menu

これだけでシミが薄くなる!「シミ集中洗い」で美白肌を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シミができるのなんてまだまだ先!なんて思っていませんか。でも、シミができやすい体質の人は若いうちからどんどんシミができるものです。でも、シミは自分で改善できるという説が出てきているのです。

 

シミが改善しない理由は、肌の老化と汚れにあった!

シミ洗顔 びっくり

そもそも、シミが改善しない原因は「肌の汚れ」にあると専門家は語っています。代謝が落ちてきてしまったアラフォーの肌の上には、古くなった角質が蓄積されているのです。このまま放置しておくと、代謝はさらにダウンしてしまいます。

シミは紫外線のせいでできる肌トラブルですが、若いうちにはターンオーバーでシミが角質と一緒に剥がれ落ち、シミのあった部分もきれいに元通り!

しかし、年齢を重ねると代謝サイクルが落ちていくので、シミは肌から剥がれ落ちることもできず、美白化粧品を使用しても肌にはなかなか浸透していきません。ですが、週に1度だけ、シミの部分を洗浄すれば、気になるシミは目立たなくなっていくというのです。つまり、肌を覆った汚れの膜を綺麗に洗い流せば、シミを小さくすることができるのです!

 

シミを洗う方法はコレだ!「シミ集中洗い」のやり方とは

シミ洗顔

それでは、シミはどうやったらきれいに洗い落とせるのでしょうか。シミは週に1度、洗うだけで改善できます。時間帯は朝がいいでしょう。汚れが落ちやすいのは朝です。それとは別に、美白化粧水は使用を続けて下さい。週に5日美容液を朝晩つけつづけ、残りの2日はいつも通りにケアすれば大丈夫です。

最初に洗顔フォームを泡立てる!

まずは洗顔フォームを泡立てましょう。
まずは、洗顔フォームを泡立てます。洗顔フォームを1回分手のひらに出し、水50ミリリットルと混ぜて泡立てましょう。洗面器の中でやるとやりやすいです。かために泡立てて、洗面器をひっくり返しても下に落ちないくらいにしましょう。この時に、グッズを使用してもOKです。洗顔用の泡立てネットもいいですが、料理に使用する泡立て器も便利。ただし、料理と兼用しないようにしましょう。

顔をくまなく洗おう

①次に、泡で顔を洗います。顔に水はつけず、泡だけで洗顔していきます。1円玉大の泡を手に取り、パーツごとにその大きさの泡で肌を洗います。

②まずはあごです。右手の中指と薬指を使って、あごを往復させて洗います。3往復ほど、指を動かして洗います。

③次に、口角です。右手の中指で、右の口のはしを上下に3往復させて洗います。左側も同様に行いましょう。

④頬を洗います。右手の中指と薬指を使って、あごから目の下までを洗い上げます。この時に、まっすぐ洗うのではなくらせん状に洗っていきましょう。反対側も同様に行います。

⑤今度は目の周りです。まぶたは丁寧に洗います。中指を、目の下の目尻部分から目頭へ3回洗います。ここのパーツは往復しないようにしましょう。次にまぶたを洗います。まぶたの上を3往復します。この時に、ちゃんとまぶたを閉じて洗いましょう。目頭と目尻の間を往復させましょう。

⑥おでこと鼻を洗います。中指と薬指を使って、おでこを3往復して洗います。次に、鼻筋に沿って上から下へと3回洗いましょう。次に鼻の下を3往復させて洗います。

⑦小鼻はより丁寧に洗います。中指を使って、鼻の横のラインを洗い上げます。頬同様に、らせん状にクルクル指をまわしながら洗います。右側、左側と分けて洗いましょう。

⑧最後に、顔の側面と首を洗います。右手で左手のこめかみ部分からあごのラインまでを洗います。そして、首の左側も上から下に洗っていきます。左手で右側も同様に洗います。

⑨最後にタオルで顔を拭きます。決してこすらず、泡を吸い取りましょう。
これを2回繰り返せば終了です。

シミを集中的に洗おう!

ここからは、シミを集中的に洗います。気になるシミがある部分を、両手の指を使って押し広げます。肌を張った状態にして、中指で泡を取り、シミの上を細かく10往復ほどします。その後は、顔全体をシャワーで丁寧に洗いましょう。もしくは手のひらに水をすくって、顔のパーツごとに静かに水を当て、泡を流します。手のひらで流す場合には、30回ほど水を当てて流しましょう。

最後に美白美容液をつける

最後に、美白専用の美容液を集中的につけます。指ではなく、リップブラシを使うときれいにできます。美白美容液をブラシの上にとり、シミの上にだけつけるのです。そして、上から他の化粧品をつける時には、美容液が広がらないように注意します。ゴシゴシせず、手のひらでそっとつけるようにしましょう。

ちなみに、他のコスメをいろいろと試してしまうと、美白効果は半減します。まずはシミの改善を目指して、美白美容液だけを使用するようにしましょう。

 

まとめ

シミひとつない肌

シミを集中的に洗うことで、それを改善することができるのです! シミに悩んでいる方は、集中的に試してみてはどうでしょうか。ただし、すぐに効果は出ませんので、ある程度は続けることをおすすめします。肌をきれいに保つには、努力と継続が欠かせません。あなたも、キレイな肌をキープするためにも、よく自分の肌を観察して下さいね。

それでもてっとり早く効率的にシミを消したい方はアルバニアホワイトニングクリームを使う事もおすすめです♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)