menu

あくびと呼吸だけでウエストダウン!「あくび呼吸法」の効果は?やり方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも緊張していて、体がコチコチ。イライラしていて楽しくない、痩せられない!そんな体に悩んでいる女子に、やはり体がこわばっているのかも。ストレスフルだと、やはり痩せにくくなります。その理由は、体中がガチガチにこわばることで、ちゃんとした睡眠がとれないことが多いから。血行も悪くなりますし、基礎代謝もダウンします。これじゃあ太らないほうがおかしいかも……?
太らないためには、まず体をゆるめることが大事!そのためにも、呼吸法に気を付けなければいけません。そのためにも、「あくび呼吸」を身につけるようにしましょう。
でも、あくび呼吸って何?そのやり方と効果を、今回はご紹介します。

あくび呼吸の効果とは?

あくび呼吸法 効果

あくび呼吸とは、あくびをした後に呼吸を整えるというもの。このあくび呼吸が質の悪い睡眠の原因となる浅い呼吸を改善し、自律神経をリセットしてくれるそう。実は、自律神経が乱れている人の多くが、上下の歯で「食いしばる」ような状態を招いてしまいがち。この食いしばりが呼吸を浅くしてしまい、体の不調の原因にまで発展してしまうのです。
浅い呼吸は血行を悪くするので、体に酸素がまわりにくくなり、肌荒れや便秘の原因にもなりかねません。基礎代謝もダウンしていくので、太りやすくもなるでしょう。

そうならないためにも、呼吸法を改善すればいいのです!呼吸を改善するためには、まずはあくびをするようにのどをゆるめて、深呼吸を心がけます。そうすることで、自律神経が乱れていてもリセットされ、体の調子が戻ってくるでしょう。

自律神経は背骨に沿って存在していますので、背骨の周辺の筋肉をゆるめることも大事。姿勢を楽にして、背骨をゆっくり動かしながら呼吸をすることで、体がどんどん温まることでしょう。代謝もアップしやすくなります!

あくび呼吸のやり方とは?

あくび呼吸法 やり方

あくびをしながら呼吸をするだけでいいんでしょ?と思われるかもしれませんが、ちゃんとコツがあります。ぜひトライしてみてください!

①まず、リラックスしたまま、大きく口を開けて息を吸い込みます。ガバッと吸うのではなく、ふんわりと吸うようにしましょう。この時に、のどの奥を広げるように意識しましょう。「ほわ~っ」というような声を実際に出しながら、ゆっくり息を吐きましょう。本当にあくびをしてもいいくらいです。これを3回ほどやります。

②イスにこしかけて、呼吸をしていきます。イスには、骨盤を倒して浅くこしかけます。ゆっくり息を吐きながら背中を丸め、息を吸いながら背中をスッと伸ばしましょう。だいたい8秒ぐらいで背中を丸めていき、4秒くらいで伸ばすイメージです。背中は、背骨の下から上に向かって、1つずつ丸めていくような感じを意識しましょう。

②の動きを、5セットほどくりかえすだけで体がゆるみます!

なお、痩せたい女性はつま先を床につけるのではなく、立てて踏ん張ることがコツだそう。つま先を上げ、指の付け根を使用してしっかり踏ん張りましょう。そのようにすると、自然と下腹に力が入り、代謝もアップしやすくなります。下腹痩せにもいいんですって!

あくびには意外な効果もある?

「あくび呼吸法」は、呼吸をゆるめてあくびを自然と出すものになります。もともと、「眠い時に思わず出ちゃう」イメージがあるあくびですが、血液の循環が悪くなった時に、緊急で脳に酸素を供給するためにあくびを出すのだそう。このように、とても大事な役割があるのです。
だからこそ、あくびをうまく出せるようになると、うまく体がリラックスできるようになり、集中力も高まります。脳を冷却する効果もあると言われていますので、我慢しないほうがいいでしょう。

もちろん、リラックス効果もあります。緊張している時にも、あくびをするとリラックスできるそう。イライラしているような時にも、あくびをしたら体も心もほぐれるかもしれませんね。疲れきっている時にも、効果があるとされています。

また、ダイエットとは関係ありませんが、ドライアイの予防に役立つという話もあります。あくびをすると涙が出ますが、それは顔の筋肉が動かされ、涙腺が刺激されるからだそう。背伸びをしたりあくびをしたりすることで、目の疲れが改善されるという話もあります。目がお疲れの女子も、背伸びしながらのあくび、ぜひ試してみて!

「生あくび」には注意!

ただし、眠い時ではなく、疲れている時にやたらとあくびをしてしまう時には要注意です。これは「生あくび」と言いますが、脳の病気を表す症状のひとつかもしれません。脳腫瘍や脳梗塞のサインかもしれないのです。やたらとあくびが出る人は、気を付けて下さいね!

まとめ

あくびをして息をするだけで心も体も調子がよくなった!という声もあるほど、この呼吸法は効果があります。「入眠しやすくなった」「お腹が刺激されて便秘が改善された」「ウエストダウンした」という人もいますので、痩せたい人はやってみて損はなし!あくびと呼吸だけで今年の夏はスリムになろう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)