menu

タコスを1ヵ月食べ続けてダイエット!「タコスクレンズ」はなぜ痩せる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカの有名女優、ジェニファー・アニストンが注目しているということで、話題になった「タコスクレンズダイット」。ジュースやスープでのクレンズは流行しましたが、タコスクレンズもあったんです!
でも、タコスクレンズって何なのでしょうか?実は、タコスを約1ヵ月間食べ続けるというダイエット法だったんです。でも、タコスってどんな食べものだっけ?本当に痩せられるの?その効果的なやり方は?具体的にタコスクレンズダイエットについて知りたい方のために、今回はこの「タコスクレンズ」を調べてみました!

タコスクレンズダイエットとは

タコスとは、メキシコ料理のことです。トウモロコシの粉で作ったパリパリの生地に、いろんな具材を挟んで食べるという食べ方が有名ですよね。このやり方を30日続けるのが、タコスクレンズダイエットです。アメリカでもブームになったダイエット法であり、日本でもこのダイエットに注目する人が増えているそうです。

それでは、そのやり方はどんなものなのでしょうか?

タコスクレンズダイエットのやり方とは?

タコスクレンズダイエット やり方

タコスクレンズダイエットは、30日間タコスを食べ続けるだけ。食べる量は特に決まっていないので、好きな量だけ、お腹いっぱい食べることができます。その代わり、朝・昼・晩のどの食事もタコスにしなければいけません。

ただし、いわゆる「ヴィーガン」に限定している食材のみしか食べてはいけないそう。ヴィーガンとは動物性の食べ物を排除した菜食主義、つまりはベジタリアンに近い食べ方です。肉や魚はもちろん、たまごやハチミツ、チーズなどの乳製品も食べてはいけないそうです。

おすすめは豆類(大豆やインゲン豆など)や芋類(主にジャガイモ)、キノコ類など。米などの穀類を入れてもかまいません。また、豆腐などの大豆製品もおすすめです。

タコスクレンズダイエットで痩せる理由は?

タコスクレンズダイエット やり方

タコスクレンズダイエットでは、比較的無理せずに痩せられると言われています。それは、たくさん食べることができるので、ストレスがたまりにくいからという理由が挙げられるでしょう。カロリーを制限したり、食事を我慢しなければいけないダイエットは続きにくいですし、リバウンドしてしまうことも多いとされています。また、急に食事を制限すると体調を崩してしまったり、お肌が汚くなってしまう可能性もあります。

でも、タコスならば野菜もたくさん食べられるのでヘルシーです。お腹もいっぱいになるし、カロリーをいちいち気にする必要もありません。具材をいろいろ組み合わせれば、楽しく続けられるダイエットになるでしょう。野菜を食べ続ければ、便秘改善にもつながるかも!野菜を食べて悪いことは何もありませんので、たくさん食べていきましょう!

肉や魚を抜くことで、コレステロール値を下げることにもつながるでしょう。「最近、体が重いかも」という方はチャレンジする価値があるかもしれませんね。肉を食べないと物足りないと言う人は、そのぶんお米を食べるものいいでしょう。タコスにお米!?と思われるかもしれませんが、ライスサラダ風にして野菜と米を和え、タコスに挟んでもいいでしょう。

タコスクレンズダイエットでおすすめの具材とは?

タコスクレンズダイエットでも具材は何でもいいとはいえ、同じものを1日3食食べていては意味がありません。栄養が偏ってしまうからです。
なお、ヴィーガン食に限定した具材を挟むことになった場合、どうしてもタンパク質が足らなくなります。なので、タンパク質が多い食材をできるだけとるといいでしょう。おすすめは豆腐。野菜と和えて挟んだら食べやすくなります。また、アボガドやナッツ類もいいとされていますし、注目のスーパーフード「キヌア」を入れてもいいかもしれません。
どうしても肉が食べたい人は、ヴィーガンの方専用で作られている大豆ミートなどを利用してみて下さい。ひき肉のような食感になります。しかも味もさほど変わりませんので、満足感は高いかと思います。

他にも、玄米やビタミンたっぷりの緑黄色野菜を入れても栄養価が高くなります。

なお、ソースにも工夫しましょう。エキストラバージンオイルや亜麻仁オイル、えごま油などを使ったり、ハーブソルトを入れたり、バルサミコ酢で味に変化球をつけたりするのもいいでしょう。辛い味付けが好きなら、サルサソースを使用するのもおすすめです。

甘いものが好きなら、タコスにフルーツを挟んでみるのもおすすめ。バナナやマンゴー、イチゴなどがマッチするそうです。クルミやアーモンドを砕いてトッピングすれば、食感の違いを楽しめますよ!

まとめ

タコスクレンズはヘルシーな料理をお腹いっぱい食べて痩せるというヘルシーなダイエット法です。もともと、お肉などが苦手な人は続けやすいダイエットかもしれませんね。体質改善や肌質の改善をしたい女性にもおすすめです。ただし、もしも体調がおかしいな?と思ったら、無理せず中断してくださいね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)