menu

食べるだけでモテ力アップ!ブレイク必至・世界的人気のスーパーフード10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテ女性に欠かせないスーパーフード。アサイーボール、チアシードなど、今でも日本の女性に大人気のものはたくさんありますよね!今回は、アメリカでも人気が高い最新ビューティーフードについてご紹介していきましょう。美に敏感な女性は、決して見逃さないでくださいね!栄養満点のスーパーフードを賢く使いましょう。

 

糖質の低さが魅力のスープ「ブロス」

最近では食事制限よりもしっかり三食食べ、代謝を良くする方法が定番化してきています。そんななか、今ニューヨーカーの間で大人気なのが「ブロス」。鶏や牛の骨から作りスープは栄養満点!カップに入れられて販売されているので、テイクアウトして外で楽しむ人も多いよう。糖質が少なく、それでいて腹持ちがいいので男性ファンも多いのだとか。

免疫力もアップ!「マッシュルーム・パウダー」

栄養満点のキノコを粉末状にしている商品がブレイク間近!日本では聞き慣れない「レイシ」「チャーガ」といったキノコが使われています。レイシは「霊芝」と表記され、デトックス効果や免疫力アップにも優れたキノコ。ホルモンバランスを安定させてくれる働きもあります。チャーガは抗酸化作用が高いとされています。漢方薬として使われることも多いこれらのキノコ、ドリンクやスープに入れて混ぜて食べたり、料理にちょっぴり加えるのもおすすめ。
粉末以外にもペースト状にしたもの、お茶に加工したものなども人気です。キノコ茶は温かいまま飲むのもいいですが、スムージーに入れている人もいるそうですよ!

ヘルシーだからもっとイイ!「ノンデイリー・ヨーグルト」

普通のヨーグルトとはまた異なり、乳成分を一切含んでいない植物性ミルクのヨーグルトが注目度アップ!その原料はナッツや穀物とされています。この植物性のミルクのことを「ノンデイリー」と言うそう。乳製品を食べないようにしている人、アレルギーがある人にも食べやすいとされています。日本では、豆乳ヨーグルトが有名ですね。
海外ではアーモンドミルクを使ったもの、ココナッツミルクを使ったものもあります。

今、海外で一番人気!?「ケール」

青汁の原料としても馴染み深いケールは、いかにも苦そうなイメージがあります。しかし、実は栄養素に優れた野菜でもあるのです。βカロテン、ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、食物繊維まで豊富に入っていて、アメリカでは人気が高い野菜なんですよ。青汁を飲んでもいいですが、ひと手間くわえてスムージーにしてもOK。最近では日本でもケールプリンやケールチップスといった商品が販売されています。

抗酸化作用に優れた「カムカム」

なんだかかわいらしい名前のカムカムは、アマゾンで摂れる果実。アセロラにも似た形状ですが、色合いはダークオレンジです。酸味がありますが、なんとこのカムカムにはレモンの110倍のビタミンCが入っているそう!だから抗酸化作用にも優れているのです。美肌にも疲労回復にもぴったりとされています!

まさにスーパーフルーツ!「インカベリー」

ほおずきの仲間だとされるインカベリーは、別名「ゴールデンベリー」ともされる栄養豊富な果実。ビタミンや鉄分、リンなどがたっぷり入っています。食べると血行が良くなるとされていますが、適度な酸味と甘さから「おいしい!」と名高いスーパーフルーツです。

ペルーでは国民的人気!?「ルクマ」

ペルーでは大変人気があるとされるのが、「ルクマ」。その人気は、とっても甘い味わいなのに糖質の含有量が低いから!それでいて食物繊維がたっぷり、ミネラルもたっぷり!南米だけではなく、ヨーロッパでも人気が高い食べ物です。

腸内環境を整えてくれる「グリーンスーパーフード」

人気のケール、さらにはほうれん草や大麦葉、アルファルファなどをブレンドしたフードとして、若い女性にも人気!クレンズ効果はもちろん、腸内環境を整えてくれる優れた力を持っています。野菜が苦手な人でも、これならできるかも!?

栄養素がとにかく豊富な「モリンガ」

西インドでは有名な木であるモリンガ。アフリカで栽培されていることもあり、栄養素がとにかく豊富!ビタミン、カリウム、鉄分、アミノ酸などがたっぷり入っていて、その葉はサプリメントとして人気急上昇中。パウダー状の商品も売られています。

もう定番かも?「マヌカハニー」

日本でも、スーパーフードに敏感な女性の間で注目されているマヌカハニー。マヌカハニーは既に中国や韓国で大流行中!世界の女性から熱く信頼されています。ビタミンが豊富で、抗菌力も高め。
普通のハチミツに飽きた人にはおすすめ!

 

まとめ

たくさんのスーパーフードがありますが、どれも優れた栄養素を備えたものばかり!ただし、流行に押し流されず、続けることを心がけて。
また、スーパーフードはそれだけを食べればいいという商品ではありませんので、注意して。普段の生活に取り入れて、美人らしいキレイな食生活とライフスタイルを目指しましょう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)