menu

副流煙でも美肌は失われる?タバコはやっぱり肌に悪い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タバコは女性の美容や健康に大きな被害をもたらすことでも知られています。自分では吸わないと決めていても、気になるのが「副流煙」。副流煙は女性の美肌に悪影響があるのでしょうか?

タバコは本当に肌に悪い?どうして?

タバコは肌に悪い

タバコは本当に肌に悪いのでそうか?それは、まぎれもない真実です。1日に何本もタバコを吸う女性は、吸わない女性よりもシワが発生しやすくなるそう。つまり、吸わない女性よりも老けて見られるようになるのです。デコルテラインにもシワがよりやすくなるので、リスクしかありません。

タバコを吸うことで、体内には活性酸素が発生しやすくなります。この活性酸素は体内の細胞を傷つけてしまい、加齢を加速させると言われています。アンチエイジングをしていても、どうしても老けてしまうのです。また、タバコは毛細結婚を収縮してしまうと言われており、顔色が悪くなる一因になりがちなのです。

タバコはシワを増やしてしまうだけでなく、唇を黒ずませることでも知られています。喫煙家の女性のなかには、唇の色が変わってしまっている人がいます。この唇の変色は、禁煙することで元に戻ることもありますが、あまりにひどいものは戻りません。口紅を塗ってごまかせる可能性もありますが、やはりもともとの唇の色を改善するために、タバコをやめたほうがいいでしょう。

副流煙も肌に悪い

副流煙は肌に悪い

自分がタバコを吸っている時に発生する「主流煙」とは別に、自分が吸っていなくても他の人が吸うことで発生する副流煙は、なかなか避けにくいもの。そして、その副流煙にも健康被害があると言われています。副流煙を吸い込むだけで、それが刺激となり、肌に炎症を起こすようになるという研究も進んでいます。

ちなみに、空気清浄機があれば副流煙もキレイになる!と思っていませんか?残念ながらそれは間違い。空気清浄機では、タバコの煙に入っている有害物質を完全に除去することはできないそうです。機種やその性能にもよりますが、完全にその害から体を守ることは難しいでしょう。

子供も危険にさらす「サードハンドスモーク」

タバコは、自分が吸うことによっておこる被害を「ファーストハンドスモーク」、他の人のタバコの煙を吸い込んでおこる被害「セカンドハンドスモーク」が有名ですが、実は「サードハンドスモーク」という健康被害もあるそうです。これは、タバコの煙が消えた後も服、さらには壁やカーテン、ソファなどにしみ込んだ有害な成分が原因で健康被害が発生するというもの。つまり、壁に手をついたり、ソファーに顔をうずめたり寝転んだりするだけでも、肌に悪影響が出てしまう可能性があるのです。しかも、この煙は目には見えないですが、消えるまでにかなり長い時間がかかるとされています。
タバコを吸うのがますます怖くなりますね。

ちなみに、サードハンドスモークは換気扇の下でタバコを吸う、という行為では防げないそう。空気清浄機でも無理とされています。どうしても来客がタバコを吸う、という時には室内を徹底に喚起すること。カーテンは洗濯をして、カーペットや床、ソファーなどは水で濡らしたタオルなどで拭き取るだけでも効果があります。

美容のためにもかかりたい!?禁煙外来ってナニ?

禁煙外来は、タバコをやめたい人が通う専門機関です。タバコに入っているニコチンは中毒性が高く、依存しやすいと言われています。それだけやめにくいタバコを、自分ひとりで辞めるのはなかなか難しいもの。だからこそ、専門家の力を借りてもいいでしょう。

ちなみに、禁煙外来ってどんな感じなのでしょうか?通院するとしたら、数週間に1度のペースで、だいたい6回程度通うのがメジャーなやり方のよう。治療内容はカウンセリングを受けた後に、ニコチンの入っていない薬を使用して、タバコを吸わなくても大丈夫な体を作ることができるでしょう。最近では薬の内容もどんどん進化していて、禁煙の成功率も上がっているそうです。
しかしながら、女性によっては「気分が悪くなる」という副作用も出てしまうそうですから、もしそうなったら速やかに病院に足を運んでください。

なお、禁煙外来は保険適用の手続きを受けられるといいます。条件がいくつかありますが「すぐに禁煙しようと考えている」「禁煙治療を受けることに同意している」「最後まで続ける意思がある(途中で病院に行くことをやめない。ただし、連絡がある場合には認められるとのこと)」などの条件があるとのことです。なお、再治療をすることになった場合には、過去の保険適用から1年以上経っていることが追加の条件になるそうです。詳細は病院で確認することをおすすめします。

また、気になる費用ですが、保険が適用できた場合にはおよそ数万円程度で収まるとされています。ただし個人差がありますので、その点には注意しましょう。

禁煙をすると、将来的に肌をシミやシワから守れるだけではなく、「胃の調子が良くなり、食べ物がおいしくなった」「口臭・体臭が減った、なくなった」「肩こりがなくなった」などの嬉しい結果も出ているそうです。
実際にタバコをやめたい方はもちろん、パートナーや家族にやめてほしい!と思っている方は、相談のうえ、禁煙外来への通院をおすすめしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

美肌・アンチエイジングを気にしている女性は、副流煙にも気を付けることをおすすめします。なるべくタバコを遠ざけることが、美しいモテ肌をキープするためのポイントとなります!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)