menu

2016年 1月

モテ美女はもう始めてる!朝食をしっかり食べる「朝ファイバー」習慣

ダイエットのためには、何を食べるかがとても大切です。しかし、いつ食事をするかも同じくらい大事なのです。特に朝食を毎日同じ時間に摂取することはとても大事。 朝食を食べることで、内臓や筋肉などの体内スイッチが入ります。免疫力や代謝もアップして、太りにくい体質になれます。 たとえば、糖の燃焼に関わ…

5日間やるだけで引き締まる!「あご筋マッサージ」でモテ小顔を目指そ♡

あごの筋肉が凝ると、顔のむくみやたるみが出てきてしまう!表情筋のエクササイズは欠かさずにやっているけれど、どうしてもむくみやたるみが改善されないという人は、もしかしたらあごの筋肉に原因があるのかもしれません、あごの筋肉をほぐして、フェイスラインをスリムにしましょう。 そもそも、あごにある筋肉は…

腹筋してもダルダルな下腹は、肩を鍛えれば解決する!「肩関節エクササイズ」まとめ

下腹がぽっこり出るのは、年齢や食べ過ぎのせいではありません。下腹の筋肉を使っていないことに原因があるのです。しかし、腹筋を鍛えてもなかなかお腹がへこまない……そんな時に注目してほしいのが「肩関節」です。 肩関節を後ろに引くと、肋骨の位置が上がってお腹が伸びます。姿勢が良くなり、お腹が伸びると下…

むくみ知らずの体に!簡単すぎる9つのトレーニングで美脚ほっそり美人を目指そう!

足のむくみを悩んでいる女性は少なくありません。そもそも、むくみとは何なのでしょうか?実はむくみの正体は、水分。体のなかの余計な水分が、皮下にたまってしまう症状のことを指します。 「インナーマッスルを鍛える」「食事で内臓を温める」「自律神経を整える」ことに気を付ければ、むくみが解消することもあります…

糖質を摂りながら痩せられるってホント?「低カロリーダイエット」の始め方

女性の間で流行していた糖質カットダイエット。最近では極端な糖質制限は体に負担がかかるという説も出てきています。そう、糖質を食べても痩せることは可能!「低カロリーダイエット」でスリムな体を目指すことはできるのです。 ヘルシーなダイエットでキレイを目指しましょう。 低カロリーダイ…

ナデナデするだけでウエストダウン!ぽちゃ肉を消す「さすりマッサージ」まとめ

体重は変動していないのに、なんだか体がたるんできた。お腹や二の腕がブヨブヨしてきた。そんな悩みをお持ちの方は、筋肉のトレーニングを始めるべきです。贅肉のたるみは筋肉が衰えたからに他なりません。運動しないでいると、贅肉の奥の筋肉がこわばって動かなくなります。本来はトレーニングでこの筋肉をほぐし、鍛え直…

お金をかけずに美肌を目指す!簡単ケアで周りに差を付けちゃおう♪

美女になるには、美肌は欠かせません。ツルツルのお肌をキープするためにも、自分の肌質にマッチする習慣を見つけ、続けることが大事です。 誰でも参考にできる、お肌美人には欠かせない肌習慣をまとめました! 乾燥させないようにする美容ケア 乾燥肌の女性は、とにかく乾かさないことが…

乾燥肌をなめらかに!唇カサカサ女子必見・驚異の「ハチミツ」パワーで美しくなる♪

昔から、自然治癒力を高めるパワーがあるとして注目されてきたのが「ハチミツ」。日本だけではなく、世界で知られた存在です。唇の荒れ対策にも効果があると知られていますが、それもそのはず、180種類以上の成分が含まれているのです。ポリフェノールやミネラルだけでもそれぞれ10種類、ビタミンや酵素なども含まれて…

痩せたいなら下半身を鍛えろ!僅かな時間でも楽々できちゃう9つのトレーニング

食事量を減らしているのに太ってきている気がする。それはずばり、代謝がダウンしているから。年齢を重ねるごとに筋肉量は減り、そのせいで体重が増えてしまうのです。だからこそ、筋トレで筋肉量を増やせばOK!でも、ハードトレーニングは必要ありません。運動になれていない人がキツイトレーニングをしても続きません。…

あなたの食べ過ぎは「ニセ食欲」のせい!?食欲をコントロールするための3つのルール

ごはんを食べた後でも、ちょこちょことお菓子をつまんでしまう。ついつい食べ過ぎてしまう。最近、食欲が増して困っている……10代の学生ならばまだしも、ただでさえ代謝が下降している年代の女性がたくさん食べれば、あっという間に体重が増加してしまうでしょう。 しっかり食事をしているのに、食欲が止まらない…

おすすめ記事