menu

ダイエットしていたつもりなのにデブ化!?野菜だけを食べると太るって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日からダイエットする!そうと決めたら、野菜だけで過ごすぞ!なんてダイエット法、やっていませんか?たしかに野菜はヘルシーです。でも、野菜だけ食べていたら逆に太ってしまった!という声もあるのです。体重が減らない、むしろ増えたというのならまだいいほうかもしれません。野菜だけで健康を壊してしまう女性もいるそうです。
しかし、本当に野菜だけでダイエットをしようとすると太るのでしょうか?

太りやすい野菜は避ける

野菜は低カロリーでヘルシーですが、一歩間違うと太ってしまいます。それはなぜでしょうか?
まず、太りやすい野菜を食べている場合には注意しなくてはいけません。糖質、デンプン質が多い野菜は太りやすいのです。「ジャガイモは野菜」なんて思ってバクバク食べていると、それだけで体重がズーンと増えてしまうでしょう。ジャガイモだけでなく、サツマイモやサトイモなども同様です。同じくトウモロコシやカボチャ、さらにニンジン、タマネギも太りやすいとされています。バランス良く食べるならまだしも、食べ過ぎには要注意です。

もうひとつ注意したいのア、アボカドです。アボカドは「畑のバター」などと言われていますし、実際に栄養も豊富です。ちゃんと食べれば、美肌にもいいですし、アンチエイジングにもなります。しかしながら、大量に食べるとカロリーオーバーになってしまう可能性があるのです。「アボガドだけダイエット」なんて絶対にダメ!気をつけましょう。

体を冷やす食べ方は避ける

野菜だけで太る ドレッシング

野菜には体を冷やす食べ方があります。たとえば、温野菜サラダは体を冷やしませんが、生野菜のサラダは体を冷やすことがあります。冷たい野菜を食べる時には、注意が必要でしょう。

しかし、野菜だけを食べているだけでも、体が冷えるのです!というのも、野菜だけ食べていると、どうしてもタンパク質が不足します。タンパク質は筋肉のもとになる成分です。タンパク質が不足してしまうと、筋肉が減り、代謝もダウン。血行が悪くなってどうしても基礎代謝が低下してしまうでしょう。基礎代謝が減ってしまうと、太りやすくなります。なので、野菜だけ食べていると太るということがあり得るのです。

ダイエットをするには、カロリーをある程度制限する一方で、代謝を上げなければいけません。痩せにくい体にならないために、野菜だけを食べてはいけないのです!肉や魚もしっかり食べる、もしくは豆腐などで植物性タンパク質を食べて栄養を補ってもいいかもしれません。

サラダのドレッシングにまで配慮しよう

野菜の内容や調理法に気を付けていても、摂取カロリーが高くなることがあります。それはなぜでしょうか?ずばり、原因はドレッシングにあります。ドレッシングを適当に選ぶと、それだけでカロリーがかかってしまうのです!

ドレッシングにはたくさんの油が含まれています。野菜をたくさん食べるぞ!と意気込んでドレッシングをかけすぎてしまうと、カロリー過多になるのです。マヨネーズをそのままかけて食べるなんていうのは論外。胡麻ドレッシングやシーザードレッシング、フレンチドレッシング、イタリアンドレッシングもややカロリー高めです。
体にいい油を使ったものや、ペースト状にした野菜がベースになっていたものを使用するといいでしょう。また、ノンオイルドレッシングもおすすめです。ただし、ノンオイルドレッシングはかけすぎに注意しなくてはいけませんし、油脂分3パーセント以下であればノンオイルと表示できるため、油が入っていることもあります。

野菜を美味しく食べるなら、ドレッシングは手作りがおすすめ。オリーブオイルやゴマ油をベースに、レモン汁や塩胡椒、しょうゆ、お酢などを入れて混ぜるだけで美味しく作ることができます。オリジナルドレッシングを作るのも美味しそう!

野菜ジュースを飲むと健康にいいの?

野菜だけで太る 野菜ジュース

ちなみに、野菜ジュースを飲むと健康にはいいのでしょうか?それとも太るのでしょうか?人によって意見が分かれる野菜ジュースですが、手作りのジュースについてはまったく問題ありません。国産の新鮮な野菜を使用すれば、美容にいいジュースが作れるはず。お負けに安心して飲めますよね♪しかし、問題は市販のジュースです。野菜ジュースの中には、砂糖や塩が加えられているもの、加熱処理されてしまっているものもあります。少しお高くても、正しい処理がなされている野菜ジュースを飲んだ方がいいでしょう。

なお、どうしても野菜が食べられない!という時に、野菜ジュースは補助ドリンクとしては役立ちます。それだけに頼っているようでいけませんが、飲まないよりは飲んだほうがいいとも言えるでしょう。砂糖たっぷりでフルーツジュースのようになっている野菜ジュースは、飲んでも意味はありませんので、避けたほうが賢明です。

まとめ

ヘルシーな野菜をたくさん食べるのはもちろん、肉・魚・大豆製品などをしっかり食べることで、痩せやすい体質を作ることができるでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)