menu

血行改善

背骨ねじり

体をねじるだけで痩せる!簡単すぎる「背骨ねじり」ストレッチのやり方

ダイエットを頑張っているけれどイマイチ痩せられないという女性、もしかしたら自律神経が乱れているのかもしれません。一般的に太らない女性は、交感神経と副交感神経のバランスがいいそう。ですが、痩せにくい女性は交感神経が上がっているので、緊張状態が続いていることが多いそう。 そんな交感神経の緊張をほぐすた…

歯茎の黒ずみ

歯茎もメラニン色素のせいで黒くなる?歯茎の黒ずみの原因と解消法とは?

歯が黄色いのはやっぱりイヤ。でも、「歯」だけを見られているわけではありません。実は「歯茎」も重要なんです。口元からちらっと見える歯が黄色い……これではもちろんモテませんが、歯茎が黒ずんでいるのもなんだか不健康そうに見える事実。モテ女子ならば、ピンク色のキレイな歯茎をしていたいものです!では、黒い歯茎…

色白になりたい

色黒だけど美白肌になれる?美白になるためにできるケア6選

健康的な小麦色の肌もかわいいけれど、やっぱり美白肌に憧れる!でも、もともと色黒の女性が美白を目指すのは難しい?いいえ、そんなことはありません!諦めるよりも、まずは行動を起こすべき。毎日コツコツ努力をすることで、色白の肌が手に入ることでしょう。 たとえば、美白コスメやスキンケア、サプリメントなど…

温冷入浴法

ダイエットに効果的!「温冷交代浴」はやるだけで痩せる

痩せたい女性の多くがチャレンジする「半身浴」。でも、半身浴よりももっと効果がある入浴法があったんです!それが「温冷交代浴」。 温冷交代浴とは、その名の通り「温水」と「冷水」を交互に浴びる入浴法です。血行促進効果が高いだけでなく、ダイエットの効果も高いとされ、注目が集まっているんです! 温冷交…

メディブレイクBDカプセル

メディブレイクBDカプセルで本当に痩せる?成分と効果は?口コミは?

痩せたい女性たちが購入して、その効果にビックリ!SNSでも話題になっている「メディブレイクBDカプセル」は、ダイエットしたい女の子の味方になってくれます。その効果がすごすぎて、市販のサプリの何倍もの効果があるという口コミも広まっているんですよ。 でも、本当にそんな効果があるの?入っている成分は?お…

プロフェッショナルスレンダーメイクレギンス

プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスで脚痩せできる?効果・口コミは?

「プロフェッショナル スレンダーメイクレギンス」は、スリムな下半身を目指す女性におすすめのアイテムだと、ネットで話題になっています。むくみや冷え症、たるみ対策にもイイと言われているこのレギンス、普通の着圧レギンスとはどう違うのでしょうか?どんな効果があるの?肌が弱い女性でも使える?口コミはどうなって…

月経中ダイエット

月経中もダイエットを続けたい!ゆるく続けられるダイエット法3選

月経中はどうしても女性ホルモンのせいで、水分が体の中に溜まりやすくなります。そのせいで、ダイエットをしていても、逆に体重が増えてしまった!なんてこともあり得ます。でも、月経の最中でもダイエットを続けることで、体は痩せやすくなります。とはいえ、キツいダイエットは体がしんどくて無理……という方のために、…

朝筋トレと、夜マッサージ

朝「筋トレ」と「夜マッサージ」を組み合わせて、1週間でウエスト6センチ減!

痩せ体質になりたいけれど、激しい運動は今まで続かなかった。でも、諦めたくない!そんな方は、短時間でできるトレーニングを毎日の習慣にして、ちょこっと痩せを積み重ねて痩せるのがおすすめです。朝の隙間時間に簡単な筋トレ、夜のお風呂タイムにリンパを流すマッサージを組み合わせることで、美人になれる!その簡単な…

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b0

スマートレッグで脚痩せできる?その効果や口コミは?

脚痩せしたいけれど、何から始めていいのかわからない。そんな人におすすめなのが着圧レギンスです。穿いているだけでも痩せられると評判の着圧レギンスの魅力ですが、種類が豊富でどれを選んでいいのかわからなくなることもあります。今回は、最近芸能人やモデルの間でも流行していると話題の「スマートレッグ」について調…

そばダイエット 美肌

低GI食品のそばで置き換えダイエット!美肌にもいいそばで美人になる♪

ヘルシーなイメージがある、そば。そばはダイエットに適しているイメージがありますが、実際にそうなのでしょうか?そして、そばでダイエットするならどんな風にすればいいのでしょうか?誰でもできるおそばダイエットについてまとめてみました。 そばはダイエット向けの食べ物というのは本当? そばは低GI…

おすすめ記事

  1. 眠りのルール
  2. ふくらはぎ
  3. 食後ウォーキング
  4. 正しい姿勢