menu

食べて腸内環境を改善!スッキリ腸を作るヨーグルトに足したい食材5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘改善に役立つとされている食べ物と言えばヨーグルト。ヨーグルトは値段もお手頃ですし、毎日続けやすいのも魅力的でしょう。ヨーグルトは単体で食べてもいいですが、他の食材と組み合わせてみてもいいですよね
今回は、ヨーグルトと組み合わせたい他の食材をご紹介しましょう。ダイエットや便秘改善により役立ちますよ!

ヨーグルトに入れたいダイエットに役立つ食材

ヨーグルト 食べ物

きなこ

きなこヨーグルトはとても効果がある食べ物として知られています。プレーンヨーグルトにきなこを入れて、オリゴ糖をかけて混ぜるだけ。なお、オリゴ糖はかけすぎないようにしましょう。きなこは大豆からできていますから、抗酸化力の高さは抜群。アンチエイジングに役立ちます。たくさん含まれているイソフラボンは女性にもいい成分として知られていますよね。また、食物繊維も入っていますので、やはり便秘改善に役立ちます。きなこ自体は低GI食品なので、ダイエット中に不足しがちなタンパク質やカルシウムも入っているのも魅力的です。
なので、ヨーグルトときなこの相乗効果が見込めるのでしょう!

オリゴ糖ではなく、黒蜜を入れるのもおすすめです。黒蜜にはミネラルが入っているので、やはり体にいいのです。腸内細菌のエサになってくれますので、ダイエット中に食べやすいものなのです。

ココナッツオイル

オイルにヨーグルト!?と思われるかもしれませんが、これが意外にも美味しくて体にいいのです。ココナッツオイルはダイエットにもいい中鎖脂肪酸が入っていますので、太りにくく、脂肪燃焼に役立ちます。ココナッツオイルとヨーグルトの組み合わせもいいとされていますが、ヨーグルトを温めてココナッツオイルをプラスしたほうがいいとされています。逆にココナッツオイルは冷えるとすぐに固まってしまうので、カチカチになってしまう可能性がありますので、おすすめできません。

ヨーグルトを温めるには、プレーンヨーグルトをレンジで30秒ほど温めればいいだけです。そして、固まっているココナッツオイルを別の器に入れ、電子レンジに入れてトロトロにします。
そしてヨーグルトとココナッツオイルを混ぜ合わせるのです。そして、そのまま食べるだけ。ココナッツオイルは小さじ1杯ほどでいいでしょう。
オイルとヨーグルトが分離しないように、食べている途中にも適度に混ぜ合わせることをおすすめします。味があまり好きではないかも?と思ったら、フルーツを少し足してみるのもいいかもしれませんね。ただし、フルーツを山盛りにしてしまうと、どうしても

なお、ヨーグルトはかならず無糖タイプのものを使用しましょう。

フルーツをヨーグルトと組み合わせてみよう

ヨーグルト フルーツ

プルーン

便秘を解消するのにおすすめなのがプルーン。不溶性食物繊維や水溶性食物繊維がバランス良く入っているので、腸内環境を改善するにもいいでしょう。またソルビトールという成分は便を柔らかくしてくれるので、便秘の人に特におすすめなんだとか。なお、生のプルーンはなかなか出回っていませんが、この場合はドライプルーンでもOK。ただし、砂糖をまぶしてあるものは避けましょう。
「漬物ヨーグルト」とされているように、ヨーグルトにドライフルーツをつけこんだものも美味しいです。だいたい一晩くらい、ヨーグルトにドライフルーツを入れて放っておくだけでOKですよ!

リンゴ

リンゴも便秘解消にいい食べ物ですよね。水溶性食物繊維であるペクチンをたくさん含んでいるのも有名です。しかも、ヨーグルトとペクチンの組み合わせはお互いの効果を高め合ってくれるので、さらにおすすめです。腸内細菌のエサになってくれますし、健康や美容にもよさそう!特に美肌効果も高いので、腸もキレイになるし、お肌もつるっとするしでいいことづくめです!間食代わりにしてもいいですね。おやつがなかなか我慢できない人も、食べごたえが感じられるのではないでしょうか。

アボカド

アボカドは畑のバターという呼び名もありますが、栄養満点。カロリーがやや高いという難点はありますが、食物繊維が多いので、お腹にとても優しいのです。さらに、そこにオリーブオイルを足すのが便秘に悩む女性にすすめるコツ。オリーブオイルは風味をプラスしてくれるだけでなく、便のすべりを良くしてくれるでしょう。
塩コショウをさらに加えて、サラダのように食べてみるのもいいでしょう。野菜につけて食べてもおいしいです。

まとめ

ヨーグルトにはマッチするフルーツや食材はいろいろありますが、今回紹介したのは美味しくて体にもいいものばかり。毎朝食べる習慣を身につければ、自然と食生活のなかにも組み込めます。
アボカドとヨーグルトはディップのようにしたり、ドレッシング代わりにしたりするのもおすすめ。ヨーグルトを野菜と合わせるためのレシピもいろいろと存在していますから、ヨーグルト好きの女性は試してみても面白そう!きっと“美味しい”体験ができますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)