menu

老けて見える若白髪を改善したい!若白髪の原因とは?予防する方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

白髪ができるのは、年配の人だけではありません!最近では10代から若白髪に悩んでいる人も少なくないんですって。でも、どうして白髪ができる人・できない人がいるの?若白髪は防止できる?悩んでいる女の子も多いという若白髪について調べてみました。

若白髪

若白髪の原因①遺伝

やはり、白髪ができやすい人は両親の影響を受けているとされています。だからこそ、ご両親に白髪が多いと思ったら、事前に予防をしておくことが大事。髪の毛に大事な習慣を身につけ、生活環境を整えることが大事です。白髪が怖いなら、そうなりにくい体を作るしかありません。
ただし、若白髪が本当に遺伝と関係しているのかはまだ不明。研究が進んでいる段階ですので、あまり思いつめないことも大事です。ストレスやイライラをためないようにするのも、髪の毛に大事なことです。

若白髪の原因②ストレス

ストレスはいろんな病気の原因となりますが、白髪も例外ではありません。ストレスと若白髪も大きな関係があるとされています。テストや受験、仕事、人間関係などのストレスが、白髪を作る原因になっているのかも?というのも、ストレスは自律神経に悪い影響を与えます。これが腹痛や頭痛、発熱につながることもありますが、毛根にダメージを与えてしまうこともあるのだそうです。白髪以外にも、薄毛や円形脱毛症などの原因になることもあるんですって!
ストレスは頭皮の血行も悪くします。これが肌荒れの原因にもなりますが、頭皮の血行が悪くなると、毛根や毛の色素細胞の働きが悪くなり、若白髪ができやすくなってしまうのです。
ストレスが多いと自覚している人は、まずはその原因を改善してみてはいかがでしょうか?

若白髪の原因③ダイエットのやりすぎ

過激な食事制限をしていると、若白髪の原因になることがある!とされています。栄養不足になると、頭皮の細胞もうまく働かなくなります。そのせいで、若白髪や薄毛になってしまう可能性大!栄養が足らなくなると、体は必要なところから栄養をまわすことになります。髪の毛は栄養が行き届かなくても緊急度が低いので、後回しになりがちな部位。つまり、栄養が摂れていないとメラニン色素を作り出している色素細胞・メラノサイトにも栄養が届かなくなりますので、メラニン色素も自然と生成されなくなります。なので、ダイエットのせいで若白髪担ってしまう女の子のいるんですね!
とにかく食べないダイエットもダメですが、○○だけしか食べないダイエットというのもNG。栄養不足を招きそうな食事法はできるだけ避けるべきでしょう。

若白髪の原因④病気

若白髪の原因として、病気の可能性も考えなければいけません。若白髪が急に増えたのならば、悪性貧血や自己免疫疾患、甲状腺の疾患などが考えられます。また、胃腸が弱って白髪になる可能性もあるそうです。また、腎臓を悪くすると白髪が増えるという話もあります。もしかしたら若白髪には、病気の原因が隠れているのかも!気になる人は、まず病院に行ってみましょう。

若白髪を改善する方法とは?

若白髪 改善法

では若白髪を改善するためには、何をしたらいいのでしょうか?

①食生活を整える

まず、食事のバランスに注意しなくてはいけません。炭水化物だけ、糖質だけといった食生活は当然避け、髪の毛にいい食べ物を選ぶようにしましょう。ゴマや海藻、レバー、プルーン、緑黄色野菜はおすすめ。また、ナッツ類のなかでもアーモンドも髪の毛にいいとされています。さらに、納豆や豆腐などの大豆製品、チーズ゙やヨーグルトなどの乳製品もおすすめ。
質のいいタンパク質は、髪の毛の育成には欠かせません。健康な髪の毛を作りたい人は、ぜひ食べましょう。

②頭皮マッサージをする

頭皮の血行を改善するには、やっぱりマッサージ!「マッサージなんて必要ない」と思っているかもしれませんが、意外にも若い女の子の頭皮はコチコチに凝っています。頭皮の血行を良くするためにも、マッサージは欠かせません。血行を良くすると、頭皮もやわらかくなります。そうなると、メラノサイトもうまく動くようになり、髪の毛を若白髪から守れるでしょう。

③ちゃんと洗髪する

髪の毛を清潔に保つことも若白髪対策になります。お風呂嫌いの人はもちろん、面倒くさがりな人は気を付けましょう。また、お湯シャンプーを実践している人は、髪の毛の汚れが落ちていない可能性もあります。きちんと髪の毛を育てるためには、清潔に保つことは欠かせません!

④ストレスを解消する

ストレスが溜まっていると、髪の毛もお肌もいい影響を受けません。運動をしたり、入浴をしたりして血行を促進させ、代謝をアップさせましょう!筋肉をこわばったまま放置したり、血管を収縮させたままにしておくと、白髪の原因になります。

まとめ

若白髪が気になって抜いているという女の子もいますが、抜くのはダメ!むしろ、頭皮に悪影響があります。どうしても気になる人は白髪の根元から切るか、髪の毛を染めることをおすすめします。
ですが、問題を根本から解決したい人は若白髪ができる原因と向き合って改善に努めてみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)