menu

美肌になるための簡単な生活習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「美人」と思われたいのならば、やはり欠かせないのが「美肌ケア」です。
美肌ケアと聞くと、「お金をかけて高いクリームや美容液を塗る」「エステに行く」ということを想像するかもしれません。
ですが、美肌になるのに必要なのはもっと簡単なことです。
むしろ、この大前提のルールが守れていないのならば、いくら頑張っても美肌は遠のいていくでしょう。

多忙な人は特に、美肌とは縁遠くなりがちです。
「なかなか睡眠時間が確保できない」「栄養バランスのとれた食事がとれない」「深夜に満腹になるまで食べちゃった」という人もいます。
しかし、諦めずにこつこつ生活習慣を変えてみませんか?そうすることで美しい肌が手に入るかもしれません。

■睡眠について、考え方を変えてみよう

「ゴールデンタイムに寝なきゃいけない」と考えすぎていないでしょうか。
しかし、質のいい眠りをとることだって同じくらい大切です。
リラックスして眠ることが重要なのです。

寝る時に身に付けるパジャマや寝具、香りやミュージックなどにこだわって、自分がどういう状況でよく眠れるのか考えてみましょう。

眠りは、美肌にとって影響が大きいものです。
ストレス解消にはもちろんのこと、血の巡りも良くなります。そうすることで、代謝も良くなり、肌のトラブルも解消しやすくなるかもしれません。

■食事のとりかたは、これでもOK!

仕事や家事で忙しい女性は、食事の時間も遅くなってしまいがちです。
家に帰ってきた時には既に深夜近い状態。こんな時間に食事をするのはちょっと気が引ける……だからといって断食するのも、後々体を壊す原因になりかねません。

お肌のことを気にするならば、ジャンクフードやコンビニ弁当はできるだけ避けましょう。休日にお総菜やスープなどを作りためておくと便利です。
サラダだけでも手作りしてみてもいいかもしれません。

肉や魚を焼いて、そこに野菜を添えたシンプルな食事でもバランスがとれていればいいのです。炭水化物の摂りすぎには気を付け、ゆっくり食事を摂りましょう。

■お肌のお手入れも、時短でやっちゃおう!

お肌の手入れに時間がかけられない!そんな人におすすめなのが、温めたタオルでやるパックです。
水で濡らしたハンドタオルをレンジでチンするだけですが、顔にのせて毛穴を開いてから洗顔すれば顔のくすみも解消されますし、毛穴ケアにも役立ちます。

この際には保湿も忘れないで下さいね!

自分にできることを少しずつやるだけで、美しい肌があなたのものになるでしょう。ストレスをためず、楽しんで美肌作りをして下さい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)