menu

ナイトブラで育乳できる?ナイトブラの正しい選び方と注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寝る時に、邪魔だからといってブラジャーをとってしまっていませんか?でも、それでは胸が垂れてしまうかも!バストアップしたいなら、寝ている時にも胸を支えましょう。おすすめはナイトブラ。でも、ナイトブラってどうやって選べばいい?そんな悩みをお持ちの方のために、ナイトブラの選び方をご紹介します。

ナイトブラってどんなアイテム?

普通のブラとナイトブラはどう違うのでしょうか?普通のブラジャーは、日常生活の中で胸をキレイに見せるためのものです。なかには胸を大きく見せるものもありますよね。その一方で、ナイトブラは寝ている間に胸の形が崩れないように支えるのが目的です。なので、その構造にも微妙な違いがあります。

ナイトブラの効果とは?

ナイトブラ 育て方

ナイトブラじゃなくても、普通のブラでいいじゃん!という方もいるかもしれません。でも、よく考えてみてください。
「ホックやブラが食い込んで、傷になったことがある」「アラサーになってきて、ブラの締め付けがきつく感じられるようになってきた」「普段はまだしも、寝ている時には蒸れたりかゆみが出たりする」「肩頃がひどい」なんて時には、普通のブラでは良質な睡眠はとれないと考えたほうがいいでしょう。

ナイトブラには、「胸の形を美しく保てる」というメリットもありますし、ノーブラよりは安定感があるでしょう。「ナイトブラをつけたほうが、寝付きやすい」「安定した睡眠が得やすい」という研究結果も出ています。また、「寝ている時に上半身が身軽なので、寝起きがいい」「寝返りがうちやすい」という人もいるようです。

ナイトブラの選び方は?

ナイトブラ 育乳

では、ナイトブラはどうやって選べばいいのでしょうか?

ブラを購入する時に気を付けたいのは、まずサイズです。ナイトブラだと寝ている時に胸元が緩い方がいいと考え、ゆるめのものを購入する人もいますが、きちんと自分のサイズに合ったものを選んだほうがいいとされています。サイズの違うブラはバストラインの崩れを招きますので、注意しましょう。

また、これ以外にも選ぶ基準はあります。たとえば「素材」。ナイトブラにも綿100パーセントのものがありますし、化学繊維でできているものもあります。肌が弱い人にはコットンのほうがいいでしょうが、夏に着ける場合には速乾性に優れた素材のほうがいいともいえます。睡眠の妨げにならないような素材を選びましょう。
また、ワイヤーの有無も重要になります。胸の大きい方はワイヤーがあったほうが胸が支えらえて眠りやすい!ということもあるかもしれませんが、リラックス感を重視するならノンワイヤーのほうがおすすめ。また、ハーフカップよりも胸をしっかり包み込んでくれる形状のほうが安定します。

ナイトブラで育乳できる?

ナイトブラでバストアップできるという話がありますが、これは本当なのでしょうか?ナイトブラでバストアップしやすい人は、普通体型からぽっちゃり体型の女性とされています。もともと胸が大きい人やぽっちゃりした体系の人は、胸に集められる脂肪があります。なので、バストアップもしやすいのです。その一方で、痩せ体型の人、体にあまり脂肪がついていない人にはあまり効果がないという声もあります。でも、そんなことはありません。ナイトブラで胸回りの脂肪をしっかりキープすれば、そこから胸が大きくなる可能性があるのです。しっかり睡眠をとって成長ホルモンを分泌しながら、胸を育てましょう!

ナイトブラの注意点

ナイトブラには着けるうえで注意点もあります。たとえば、昼間につけるのはNG。これは、ナイトブラが寝転がった姿勢でつけることを前提に作られているからです。なので、立った姿勢でつけるのには向いていません。胸の揺れなどには耐えられないので、注意しましょう。
では、普通のブラをナイトブラのように使用するのはどうなのでしょうか?これもあまりおすすめできません。兼用できるように作られているブラはいいですが、普通のブラは血行を圧迫しすぎてしまう可能性があるので、体型崩れを招くことがあります。なお、スポーツブラもナイトブラへ転用するのが難しい構造ですので、こちらの使用も諦めましょう。ユニクロのブラトップもナイトブラには向きませんので注意してください。

まとめ

ナイトブラは毎日着用することがいいと言われています。特に育乳をしたい人には、脇や背中にある贅肉を胸の中に戻していかなければいけませんから、毎日つけることで効果が期待できます。サイズ感はもちろん、素材や機能、デザインなどにも注目して選びたいですね。
胸を大事にすることで、いつまでも美しくセクシーな胸元を保つことができます。バストアップはもちろん、スタイルを維持したい人にもおすすめ。脇や背中のたるみを防止することもできるでしょう。気になる人はまず1枚、お試しにナイトブラを購入するところから始めてみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)