menu

糖質制限は便秘の原因になる!?女性が知っておくべき“便秘の秘密”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の美容の憎き天敵といえば……便秘です!便秘が続くと、お腹も張って気分も優れません。ウエストももちろんだぶつきますし、肌荒れも出てきてしまうことでしょう。便秘は絶対に解消すべきこと。そのためにも、便秘についての知識を身に付けておくことも大事です。

それでは、今回は知っているようで知らない「便秘」の秘密についてご紹介していきましょう。

 

便秘改善に効果的な食べ物とおすすめできない食べ物・習慣

腸内で善玉菌を増やすなら、ヨーグルトがおすすめ

便秘 ヨーグルト

大腸の中には、善玉菌と悪玉菌が存在しています。善玉菌は体の免疫力をアップさせてくれる力があり、体に悪い菌の繁殖を妨害する作用があります。便秘の時には腸を活発に動かしてくれますし、逆に下痢の時には腸内環境を整えようと尽力します。

善玉菌を腸内に増やしたいのならば、欠かせないのが乳酸菌。ヨーグルトや乳酸菌飲料などは乳酸菌が入っている食べ物として有名ですが、最近では錠剤タイプの商品も販売されています。なお、便秘の時には乳酸菌を腸の中で増やそう!という動きは知られていますが、下痢気味の人にも善玉菌は欠かせない存在です。

ただし、乳酸菌には即効性も持続性もありません。腸の中での寿命は短いとされています。ですから、毎日こつこつ食べ続ける習慣を身に付けることで、腸内をきれいに保つことができるでしょう。

野菜や海藻、豆、きのこ、フルーツなどから食物繊維をとろう

便秘 フルーツ

また、気を付けて摂取したいのは食物繊維。腸の動きが鈍くなって起こる直腸性便秘は、食物繊維や水分をたくさんとることで改善します。
腸の動きが弱まって起こる弛緩性便秘の場合は、食物繊維をとることで便のかさましができます。そうすれば、便秘も改善しやすくなるのです。
疲れやストレスのせいで腸が緊張してしまい、怒るとされているけいれん性便秘は、海藻などがおすすめです。そして水分をしっかりとりましょう。逆に、辛いものなど刺激物は避けるべきです。

コーヒーやタバコは効果がない

便秘 喫煙

なお、「コーヒーを飲むと便通が良くなる」「タバコを吸うとお通じが良くなる」と信じている人がいますが、そういう効果が認められたという研究は存在しません。コーヒーを朝一番で飲むと、スッキリ排便できるという人は、単に胃腸が刺激されているだけ。また、タバコのニコチンが腸を刺激して動かしてくれるという都市伝説もありますが、害のほうが大きいのでおすすめでいません。

それでは、お酒はどうでしょうか。ビール酵母が便秘に効くという説もあるそうですが、アルコール自体には便通作用はありません。お酒を飲むとトイレに行きたくなるという人は、水分をたくさんとったからというだけかも。ちなみに、冷えたビールを飲みすぎると、下痢をしやすくなります。

 

ダイエットと便秘の関係性は?腹筋が便秘を解消してくれる!?

便秘 トレーニング

ダイエットすると便秘になる?

ダイエットをすると便秘になりやすい。これは当然のことです。糖質制限ダイエットなどは、食べる量を減らすでしょう。そのせいで、そもそも便の量自体が少なくなってしまうのです。ただし、糖質制限は最近では「リバウンドしやすくなる」「体に負担がかかる」という理由から、おすすめのダイエットに挙げられる機会も減りました。便通を良くしながら痩せたい人は、糖質を制限するのではなく、選んで食べるのがおすすめ。食物繊維が多い玄米や雑穀米を食べてみて下さい。

腹筋運動をすると、便通が良くなる!

運動をすることで、胃腸も活発に動くようになります。食生活の影響も大きいですが、運動をすることで便秘が改善するケースもあるのです。たとえば、腹筋を鍛えることで腸が動かされ、便秘が解消することもあります。腹筋は便秘改善には欠かせません。

腸内洗浄をすれば、便秘は改善されるの?

一時期、「便秘に効く」とされていた腸内洗浄。専用の器具を腸にまで挿入して、中を洗浄して老廃物を押し流すというものです。一時的な効果はありますが、依存してしまうと自力で排便できなくなってしまう可能性もあります。つまり、腸の動き自体が弱まってしまう可能性があるということ。あまりおすすめできない理由はここにあります。

 

まとめ

そもそも女性は、「女性ホルモン」の影響で便秘になりやすいそう。月経前に分泌されるという黄体ホルモンは、腸の動きを鈍くしてしまう働きがあるそうです。このせいで便秘になってしまう人もいるそうです。また、ダイエットとリバウンドを繰り返している人、腹筋が足らなくて踏ん張りがきかない人、冷え症で腸の動きまで鈍ってしまっている人も多く、そのせいで便秘に苦しんでいる人が多いとされています。

適度な運動、乳酸菌や食物繊維をたっぷりとることを心がけましょう。そして、1日3食をちゃんと食べることによって、腸の動きを活発化させましょう。代謝もアップするので、痩せやすい体質にもなれます!
便秘に苦しんでいる人は、改善のためにすぐ動き出そう!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)