menu

ダイエット

freedom-2218616_640

確実に痩せるためにやりたい!痩せられない理由・原因別おすすめダイエット5選

今までダイエットで成功したことがない、なかなかうまくいかないとお悩みの女性って多いですよね。でも、健康的にダイエットしたいなら、どんなダイエット法がいいの?お悩み別にダイエット法をご紹介しちゃいます! 下腹が出ている人向けダイエット 下腹がポッコリ出ている、腸内環境が悪い女性には腸内フロ…

ミューズリー ダイエット

超進化!グラノーラより痩せる「ミューズリー」で下腹ぺたんこダイエット

ダイエットしている人は食べているイメージがあるフルーツグラノーラ。数年前から大流行したので、私も食べている!美味しい!という女性も多いかと思います。しかし、最近ではグラノーラの進化版にも注目が集まっています。それがミューズリー。 えっ、ミューズリーって何?聞いたことないよ?という方も大注目!スイス…

ミリタリーダイエット

1週間で4キロ減!運動しなくていい「ミリタリーダイエット」のやり方とは?

運動しなくてもいい。でも、1週間で3~4キロ確実に落とすことができる「ミリタリーダイエット」の存在、あなたは知っていましたか?でも、「ミリタリーダイエット」って名前はいかにもつらそう。実際にはどうなのでしょうか?今回はミリタリーダイエットのやり方について紹介します。 ミリタリーダイエットとは? …

ダイエット 気持ち

リバウンド、マンネリから脱却せよ!2週間ダイエットを続けるための秘訣とは?

ダイエットをしようとしても、いざ始めたらモチベーションが続かずに飽きてしまう。頑張りたいのに続かない。そんな時には、どう気持ちを切り替えたらいい? ダイエットに挫折しやすい女性のために、モチベーションを下げない心構えをお教えします。 ダイエット初日から「無理は禁物!」 初日のモチベーションこそ…

ブロッコリースプラウト

3日おきに食べるだけでOK!デトックスできる「ブロッコリースプラウト」

ダイエットをしている際に、同時にデトックスをしたい。そんな時にはブロッコリースプラウトがおすすめなのです。ブロッコリースプラウトはデトックス効果が高いので、ダイエットしたい女性におすすめ。でも、どんな効果があるの?有効だと言われているスルフォラファンって何?気になったので調べてみました! ブロッコ…

ヘルシースナッキング

ダイエットするなら間食した方がいい?セレブも夢中な「ヘルシースナッキング」とは?

ダイエットをしている時に、ついついしたくなってしまうのが間食。「お菓子が食べたい!」「口寂しい」「どうしてもおやつの時間になると欲しくなってしまい」人も多いのではないでしょうか。 そんな女性こそ「ヘルシースナッキング」という習慣を身につけてみてはいかがでしょうか?このヘルシースナッキングとは、アメ…

シンデレラノート ダイエット

「シンデレラノート」を書くと痩せられる?ダイエットノートの書き方とは?

今、SNSで話題になっている「シンデレラノート」。こちらはいわゆる『夢を叶えるためのノート』ですが、『ダイエットノート』としても活用でき、ダイエットを成功させるためのアイテムとして注目されています。ダイエットしている女性が現状や目標をノートに書きだし、トレーニングメニューや前向きになれるワードなども…

サンドイッチダイエット

1日1食を「サブウェイ」に置き換えると痩せる?その効果とルールとは?

美味しくてヘルシーなものを食べたい、でも自炊は忙しくてできない。そんなダイエッターならではの悩みを持つ女性にとって、強い味方になってくれるのが「サブウェイ」です。サブウェイはサンドイッチを販売しているファストフード店ですが、「タンパク質・野菜もとれる」「見た目はボリュームがあるのにヘルシーなメニュー…

温冷入浴法

ダイエットに効果的!「温冷交代浴」はやるだけで痩せる

痩せたい女性の多くがチャレンジする「半身浴」。でも、半身浴よりももっと効果がある入浴法があったんです!それが「温冷交代浴」。 温冷交代浴とは、その名の通り「温水」と「冷水」を交互に浴びる入浴法です。血行促進効果が高いだけでなく、ダイエットの効果も高いとされ、注目が集まっているんです! 温冷交…

カロリー制限 痩せ方

失敗すれば痩せない?ダイエットを成功させるカロリー制限のルール

ダイエットといえば食事制限!「食事を制限するだけで痩せられる」という声もありますが、たしかにカロリー制限はダイエットしたい多くの女性にとって欠かせないものです。もちろん、カロリー制限をすれば体重は落ちます。ですが、その落ち方が実はとても危険なのです。カロリーを制限するだけでなく、あることに気を付けな…

おすすめ記事

  1. ふくらはぎ
  2. 眠りのルール
  3. 正しい姿勢
  4. 食後ウォーキング