menu

梅雨になると太る理由は?低気圧でもむくまないための5つのルール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨になると、体が冷え、自律神経が乱れやすくなります。そうなると、だんだん痩せにくくなるとも言われています。梅雨というシーズンだからこそ、自律神経を整えて代謝をアップ!夏前に太ってしまうという事態を防止しましょう。
今回は、梅雨に太ってしまうのはなぜ?ということから、梅雨でも太らないためにできることをまとめてご紹介します。

梅雨のシーズンは太りやすいのはなぜ?

梅雨 太る原因

梅雨のシーズンになると、気圧が低くなりがちになります。低気圧は交感神経を刺激しますので、どうしても自律神経が乱れてしまいがちになります。そのせいで頭痛を起こしたり、体がだるくなったりする例は多く存在していますよね。また、年配の方は関節の痛みを感じるケースもあるそうです。このような痛み・だるさはやはり自律神経が関係しています。

でも、頭痛やだるさと「太る」のは関係がないのでは?と思われる女性もいるかもしれません。しかし、自律神経の乱れは体重の変化、脂肪の増加に大きく関係しています。「だるくて運動する気にならない」「ずっと寝ていた方が楽」という場合には、やはりカロリー消費量も減ってしまいます。それに、血行も悪くなるでしょう。低気圧でもともと血行が悪くなってしまいがちなところに、悪条件が重なってしまうわけです。そのため、梅雨の季節になると、冬ほどは寒くないのに「むくみがひどくなった」「手足の冷えが増してしまった」ということがありがちなのです。代謝が悪くなる条件ばかりがどんどん揃うのですから、梅雨になると太るという考え方は、間違ったものではないとわかりますね。

梅雨でも太らないための秘訣とは?

梅雨 ダイエット

もちろん、梅雨でも太らないための秘訣は存在します。果たして、何に気を付ければいいのでしょうか?
梅雨シーズンにしたい、痩せるコツをご紹介します。

①お風呂に入る習慣を続ける

痩せたいなら、お風呂に入る習慣を続けることが大事です。ダイエット中ならばもちろん、毎日浴槽につかることで痩せ体質になれるというのは有名な話ですよね。梅雨でもお風呂に入ることで、自律神経を整えて冷え症を改善できるでしょう。
なお、自律神経を整えたいなら、熱湯につからないほうがいいそうです。だいたい39℃~40℃ほどの、ぬるめのお湯につかりましょう。時間もダラダラと長くつかるのではなく、だいたい15分ほどつかればOKです。入り方は、最初は5分は首までつかり、その後の10分間は半身浴をすればいいそうです。
また、意外に思われるかもしれないですが、朝シャワーは体をシャキッと目覚めさせてくれる効果があります。自律神経を整えるのにも役立ちそう!

②寝る前に軽くストレッチ

カチカチの体ではなかなか安眠できません。背中と骨盤のコリを放置せず、ストレッチでほぐしましょう。背中や骨盤の位置を正しいところに戻せば、痩せ体質になるのに役立ちます。快眠にも役立ちますし、基礎代謝のアップにも役立ちます。

③背伸びをしてリフレッシュ!

実は、背伸びは大きなリフレッシュ効果があります。背伸びは交感神経・副交感神経のバランスを整えてくれる働きもありますので、自律神経が乱れている人にはおすすめです。どんな忙しい女性でも、背伸びならば簡単にできますよね!背伸びをすれば気分がリフレッシュしますし、痩せたい人にもぴったりです。

④深呼吸でリフレッシュ!

深く呼吸をすることでも自律神経の乱れを改善できます。深呼吸を続けて気持ちを落ち着ければ、ストレスも改善。イライラで食べ過ぎてしまう女性にも、深呼吸ダイエットはおすすめなんです!ダラダラ食いを辞めたい人にもおすすめですよ。

⑤しっかり眠る

やはり、眠ることは最大のダイエットにつながります。睡眠不足だとそれだけで基礎代謝がダウンしがちですし、自律神経のバランスも乱れます。交感神経と副交感神経の切り替えが乱れ、食欲抑制ホルモンの分泌すら乱れてしまうでしょう。食欲がコントロールできなくなり、食べ過ぎてしまうのです。睡眠不足には、恐ろしい結果が待っています。睡眠時間をちゃんと確保することはもちろん、熟睡できるように環境を整えましょう。

この5項目を実践してみて下さいね!

まとめ

梅雨シーズンに太らないためにできること、どれも簡単ですね!睡眠時間を確保して軽い運動をすること、お風呂で体を温めることを意識するようにしましょう。もうひとつ、こちらも意識的にやりたいのがストレス発散。ストレスを発散することで、乱れがちな女性ホルモンのバランスを整えることができます。「どうしても食べ過ぎてしまう」「ダイエットしているのに体重が減らない」という人は、ストレスをためすぎていることが原因で痩せにくくなっている可能性もあります。「なかなか痩せられない」とイライラしていると、さらに痩せられなくなります。まずはイライラを発散して、気持ちをゆったりもつことも大事です。梅雨シーズンも、ストレスをためないダイエットを目指しましょう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)