menu

話題沸騰!ローストビーフを食べると痩せる!やり方・効果は?自作は簡単?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ローストビーフダイエット

最近、流行している食べ物のひとつに「ローストビーフ丼」があります。もともとクリスマスシーズンやパーティの時にお目にかかる機会が多かったローストビーフですが、最近では低糖質・高タンパク質を心がけている方も増え、そのパワーが改めて注目されています。
でも、ローストビーフをダイエットに活用するにはどういうやり方がいいのでしょうか?どのくらいまでなら食べてもいいの?本当に効果がある?など、今回はローストビーフダイエットについて紹介します!

ローストビーフは満足感が高いので、ダイエット向け!

ローストビーフダイエット すごい効き目

ローストビーフはそもそも、牛肉の塊を蒸し焼きにして、薄くスライスしたもの。そのものに味付けがされているというより、ソースをかけて食べるイメージがありますよね。日本でも「ローストビーフ丼」専門店も登場し、飲食店のメニューにも姿を現すようになるなど、人気は目に見えてわかるほど。
薄くスライスしているのに肉そのものの美味しさが味わえるジューシーさがあり、それでいてヘルシーなので、食べた時の満足感は高いですよね!
「お肉をしっかり食べている」という事実があれば、実際に心も満たされやすくなります。「まだ食べたい」「デザートを食べたい」という気持ちをセーブすることもできるようになるでしょう。

では、その魅力について、もっともっと迫っていきます!

ローストビーフがダイエットにいい理由

ローストビーフダイエット 効果

ローストビーフがダイエットにいいというのは、もちろん事実です。脂肪分が少ない赤身のうえに、蒸して調理されているので、焼いたり揚げたりしているよりもヘルシーなんです!焼肉やステーキよりもカロリーは低いのに、味は劣らないというのがいいですよね。
また、タンパク質も豊富です。ダイエット中でも、タンパク質は欠かせません。食べ過ぎ予防にもなりますので、前向きに食べて大丈夫!さらに、鉄分も豊富だという女性に嬉しいメリットも見逃せません。普段から鉄分不足になっている人は多いですが、さらにダイエット中は鉄分が不足しがち。鉄分が足らないと、普段から疲れやすくなったり、肌が荒れてしまったりします。ローストビーフから良質な鉄分をたくさん摂って、健康で美しい女性を目指しましょう!

ただし、ローストビーフのソースには注意してください。バターなどの高カロリーなものを含むソースはなるべく使わないようにした方がいいでしょう。その代わりに、大根おろしやわさび、ポン酢などを使ったソースなどを使えば、カロリーも低くすることができるそうです。
また、つけあわせにも注意です。マッシュポテトよりも、茹でたブロッコリーなどがおすすめとされています。

タンパク質をうまく代謝させるためには、ビタミンB6がたくさん入っている食べ物を一緒に食べるのがいいそう。なので、炭水化物なら玄米、野菜なら赤ピーマンや黄色ピーマンなどと組み合わせるのもいいそうです。タンパク質の代謝がうまくいくと何がいいの?と思われるかもしれませんが、肌や髪の毛をキレイに、そして強くしてくれる働きがあるのです!

ダイエット女子向け・ローストビーフの食べ方とは?

ローストビーフは、普通ならばそのままスライスして食べるイメージがあります。もちろんそれでもいいですが、ご飯の上に乗せて丼にしたり、パンにはさんでサンドイッチにしたり、野菜にトッピングして贅沢なサラダにしたりしてもいいでしょう。

食べる時間ですが、運動する前がおすすめ。牛肉にはカルニチンという成分が入っていて、それが脂質代謝を促すそう。運動前に食べることで、脂肪燃焼が促進されるのです!なので、夜よりも朝や昼に食べたほうがいいでしょう。

ローストビーフは簡単に自作できる!

お肉屋さんやスーパーでも購入することができるローストビーフですが、実は自宅でも簡単に作ることができます。オーブンで蒸し焼きにするイメージがありますが、実は電子レンジで作ることも可能だそう。味付けした牛肉をレンジで加熱して、その後室温で放置してじわじわ温めて熱を通すというやり方は、とても簡単です。
また、炊飯器とジップロックを利用したローストビーフも簡単です。まずは牛肉に下味をつけて焼き、ジップロックに入れて密閉します。ストローで中の空気を吸いだすのがポイントだそうです。そして炊飯器にジップロックを入れて保湿をするだけで、とても簡単にローストビーフが作れるそう。

安いお肉でも美味しく作れるそうですが、思い切って高い肉にしてももちろんOK。ローストビーフは失敗しにくいメニューとしても有名なので、ぜひチャレンジしてみて下さい。もちろん、市販されているものを購入しても効果は変わりませんよ!

まとめ

年末年始、もしくはクリスマスなどに食べる印象が強いローストビーフですが、いつ食べてもおいしいもの。ごちそう感があるのにヘルシーなのは見逃せませんよね!ローストビーフダイエットで、モテ女度をアップさせちゃいましょう♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)