menu

指先までキレイになる♪美人を作るハンドマッサージ・ネイルケアまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い季節になってくると、ハンドケアは欠かせません。ザラザラの手では、やっぱり美女にはなれません。でも、ハンドクリームを塗ってもなかなかつるつるの手になれない!思い通りのキレイな手になる方法がよくわからない!という方のために、キレイな手をキープするためのハンドケアやマッサージの方法についてお教えしましょう。

まず、ハンドケア&ネイルケアに欠かせないのは、やはりクリームやオイルです。コツは、まめにケアをすること。手や爪はさまざまなものに触れる機会も多く、水仕事や手洗いなどで水分が奪われやすい部位でもあります。いくら塗っても落ちやすいところですから、まめにクリームやオイルでケアする必要があるでしょう。

 

毎日やりたい!簡単指もみマッサージ

まずおすすめなのが、基本とされる「指もみマッサージ」です。指の側面を押して刺激することで、末端の血流が良くなります。爪にも栄養が行き届きやすくなり、手の皮膚の調子も良くなるでしょう。

やり方は以下の通りです。
①指の側面を、反対の親指と人差し指で挟んで20秒間押し続けます。痛いくらいまでやるとやりすぎですから、痛キモチイイくらいにとどめましょう。爪の横にある部分をギュッと押します。
②この動きを、全部の指で行います。手にオイルやクリームを塗ってからやると、保湿効果も高まります。

 

シワシワの手に!塩もみマッサージ&ハチミツオイルパック

ハンドケア 乾燥

また、手や指がシワシワの人、指先がささくれてしまっている人などは、塩もみマッサージ&ハチミツオイルパックがおすすめです。週に1回から2回するだけで、見違えるように美しい肌になれるでしょう!

やり方は以下の通りです。
①粒子が細かい塩を用意して、手にとります。そしてなじませるように、手のひらで撫で合わせましょう。シワやくすみが目立つ部分は、重点的に撫でていきます。ただし、塩が肌にしみる場合にはこの時点で無理をせず、中止して下さい。
②その次に、オイルとハチミツを混ぜてパックを作ります。オイルは美容用オイルでもいいですし、無添加のオリーブオイルやココナッツオイルでもOK。オイルにハチミツを混ぜ、すくいあげてたらした時にとろとろっと垂れるくらいのとろみを目指します。とろとろになったハチミツオイルは、手全体になじませていきましょう。爪にもしっかりと塗ります。
③パックをしてから、コットンの手袋をはめて15分そのまま待ちます。手袋がない人はラップを巻いてもいいでしょう。ラップは先に切っておき、オイルを塗ってそのまま巻けばスムーズです。
④15分後に、手袋を外します。ぬるま湯でパックを洗い流しましょう。パックを流したら、ハンドクリームを塗って保湿します。

ちなみに、マッサージ用の塩は「スクラブソルト」と言う名前でも販売されています。マッサージ用のオイルも、種類が豊富ですので好きな香りのもの、使用感が好みのものを選びましょう。ただし、肌に塩がしみる人は、絶対に無理をしてはいけません。

 

意外と守れていない?爪の育て方ルール

ネイルケア イメージ

美女の手を目指しているという人にとって、「割れやすい爪」は何より面倒なもの。ガサガサの手も嫌だけど、ボロボロの爪もちょっと……という女性は、爪の育て方もしっかり学んでおきましょう。

まず、大事なのは爪の長さ。爪を切りすぎるのも、伸ばしすぎるのも良くありません。指より少し長いくらいの爪の長さを目指しましょう。爪の先が指先にちょうどかぶさるぐらいのシルエットが一番いい長さです。短く切りすぎても、爪が指に食い込む症状が出てきてしまうなど、指の肌荒れの原因になってしまうことでしょう。

また、爪の横部分を切りすぎないことも大事です。ここを切りすぎてしまうと、爪のまわりの水分が失われ、カサカサになってしまいがち。短くせず、ある程度は伸ばした方がいいでしょう。

 

ちゃんとやろう!甘皮ケア

ハンドケア 美しい手

爪のケアでやりがちなのが、甘皮ケア。これをむしったりちぎったりしてキレイになったと思っている女性がいますが、やりすぎはダメです。甘皮はそもそも、爪と指をくっつける役割をしています。ですので、甘皮がない状態だと雑菌が入ってきて、炎症を起こしてしまうかもしれないのです。また、爪の裏側にある皮もとりすぎると同様のことが起こりますので、ご注意を。

それでは、正しい甘皮ケアはどうやればいいのでしょうか。
①まず、40℃くらいのぬるま湯に指の爪をつけます。マニキュアなどは落とした状態にしておきましょう。ボウルや洗面器などを利用して、甘皮をふやかします。
②その後は、ガーゼを使って爪の皮を下から上に押し上げます。押し上げた後は、オイルでケアをするようにしましょう。

なお、爪が弱っている人、爪が伸びにくい人は爪用の美容液を塗るのもおすすめです。

 

まとめ

正しいハンドケア、ネイルケアをすることで、美しい手をキープすることができます。透明感のある美しい手を目指している方は、ぜひ毎日のケアに配慮してみて下さい!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)