menu

憧れの美肌になれる♪栄養満点の春野菜を食べてキレイになろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春になると、気分が華やいで明るい気持ちになりますね。ダイエットを頑張ろう!スキンケアに力を入れよう!という気持ちがムクムク湧いてきた!という方も多いのではないでしょうか。そんな時に、あなたの味方になってくれるもの。それが「春野菜」です。旬の野菜は健康にも美容にもいいと言われていますが、春野菜はさらに美肌やダイエットに効果的な栄養素がたっぷり入っているとされています。でも、春野菜のことをあまり知らない!という方のために、春野菜のスーパーパワーについてお教えしましょう。

春野菜にはどんなものがある?

春野菜 タマネギ

春野菜には、新玉ねぎ、新ジャガイモがあります。これは有名ですが、これ以外にも新ゴボウというものもあります。また、「春」がつく春キャベツや春ニンジンなんてものもあるんですよ!また、タケノコ、つくし、ワラビなども春に旬を迎える野菜です。もうひとつ、豆類も春に旬がくる食べ物。エンドウ豆、そら豆、スナップエンドウなどは春に食べたいもののひとつです。

では、春野菜と普通の野菜はどう違うのでしょうか?たとえば、普通の玉ねぎは掘り出してからある程度乾燥させて出荷していますが、新玉ねぎは掘り出してからすぐに出荷されます。ジャガイモと新ジャガイモの違いも同様です。さらに、春ニンジンにも同じことが言えるでしょう。
キャベツには「春玉」と「冬玉」があり、いつも出回っているのは「冬玉」です。

「春」「新」がつく野菜は、みずみずしくて柔らかく、甘みが強いという特徴があります。豆類は食物繊維やビタミンが豊富で、積極的に食べておきたい食材のひとつです。ダイエットにも役立ちますし、お肌もキレイになります。代謝をサポートしてくれるビタミンB群が豊富なところには注目せざるを得ません!また、春に旬を迎える山菜は抗酸化作用が高い物が多いですし、こちらも食物繊維が豊富です。

ただし、その一方で保管が難しいというデメリットもあります。これは、春野菜に含まれている水分が多いことから来ています。たとえば、新玉ねぎなどを例に出せばわかりやすいですよね。水分が豊富で辛くないけれど、腐りやすいという特徴があるのです。できるだけ早く使い切るか、ちゃんと保管するようにしましょう。野菜室などに保管するなどして、ちゃんと管理することをおすすめします。タケノコやつくしなどの山菜は、アクを取り除くことが大事です。アク抜きをしないと、その本来の美味しさをしっかり味わうことができません。それなりの手間がかかることを忘れないようにしましょう。

春が旬の野菜には、特殊な栄養が含まれている

春が旬の野菜には、「植物性アルカノイド」という成分が入っています。これは、春の野菜ならではの香りや苦みのもととなっている成分です。この成分は抗酸化力があることで知られており、活性酸素を除去してくれる働きが期待できます。なので、アンチエイジングを心がけている女性や、美肌をキープしたい女の子にも春野菜はおすすめなんです!

しかも、この「植物性アルカノイド」だけでなく、ビタミンや鉄分、マンガン、亜鉛、ゲルマニウムなど抗酸化力が高い成分がぎっしり。

それだけじゃありません。春野菜は、冬の間に代謝が落ちがちな人間の体をデトックスしてくれる効果も。寒い季節の間に体に溜まった脂肪や毒素、老廃物などを体の外に排出してくれる手伝いをしてくれることでしょう。

春野菜の魅力を振り返ろう

春野菜 キャベツ

それではもう一度、春野菜の魅力を振り返りましょう。

・春キャベツ

春キャベツのほうが普通のキャベツより栄養価が高いとも言われています。生食に向いているだけでなく、その甘みも強く、スープや煮込み料理などにしても美味しくいただけます。ビタミンUやビタミンK、ビタミンCなどが豊富で、胃腸を元気にしてくれる栄養が多いとされています。

・新玉ねぎ

新玉ねぎは辛さが少なめで、歯ごたえも柔らかいため、サラダにして食べるのに向いています。血液サラサラ効果もありますし、血中の善玉コレステロールも増えやすくなるでしょう。

・そら豆

カリウムが豊富で、むくみ解消に役立ちます。またビタミンも豊富で、ビタミンB6はタンパク質の代謝を良くしてくれる効果があります。炎症を予防したり、ホルモンバランスを整えたりするともいわれているのです。それ以外にも葉酸やナイアシンなどもバランス良く入っているので、そのまま茹でて食べても、料理に入れてアレンジしてもいいでしょう。

・タケノコ

タケノコも独特のえぐみがありますので、調理する前に米のとぎ汁などを利用してえぐみを抜く作業が必要になります。栄養素は非常に豊富で、カリウム、亜鉛、銅をはじめとして、食物繊維、ビタミンB2、パントテン酸なども入っています。こちらもアンチエイジングや美肌にいいでしょう。

まとめ

春野菜は、どれも女性の体にいい成分が入っています。上手に毎日のメニューに組み込んで、美味しく健康に美人を目指しましょう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)