menu

確実に痩せるためにやりたい!痩せられない理由・原因別おすすめダイエット5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
freedom-2218616_640

今までダイエットで成功したことがない、なかなかうまくいかないとお悩みの女性って多いですよね。でも、健康的にダイエットしたいなら、どんなダイエット法がいいの?お悩み別にダイエット法をご紹介しちゃいます!

下腹が出ている人向けダイエット

ヨーグルト ダイエット

下腹がポッコリ出ている、腸内環境が悪い女性には腸内フローラを整えるダイエット法がおすすめです。腸内環境を優先して整えるダイエット法をすることで、お腹をすっきりさせようという目的があります。朝ごはんは省略せず、ちゃんと食べるようにしましょう。この時に、ヨーグルトを食べるようにします。反対に、お肉はあまり食べないようにするそうです。お肉は食べ過ぎると腸に負担がかかるからでしょう。
それにプラス、腸のトレーニングを行います。背筋を伸ばしてイスに座り、お尻でウォーキングするようにその場でお尻の筋肉を動かします。こうすることで、腸が刺激されます。これを毎日、朝・昼・晩のタイミングでやるといいそうです。他にも、腸もみマッサージなども効果がありそうですね。腸のトレーニング、いろいろ試してみてもよさそうです。

おやつがやめられない人向けダイエット

白湯ダイエット

どうしてもおやつがやめられない女性は、白湯を飲むといいそうです。やり方は簡単、

①朝起きてから、そしてよる寝る前に白湯を飲みます。
②朝と昼と夜に、食事をする前のタイミングで白湯を飲みます。
③おやつは我慢して空腹を感じるたびに白湯を飲んでいきます。

かなりの量の白湯を飲まなければいけませんが、これだけで痩せられるならいいですよね。白湯は代謝をアップして体を温めてくれる作用がありますので、代謝が悪い女性や冷え症の女性にもおすすめです。甘いものが好きな人にはかなり厳しいかもしれませんが、その代わり、手軽に挑戦できますし、お金がなくてもできるのがいいですね。

夜食がやめられない人向けダイエット

スープダイエット

夕飯をしっかり食べても、やはり夜食がやめられない。夜中になるとおやつをつまんじゃう。そんな日人におすすめなのがスープダイエットです。朝食や昼食に制限はなく、夕ご飯にのみ制限があるのがこのダイエット。夜6時以降は肉と野菜を入れたスープのみ食べていいというダイエットです。
ここでのポイントは、スープに野菜だけでなく肉を入れるというもの。肉はタンパク質なのでダイエットに役立つ食べ物ですし、決して高カロリーな食べ物ではありません。逆に気を付けたいのは野菜です。糖質の含有量が高い野菜は入れないようにしましょう。たとえばイモ類、カボチャ、レンコンなどはNGです。また、春雨やパスタなども絶対に入れないようにしましょう。

早食いしちゃう人向けダイエット

スローイートダイエット

仕事や生活の都合上、どうしても食事がゆっくりできない。でも、この習慣はとても体に悪いものです。もちろん、美容にも悪いでしょう。だからこそ、ゆっくりよく噛んで食べるようにしたいものです。とはいえ、ゆっくり食べるのって意外と難しい!気が付いたらいつものペースでモグモグしていたということも多いのでは?
そんな時に役立つのが、スローイートダイエットです。これはゆっくり噛む・食べることを意識するのではなく、食材や食べ方を工夫するというもの。まず、食材は噛み応えがあるものを用意しましょう。柔らかいものよりも、よく噛めるものを用意します。
そして、気を付けたいのが食べ方です。まず、一口食べるごとに箸やフォーク、スプーンなどを置くというもの。もしくは、利き手と逆の手で食べるのもいいでしょう。右利きの人は、左手でお箸やふぉーうを持つのがいいかと思います。ただし、マナーの点では自宅でしかできないダイエットですので、その点だけは注意しましょう。

ゲーム感覚でできるので、楽しんでできるダイエットかもしれませんね。

不規則な食生活の人向けダイエット

レコーディングダイエット

朝食や昼食を抜きがちな女性は、それだけだと痩せられそうに思われますが、実はドカ食いしがちな傾向にあります。体も栄養を溜め込もうとするので、やはり太りやすくなってしまうでしょう。
そんな方におすすめなのが、規則正しい生活をするレコーディングダイエットです。
まず、不規則な食生活をしている人は、規則正しい生活習慣を送る必要があります。夜は12時前に就寝し、朝は7時に起きる生活を心がけ、1日3食食べるようにしましょう。そして、夜には食べたものやその日にあったことを記録して、振り返るようにしましょう。そうすることで、自分がどのような生活を送っているのかをあらためて自覚できるはず。さらに、しっかり睡眠をとるよう心がけましょう。

まとめ

ダイエットしたいなら、まずはその原因を突き止めましょう。そして、自分に合ったダイエット法を探してみてください。それが成功の秘訣だと思います。いろいろなダイエットがありますが、無理なく続けられるものを探してみて下さいね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)