menu

その過ごし方じゃ老ける?成長ホルモンで満たされる生活習慣まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美しくなりたいなら、スキンケアや食事制限も大事ですが、体の中にも注目してみましょう。そう、ホルモンです。ホルモンが極端に減少すると、女性は老けてしまいます。そうならないためにも、自分の体のことを知り、上手にコントロールするのが大事。では、ホルモンとどう付き合うのがいいのでしょうか?

成長ホルモンは、女子にはとっても大事

成長ホルモン 女性にとって大事

女子の美肌に欠かせないのが成長ホルモンです。肌の再生が促進される成長ホルモンは、肌の保水力やハリを保つ力があります。また、ターンオーバーを整える効果もあり、つるつるのお肌になりたい女子は絶対に意識しておきたい存在です。
成長ホルモンについて「体を育てるだけのホルモン」と勘違いしている人もいますが、子供の頃だけ分泌されるものではありません。大人になってもしっかり女性の体に役立ちますので、成長ホルモンを減らさないようにすることが大事です。

成長ホルモンの働きは、ヒアルロン酸やコラーゲンが肌の中でうまく働くように手助けしてくれるというものと、肌の弾力をキープしてくれるというものです。シワを作らないためにも、成長ホルモンはとっても重要なのです。

でも、成長ホルモンはいつまでも同じ量を出すものではありません。だいたい17歳をピークに、20代に突入するころにはどんどんと低下していきます。内臓脂肪が多い人は成長ホルモンが分泌されにくいというデータもあるそうですから、ぽっちゃり体型の人は注意が必要かもしれませんね。

ホルモンが減少するとどうなる?

ホルモンが減少すると、私たち女性は確実に老けてしまいます。老ける原因には「保湿不足」「食生活の偏り」「タバコ」などが考えられますが、ホルモンバランスが崩れても老けて見られてしまうのです。
実は、髪の毛や肌の美しさを作り出しているのはホルモンです。若いときは美しくサラサラ、ツヤのある髪の毛だったという女性も、年齢を重ねて髪の毛が細くなったり、抜け毛が増えたりしがちなのです。また、皮膚の角質層の水分量が低下してしまうことで、肌の中のコラーゲンの分泌量が低下してしまったり、新陳代謝も乱れてしまったりするそう。血行不良も起こりかねませんから、肌の老化が進んでしまうのです。

成長ホルモンが減少する理由は?

成長ホルモン 日光

成長ホルモンが減少する理由はいくつかあります。
ですが、一番大きな原因は、睡眠不足でしょう。寝る時間が不規則だったり、睡眠時間が足らなかったりすると、明らかに成長ホルモンの分泌は減ってしまいます。「眠れないと肌荒れする」という理由は、ここからきているのです。
しかも、眠りが浅くてもよくありません。成長ホルモンが分泌される時間帯に深く眠っているかどうかも、大きく関係してきます。疲れやストレス、緊張などで眠りが浅い場合にも、やはり成長ホルモンが分泌されにくくなるんですね。夜22時から2時くらいの時間帯は、できるだけしっかり眠った方がよさそうですね。

成長ホルモンの分泌を促進させるには、体内時計を整えることが大事ともされています。毎日決まった時間に寝て、決まった時間に起きるのも美肌にはとてもいいんですね!そのためにも、起きてからすぐに朝日を浴びるといいそう!カーテンや雨戸を閉めっぱなしにしないで、ちゃんと開けて朝日を浴びましょう。なお、曇りや雨の日でも体内時計をリセットするには充分な量の日光が降り注いできますので、どんな日でもカーテンは開けておきたいものです。朝の習慣にするようにしましょう!

また、食事も大事です。1日中いろんなお菓子や食事を食べ続けている人は、すぐにその習慣はやめましょう。ダラダラ食いは、成長ホルモンを分泌しにくくします。規則正しい食事をして、毎日バランスのとれた食材を食べるようにしましょう。おすすめの成分はアルギニンです。鶏肉やエビ、さらにはキュウリや大豆、落花生やクルミ、ゴマに入っています。他にも牛乳やマカ、小麦胚芽いんも含まれているそうですよ。アルギニンはビタミンB6と一緒に摂取すると、体の中で効率的に吸収されます。

もうひとつ、運動習慣をすることも大事です。有酸素運動ではなく、無酸素運動でもいい効果が得られるのは嬉しいところ。加圧トレーニングやスロートレーニングなど、筋肉を効率的に鍛える運動もおすすめです。成長ホルモンの分泌が促され、疲労感が回復するはずです。

まとめ

成長ホルモンを分泌させるには、いろいろな方法があります。でも、どれもすぐに、しかも簡単にできるものばかりですよね。成長ホルモンの分泌がうまくいかなくなると、お肌はシワシワ・カサカサになりかねませんので、そうならないためにも生活習慣の改善を目指しましょう。
また、ストレスをためないこともとても重要です。ストレスがたまる生活をしていては、バランスのいい食事をとり、毎日しっかり寝ていてもお肌がきれいになりにくいでしょう。美女を目指すなら、できるだけストレスのたまらない生活をしたいですね!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)