいあるんです。メニュー選びで困ることはなさそうですね。

③週末1日だけでもいいから、塩分を抜く日を作る

塩分を1日抜くだけでも効果あり。ただし、それだけその日の食事には敏感になって下さい。知らず知らずにうちに、塩分を口にしていたなんてことがないように注意!なお、塩抜きダイエットをすると塩分の摂取にも気を付けられるようになりますので、その後の食生活にもいい影響が出そうです。

塩抜き スムージー

■塩抜きダイエットにおすすめ!「スムージー」でキレイに痩せる

それでは、塩抜きダイエットではどんなメニューがいいのでしょうか?
朝食におすすめなのはスムージーです。カリウムが入っている野菜や果物を組み合わせることで塩抜き効果もアップ!間食代わりにしてもいいかもしれません。おすすめの組み合わせは「ほうれん草+キウイ+リンゴ」。ほうれん草1株とキウイ1/2個、リンゴ1/6個を加えてミキサーで混ぜるだけ。果物の皮はむくようにしましょう。

朝食にぴったりなのが「アボガド+バナナ+豆乳」。アボガド1/4個とバナナ1/2本、豆乳150ミリリットルを混ぜるだけ!

スムージーが面倒な人は、食塩無添加のトマトジュースを飲むのもいいでしょう。オリーブオイルと胡椒を加えて温めれば、スープのように飲むこともできます。

お好みのフルーツと組み合わせたいのはフルーツ、小松菜、セロリ。果物の甘みのおかげで、生のままでも摂取しやすくなります。

■塩抜きダイエットの強い味方「イモ」と「カボチャ」

塩なしではどう調理していいかわからない!とお悩みの方におすすめなのが、イモや野菜の甘みをそのまま活かすレシピです。サツマイモを使用して、イモご飯を作ってみるのもおすすめ。丸ごとサツマイモを炊飯器の中に入れて、炊き上がったらしゃもじで崩して食べるだけ!これならば楽に作れます。また、おすすめ食材のカボチャも優等生。蒸してそのままいただいても美味しいですし、粗めに潰してスープにしても美味しい。スープにニンニクを入れれば、味にコクも加わります。

■物足りない時には「酢」「レモン」「海藻」をうまく使って!

もうひとつ、塩抜きダイエットで欠かせないのが酢。米酢やフルーツの酢を使ってみるのがおすすめです。その他にも、黒酢やバルサミコ酢を煮詰めて濃厚なソースを作り、野菜にかけてみるのもいいでしょう。

炒めた野菜やお肉にレモンをかけていただくものいいですね。柑橘類の酸味は、塩味が加わったように錯覚させてくれます。レモンだけでなく、かぼすやライムなどを上手に使い分けましょう。

塩味が好きで好きでたまらない!我慢できないという人に活用してほしいのは海藻です。コンブ、ワカメ、ノリなどは食材自体にわずかな塩分が含まれています。海藻自体も旨味が強い食べ物ですので、物足りなさをカバーしてくれそう。海藻には水溶性の食物繊維も含まれているので、腸にも効果テキメン!

■まとめ

むくみが気になる人は、ぜひ一度でいいから試してみてほしいダイエット法です。シルエットが変わった!体重が落ちた!という声も多数。塩さえ抜けばしっかり食事を摂れるうえ、ご飯も食べられるのは嬉しい!ただし、反動で次の日に塩辛い食べ物をドカ食いしないように注意が必要です!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)