menu

クーパー靭帯を伸ばさないためにはスポーツブラがいい?スポーツブラの効果と選び方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ダイエットのために運動を始める!」「体型キープのために、ジョギングを始めよう!」でも、ちょっとまって!!あなたのブラジャーは、きちんと胸を支えられていますか?
実は、運動をする時には、スポーツブラのほうがいいとされています。スポーツブラは運動するときに女性の胸を守ってくれる効果があるそう。でも、スポーツブラはどれだけ効果がある?どうやって選ぶの?など、気になるポイントを調べました!

スポーツブラなら、バストの垂れも防止できる?

スポーツブラ 美胸

スポーツブラというと、中学生がつけるもの!なんて思っている人もいるみたいですね。でも、そんなことはありません。運動するときにはとてもイイとされるアイテムなんです。それは、バストの構造のことを考えて作られているからです。
バストは乳腺と脂肪、クーパー靭帯でできています。運動でバストが揺れると、脂肪はもちろん、クーパー靭帯も揺れてしまいます。この動きをサポートできないブラをつけていると、クーパー靭帯は伸びたり切れたりしてしまいがち。このクーパー靭帯は再生しないものですから、一度切れてしまうと永遠に元に戻りません。そうなると、胸は垂れてしまいます。バストアップのためにも、クーパー靭帯は絶対に守らないといけません。

でも、激しい運動じゃなければ胸に影響はないのでは?と思われる人もいるかもしれませんが、実は女性の胸は日常生活のなかでも揺れを感じています。階段の上り降りや何気ない早歩きでだって、胸は揺れ、負担がかかっているのです。
もちろん、スポーツをする時にはその日ではありません。ジョギングやダンスのような激しい運動は特に胸が揺れます。だからこそ、しっかりスポーツブラをつけるようにしましょう。

スポーツブラは普通のブラとどう違う?

普通、私たちがつけているブラは、どちらかというと胸をキレイに見せるブラです。「胸の形をキレイに演出する」「大きく見せる」ような効果が高く、ワイヤーなどが使われています。そのため、普通のブラで運動をすると肌がこすれたり、傷付いたりする可能性があるのです。
スポーツブラは、胸を大きくキレイに見せられる効果は低いですが、スポーツする時に胸の揺れをサポートしてくれるので、運動で痩せたい人にはおすすめです。

また、スポーツブラは「汗を吸い、乾燥しやすい」「消臭効果が高い」「抗菌素材を使用している」商品も多く、その点でもスポーツ向きでしょう。ですので、「スポーツする時にはスポーツブラ」というのは至極当たり前の意見なのです。

スポーツブラの選び方とは?

スポーツブラ 選び方

意外にも難しいとされるスポーツブラの選び方。では、どうやって選べばいいのでしょうか?
普通のブラならばカップ数とアンダーバストのサイズの組み合わせで選ぶことになりますが、スポーツブラの場合、もう少し基準があいまいです。S、M、Lサイズで展開している商品も多いので、選ぶのが難しいという人も多いでしょう。

そういう時には、まずメーカーに着目して選んで見るのがおすすめです。
下着メーカーが出しているスポーツブラは、バストを美しく見せる効果が高いでしょう。ただし、サイズはやはり普通のブラより大まかな展開になっています。スポーツブランドのスポーツブラは、運動に適しています。素材も蒸れやすかったり、抗菌作用があったりと考えらえています。ただし、こちらもだいぶサイズは大まかです。
少しでもクーパー靭帯が伸びるリスクを減らしたい!という人は、スポーツブラを専門に作っているメーカーの商品を選んではどうでしょうか?こちらはブラのサイズが豊富に用意されていますし、工夫もなされています。ただし、そのぶん他メーカーより値段はお高めかもしれません。

また、チャレンジするスポーツの種類別に選んでみてもいいですね。スポーツブラにも、専用のものがいろいろとあります。「ランニング専用」「ジム専用」「ダンス専用」などがありますので、「スポーツジムに通いたい」ならば、ジムで運動する時に着用が推奨されているブラを選んでみてはどうでしょうか?

スポーツブラにも、たくさん種類があります。まずは自分の目的に合ったアイテムを選ぶようにしましょう!

まとめ

スポーツブラは、運動しながら美しいバストラインをキープしたい人には欠かせないアイテムです。普通のブラのサイズもあまり合っていないという女性も多いですが、合わないブラはトラブルのもとになります。胸が垂れたり、形が悪くなったりする前に、スポーツブラも試着をしてみることをおすすめします。サイズ選びに不安がある人は、ネット購入ではなく、実店舗で購入することをおすすめします。サイズが合っているものを選べれば、それを参考に次回はネットで購入してもいいですよね。
「スポーツブラは小学生がつけるもの」「ファーストブラってイメージ」なんて言わずに、スポーツ時のインナーとして活用してみてくださいね。普通のブラをつけたまま運動して金具やワイヤーで肌に傷を作る前に、スポーツブラの良さをもう一度見直してみてください!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)