menu

リバウンド、マンネリから脱却せよ!2週間ダイエットを続けるための秘訣とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットをしようとしても、いざ始めたらモチベーションが続かずに飽きてしまう。頑張りたいのに続かない。そんな時には、どう気持ちを切り替えたらいい?
ダイエットに挫折しやすい女性のために、モチベーションを下げない心構えをお教えします。

ダイエット初日から「無理は禁物!」

初日のモチベーションこそ、ダイエット成功への鍵とされています。まず、決して無理な理想を持たないことが大事。高い理想を持つことは大事ですが、あまりに急に痩せようとしてもなかなか難しいものです。「毎日必ずトレーニングする」「お菓子は絶対に食べない」「炭水化物抜き!」なんて課題を自分に与えたとしても、それを実現できず、さらに実現できなかった自分に自己嫌悪してしまう……こういう経験をしたことがある人も多いのでは?

ダイエットにおいて「我慢」「ストレス」は最大の敵。抑えつけようとしても、その我慢はいつの間にか爆発してしまうかもしれません。そもそも、ダイエットはストレスを感じながら続けられるものではありません。どこかで「楽しい」「ハッピー」と感じられるものにするようにしましょう。

また、無目標でなんとなく始めるダイエットも続きにくいもの。まずはどうなりたいのか、しっかりと考えましょう。体重をどのくらい減らしたいのか、どのくらいサイズダウンしたいのか。そして、どんな自分になりたいのか。理想の生き方も含めて、ちゃんと想像して、記録しておきましょう。これは初日にしかできないこと。なりたい自分を見失わないためにも、しっかり書き残しておきたいですね。

3日坊主になりたくない人はどこに気を付けるべき?

ダイエット 続けるには

食事制限など、まず食事に関する習慣を変えたい時には時間をかけなければいけません。食べ過ぎだと感じて食事を我慢している女性は、まず3日は耐えましょう。そして、モチベーションが下がらないように「憧れているアーティストやモデルの画像を見る」などしながら、ダイエットを頑張りましょう。
ストレスはダイエットにとって禁物といいましたが、最初の3日だけは別。この時だけは体を変えなくてはいけませんので、食事制限を続けましょう。

この時に体質を変えようと努力することが、健康で美しい体を手に入れるための第一歩なのです。これは、自分が美しくあるために必要なことなのです。そうすれば、自然と頑張れるパワーが湧いてくるはず。あくまで「自分のため」にしていることだと頭で理解すれば、ダイエットも続きやすいのではないでしょうか?

マンネリ化してきたダイエット、どうすればいい?

ダイエット マンネリ

ただ、少しダイエットと続けていると、すぐマンネリ化してしまう人も多いでしょう。1週間でイライラし始めてしまい、ダイエットを放り出してしまう女性には何が必要なのでしょうか?

まず、体重や体脂肪だけに振り回されないこと。体重や体脂肪だけがすべてではありません。体重が理想通り落ちても、体や皮膚がたるんでいたり、ボディラインが汚くては意味がありませんよね。また、「芸能人の〇〇みたいな体型になりたい」というのも、ややぼんやりしています。憧れるのはいいですが、あいまいな目標では挫折しやすいかも。自分の考えでどうなりたいかを決めましょう。

また、ついお腹が減っていないのに食べてしまいがちだった人は、ダイエットを始めても食欲をコントロールするのが大変かもしれません。まず落ち着いて、水を一口飲むようにしましょう。水を飲んで落ち着く時間を作ることで、ドカ食いを防止することができるかもしれません。

そして、もし思い通りに痩せられなくても、自分を責めないこと。「○ヶ月で○キロ落とすって決めていたのに!」とがっかりする気持ちはわかりますが、女性は月経のサイクルで体重が変化することも多いので、コントロールしきれない時だってあります。まずは達成できたことを喜び、自分を認めてみましょう。

リバウンドがおきそうになったら?

急激に体重を落とした場合には、必ずリバウンドが起こるとされています。体重が落ちた後もトレーニングと食事制限が続けられるならば別ですが、なかなかストイックな生活は続けられないもの。でも、まずは「痩せる」ことより「キレイに見える」ことを優先しましょう。立ち振る舞いや仕草も含めて、“ダイエット”するのです。小さな変化でもいいので、まずは自分の変わったところをしっかり見つめましょう。

もうひとつ、「すぐに、お金をかけず、楽をして痩せたい」というのもなかなか難しいもの。まずは自分のライフスタイルを見直し、余計なものをそぎ落としましょう!

まとめ

ダイエットで大事なのは、痩せることももちろん、自分に自信を持つことです。「私でもキレイになれる」「まだまだ美しくなれる。モテる」と思えることで、痩せる気持ちもやる気も出てくるでしょう。できるだけノーストレスで、我慢しないで続けられるダイエットを探しましょう。食事を我慢して痩せるというやり方ではなく、できれば楽しく体を動かしながら痩せたいですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)