menu

姿勢が良くなり、ウエスト減効果も!歩くだけでいい「手のひらウォーク」の魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫背の人でもそれを治すことができ、全身の歪みをとることができるのが「手のひらウォーク」です。やり方は簡単で、手のひらとひじの内側の両方を前向きにして歩くだけ。これを続ければ、姿勢も良くなり、下腹がへこむ効果も期待できます。手のひらウォークにチャレンジして、健康美人を目指しましょう!

 

猫背は女性の天敵!手のひらウォークで改善しよう

手のひらウォーク 猫背

手のひらを前に向けるだけで、肩甲骨の歪みが改善されるというのが「手のひらウォーク」の魅力です。猫背の場合には、肩甲骨の間も離れがちになり、背中がのっぺりした印象になります。老けてみられることも多いかもしれません。スマートフォンやパソコンのやりすぎで、姿勢が悪くなっている人も多いそうですから注意が必要かも!?猫背のせいで、肩や首の痛みの原因になったり、頭痛を引き起こしたりすることがあります。また、スマートフォンのやりすぎでなると言われている「ストレートネック」も、猫背と大きく関係しているとされています。

そもそも猫背とは、左右の肩甲骨が通常よりも離れてしまい、位置が上がってしまっている状態のことです。ですが、「肩甲骨の間をつめて、下げるようにしましょう」と言われてもうまく実行できませんよね。「肩甲骨ってどうやったら下がるの?」と悩んでしまうことでしょう。だからこそ、ひじの内側と手のひらを前に向ける必要があるのです。

手のひらを前に向ければ、肩甲骨の間がきゅっと狭まります。これは、鎖骨の位置を正すことができるからだそう。ウエストもしぼられ、肩甲骨、背骨や骨盤も正しい位置におさまりやすくなります。そうするだけで、姿勢が改善されるのです!

 

歩き出す前にやりたい、正しい位置に肩甲骨を戻す運動

まず、手のひらウォークを始める前に、肩甲骨の位置をしっかり確認しておきましょう。
①腕を広げて、手のひらとひじの内側を前に向けます。
②そのまま、腕を体の側面につけて脇をしめます。
これだけで、肩甲骨を正しい位置に定めることができます。背中に違和感があるかもしれませんが、これが本来の位置なのです。手のひらは前でもひじが外を向いていたり、ひじの内側が前を向いているのに手のひらの方向が歪んでいては効果がありません。

座ったままでも、姿勢を正せる「手のひらリセット」をやってみて

ちなみに、座ったままでも肩甲骨を閉じる「手のひらリセット」をすることはできます。椅子にまっすぐ腰かけ、手の甲を太ももの上に乗せましょう。こうすることで、正しい姿勢になります。姿勢良く腰掛けたい時におすすめです。

 

「ついで」でできる!手のひらウォークでスリムになろう

手のひらウォーク イメージ

それでは、手のひらウォークを始めましょう。わざわざウォーキングをする必要はありません!「トイレに立った時」「職場で用事をすませるために移動する時」「買い物に出かけている時」でも、いつでもいいのです。ちょっとした時間の隙間でやってみましょう。肩甲骨を正しい位置に戻すことで、骨盤も同じく正しいところに戻ります。肩甲骨を大きく動かすことで、骨盤の動きも良くなります。

まず、腕を広げて手のひらとひじの内側を前に向けて、浮かせていた両手を下ろして脇をしめます。そして歩き出しましょう。服装などは気にしなくて大丈夫。靴もスニーカーである必要はありません。
歩くコツは、腕を振ると同時に、反対側の脚を出すようにするというもの。つまり、右腕を前に振ったら、左足を前に。左腕を前に振ったら、右足を前に出しましょう。この時に、ひじの内側や手のひらは前向きのまま、ブレないようにしましょう。

手のひらウォーク スニーカー

腕は付け根ではなく、肩甲骨から動かすようにします。脚も同様に、漫然と動かすのではなく骨盤から動かすようにしましょう。このまま歩き続けるだけで、いい運動にもなります。
というのも、上半身と下半身をつないでいる「腸腰筋」に刺激が加わり、骨盤が動きやすくなるのです。骨盤と肩甲骨をひねってクロスさせることで、わき腹や下腹にも引き締め効果があります。
さらに、呼吸を深くするようになりますから、運動効果もアップします!今まで浅い呼吸をしていた人でも、深く呼吸をするようになり、カロリーの消費量もアップしそうです。有酸素運動が足りていない人にもぴったりですね。

立ったまま腕を振るだけでも効果あり!

歩くスペースがない時、もしくは外出できない事情がある時には、立ったままで腕を振るだけでも効果があります。その場で姿勢良く立ち、腕を前向きに振りましょう。この時に、意識して腰もひねるようにすると筋肉の凝りもほぐれ、効果もアップします。

 

まとめ

実際に手のひらウォークを続けていて、姿勢が良くなった!肩こりが改善された!ウエストが減った!などの声もあります。ただ歩く時にポーズを変えるだけで、ピンと背筋の伸びたカッコイイ女性になれるのです。猫背で悩んでいる人は、一度やってみる価値はあるでしょう。美女に「姿勢の良さ」は欠かせません!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)